クロスレビュー

平均

8.8

ユーザー

スコア

;">
-
クルマを乗り換えながら、フェアヘーブン・シティを舞台にしたレースに挑む。Wii U版は他機種版の有料ダウンロードコンテンツが収録され、ふたり協力プレイも可能。
詳細を見る

ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド U(Wii U)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Wii U
9

さまざまなクルマを乗り換えながら、作り込まれた街を走行するのは、やはり楽しい。他機種版の有料ダウンロードコンテンツがあらかじめ入っており、クルマやイベントが多いので、お得感もある。Wii U GamePadの画面タッチで、交通量の調整や昼夜の切り換えなどが手軽に行えるのも便利。

週刊ファミ通1268号より

ババダイチ
ファミ通公式 Wii U
8

基本的なゲーム内容は他機種版と同じですが、Wii U GamePadを使った操作や、新たなモードが加わり、遊びの幅が広がっています。とくに協力プレイは、助手席でドライバーを助けているような独特の楽しさがありました。他機種版の有料の追加コンテンツが収録済みなのもうれしい。

週刊ファミ通1268号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Wii U
9

簡単操作で爽快な走りを味わえるのがいい。街中を自由に走りつつ、クルマの乗り換えやレースの開始を手軽に行えるのも○。ポイントを稼いでモスト・ウォンテッドに挑む展開も燃える。Wii U G a m e P a dで交通量や昼夜の変更のほか、追ってくる警察車両を止められるのはうれしい。

週刊ファミ通1268号より

本間ウララ
ファミ通公式 Wii U
9

最初からクルマが豊富にあり、すぐ乗り換えられるのがうれしい。レースはシビアだけど、映像がすばらしく、美しい架空の街は走っているだけでも楽しい。ナビ役&レーサーとなって協力プレイできるのもユニーク。WiiU G a m e P a dで、環境設定やパトカーの妨害などが簡単にできるのも○。

週刊ファミ通1268号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.8

ユーザー

スコア

;">
-
クルマを乗り換えながら、フェアヘーブン・シティを舞台にしたレースに挑む。Wii U版は他機種版の有料ダウンロードコンテンツが収録され、ふたり協力プレイも可能。
詳細を見る
  1. 1
    映画『スーパーマリオ』日本語版の声優は? マリオは宮野真守、クッパは三宅健太。吹替版のトレーラーも公開
  2. 2
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  3. 3
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  4. 4
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  5. 5
    『フロントミッション』リメイク版の発売元がスクエニではない理由。「原作の雰囲気が保たれたタイトルになると期待し、リメイク権を許諾した」
特設・企画