クロスレビュー

平均

9.5

5ユーザー

スコア

;">
9.0
“神機”と呼ばれる武器を使い、人類の天敵“アラガミ”と戦っていくシリーズ最新作。新しい武器やアクションのほか、必殺技“ブラッドアーツ”の要素を追加。
発売日
2013年11月14日
価格
5696円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
関連サイト
http://www.godeater.jp/
詳細を見る

GOD EATER 2(ゴッドイーター2)(PS Vita)のレビュー・評価・感想情報

モリガン長田
ファミ通公式 PS Vita
10

攻撃中に、好きなタイミングで捕喰攻撃がつなげられるなど、アクションのバリエーションが増して爽快。ブラッドアーツも派手で、同じ武器でも技の装備により個性が出せるのがいい。各キャラのサブエピソードもあり、ストーリーを進めるのも楽しい。完成度が高く、やり込み甲斐がある。

週刊ファミ通1301号より

レオナ海老原
ファミ通公式 PS Vita
10

右スティックとタッチ操作により、操作性がかなり向上しています。とくにマップや指示出しが、より使いやすくなりました。また、ブラッドアーツのおかげで、カスタマイズの幅とアクションゲームとしての楽しさが増し、自分ならではの戦いかたができるようになったのがうれしい。

週刊ファミ通1301号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS Vita
9

隙を見てコンボ捕喰を決め、アラガミバレットを獲得し、リンクバーストで仲間を強化しながら戦う、その共闘感がおもしろい。武器ごとのアクションは個性があり、動かしていて爽快。PS Vita版はグラフィックが美しいほか、右スティックやタッチ操作があることで、操作性も良好。

週刊ファミ通1301号より

戸塚伎一
ファミ通公式 PS Vita
9

ストーリーデモの演出、キャラの演技が見事で、ミッションを進めるモチベーションになります。キャラごとのエピソードもグイグイ惹き込まれます。PS Vita版は、右スティックで視点操作できたり、タッチで特定の操作ができたりと、よりフレキシブルにアクションを楽しめます。

週刊ファミ通1301号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

ayanka141
PS Vita 2015-01-25 20:42:00投稿
8

良かった点
接近戦用と遠距離用の武器がスピーディーに切り替わる小気味良いアクション。
大小全てのアラガミが切り替わりの無いマップに表示され、オペレーターから的確な情報報告をリアルタイムに聞けるのでさらにスピーディー。
やられても時間内に復活させればミス扱いにならないシステム。

悪かった点
キャラクターの衣装デザインがちょっとエロくて合わなかったですがすぐに気にならなくなりました。

総評
一作目は体験版でプレイを見限ったソフトでしたが本作はテンポ良いアクションと頻繁に発生するイベントであっという間にエンディングまで遊んじゃいました。
モンハンと比べられますが全然別のアクションです。
一人用で十分遊べます。

purushah
PS Vita 2015-01-18 23:16:52投稿
8

良かった点
前作の「G.E. バースト」のゲームシステムより一新され、バランスのとれたプレイ環境

オペレーションの合図・サポートによって、安定感と臨場感に定評がある

キャラクターとの絆を深める「キャラクターエピソード」は、暇つぶしに最適

ブラッド部隊特有の「ブラッド」という力が、古参ゴッドイーターでも適用されてる

「ブラッド」の力を通して、様々な楽しみ方・やりこみ要素が増えたところ

悪かった点
良くも、悪くもない、ゲームバランスがよくとれてるゲーム作品なのだが、
前作のバーストより難易度が控えめで、バーストじゃないだけに、物足りない気がした

アバターカードのアラガミデータは、スクロールでの見方であるため見づらい

前作は、切り替えで、アラガミのデータをアイコン風にズラリと並んでるというのに
何故、このような仕様になったのか、疑問に思えて、仕方がない

総評
今作は、前作より3年後の世界観となってる

前作と色褪せない景色そのもので、キャラクターとの濃厚なストーリーも健在である

「ブラッド」の力を通して、武器それぞれの限界を極める
「キャラクターエピソード」を通して、キャラクターとの絆を深める
「感応種」といった新たなアラガミの脅威、「キュウビ」や「マガツキュウビ」の存在
物足りなくても、それをカバーするという無理矢理感が、あったのではないかと思う

ミッション数は、多めではあるが、ストーリーは、進行が早く、瞬時に終えたかのようだ

最古参ゴッドイーターである「リンドウ」、「ソーマ」、「アリサ」といった、
この3人は、個人的に、オススメのメンバーである

次回作の「ゴッドイーター2 レイジバースト」には、大いに期待したいところ

新たなアラガミ「神融種」、「クロムガウェイン」の存在 気になる点も多い

発売日が待ちどおしいものだ

鷹野一二三
PS Vita 2013-12-05 21:50:31投稿
10

良かった点
まずはBGMの素晴らしさ。疾走感があり、聞いていてまったく飽きさせないですね。
次にアクションの爽快感。次々と行動をキャンセルして次に備えたり連続攻撃を仕掛けたりする楽しみは独自のものがあります。討鬼伝、モンハン、PSO2と遊んだ経験がありますがこの中ではダントツのトップでしょう。
キャラメイキングもかなり自由に組めますね。特に印象的なのは作成の際に「表情変化」が見れる点。ストーリーイベントの際にコロコロキャラの表情が変わるゴッドイーター2ですが、主人公も例外ではないのは他の狩りゲーには無いポイントの一つだと思います。

ストーリー面もかなり充実しており、本筋のシナリオも重厚。なおかつキャラ毎のシナリオも用意されており、よく完成された世界観には思わず唸らされるほど。
装備のカスタマイズ性やバレットエディットなど試行錯誤の要素も多いですね。

悪かった点
バレットエディットの難解さは新たな要素でさらに難解に。
今回は銃身によってバレットもそれぞれ効率的な組み方が違うのでわからない人はプリセットのバレットでいいや、となってしまいます。……プリセットでも十分戦えますが。
次にブラッドアーツ習得に必要な経験が結構難しい点。同系列の技を使い続ければいいというのはいいんですが、それでクリティカルを出す、となると運とタイミングが必要だったりします。ブラッドバレットに関しても同様ですね。近接メインの人間だと中々入手できない。ここはもう少し緩めてもいいんじゃないかと思います。

総評
元々の完成度が高く、さらにその上を行くという印象ですね。名作、GEBの正統進化と言っていいと思います。
キャラクター毎のイベントをこなしていけば素材収集も苦にならない設計で、かなりユーザーフレンドリー。
初めて狩りゲーをする人にもお勧めできます。

しずく
PS Vita 2013-12-03 08:43:31投稿
9

良かった点
PSPのGEBをVITAで遊ぶと画面の大きさの違いからめちゃくちゃにグラフィックが汚かったが、VITAソフトになったGE2は圧倒的に綺麗!!
武器の種類が増えて遊びの幅が増加
ブラッドアーツという技でプレイヤー次第で色々楽しめる
ミッション数が増大、通常と高難易度
仲間エピソードがあり、仲間のストーリーの他に成長要素まである
トロフィーが簡単すぎる
アップデートに期待できる(VITA版オンライン対応発表)
DLCが無料

悪かった点
やっぱりコア強化が・・・なぜこれを入れたのだろう・・・アップデートで緩和するぐらいなら削除してくれれば良いのに。
ストーリーが物足りない、GEBでは最後まで燃えながら楽しめたけどGE2では物足りない
トロフィーが簡単すぎる

総評
まずは見た目!
VITAで前作のGEBを遊ぶともぅほんとに見ていられないぐらいグラフィックが汚かったが、もぅありえないぐらい綺麗になりました!!
ゲームはグラフィックじゃない!!なんてのはありえない!やっぱり見た目はもの凄く重要でした、視認の幅も広がりますし、GEBからのキャラクター達なんて別人みたいに、可愛いくかっこよくなってます!
アラガミ達も綺麗になってるので不気味さもアップしてたり。
装備も近接武器ではスピアとハンマーが増え、既存の武器にも新アクションが追加されていてより一層のテクニカルなプレイが楽しめるように。
射撃武器もスナイパー、アサルト、ブラスト、ショットガンとGEBよりもハッキリと差別化されそれぞれに敵から見付からない、バックステップ、チャージ、前進ステップなど専用アクションが追加されました。
成長する必殺技ブラッドアーツも人によって何を育てるか変わってくるのである人は□攻撃が派手にパワーアップしてたり、ある人はジャンプ△攻撃がパワーアップしてたり、ある人はカウンター攻撃がパワーアップしてたり・・・
本当に人によってその技はさまざま!!
アクション面に関してはかなり爽快になっていて、アクション面では今作で完成しているのかもしれません。
オンラインはPS3を使ったアドホックパーティしかないですが、仲間NPCも相変わらず役に立つのでぼっちプレイヤーでも全然最後までクリアできます。
仲間も個別のストーリーで成長するので本編ストーリーをがむしゃらに進めるよりもじっくり仲間ストーリーを進めるだけ進めるのもおすすめです。

GE2からコア強化が追加されたのですが、これが・・・ちょっと・・・。
開発者さん的には
余った素材でコアを作って強化にまわして欲しい。
という考えらしいのですが、ユーザーからすればどれがいる素材でどれがいらない素材なのかわかりにくいので結局効率の良いコア強化用のアラガミ討伐がメインになって、狩りゲーのメインである武器を作るためにあるアラガミを狩って素材集めを楽しむなんてことができなかったり・・・。
次回アップデートでコアの緩和を行うみたいですがそれなら削除してくれた方が嬉しいんです・・・。
ストーリーもちゃんとメイン部分は終わるのですが・・・その後の終わりが物足りなかったり・・・。
ただし、GEシリーズは発売後にしっかりとDLCを出してくれるのでそこで補完していくのだと思います。しかも、無料のDLC!

発売後のフォローもしっかりしているので買って安心な共闘ゲームです。
次回アップデート、DLCが本当に楽しみ。


なんと今日のPSアワードの冒頭でVITA版のみにオンライン対応のアップデートが発表されました!!
これは凄いですね!!オンラインあれば良かったなぁって人にも朗報ですよ!!
点数もちょっとアップです!!

ガル詩人
PS Vita 2013-11-19 14:47:40投稿
10

良かった点
シリーズ2作目として100点と言えるゲームだと思いました。
Vitaでのプレイですが、登場人物や敵や背景等グラフィックが綺麗になっていますし。
ミッションも通常(ストーリー用)、高難易度(ストーリーとは無関係)、キャラクターエピソードと3つに分かれており。とても分かりやすいです。
追加されたハンマー、スピア、ショットガンどれも良いですね。

相変わらずのストーリーと音楽も良かったですし、完全に1の後の話で。
(恐らく2のキャラだけに絞れば2からスタートの人でも大丈夫だとは思いますが。)
1の登場人物が多く、シリーズファンとしてはとても嬉しかったです。

キャラクターエピソードは若干短い気がしましたが、
どれも面白いです、まだ全員クリアしてないですが全員コンプリートまでモチベーションが下がらないと思います。
キャラクターエピソードで話を進めたキャラクター達は強くなっていくのも良かったです。

戦闘中のアナウンスやキャラクターの掛け合いがあるので音声だけでも
戦況が分かりますし一人でプレイしていても盛り上がります。

武器も前作無印で全然作れないんだけど…という状況にならず
序盤からいろんな属性の武器を作れますし、
強化に必要な素材が、色々な敵の余った素材を足して作るので
無駄に余る素材が無い仕様になっています。
そのため協力プレイでのお手伝いにも無駄が無いしモチベーションも下がらないのではと思いました。

ブラッドアーツという新システムも良かったです。
前作は強いバレットを作ると有利みたいな雰囲気があったのですが。
このシステムによって殴ることに意味が生まれたので
ゴッドイーターだけど近接を愉しんでる自分としてはとても嬉しかったです。

狭いところで2体3体と敵が増えると、かなりキツイことになるのは相変わらずですが、
メンバーを分散させて敵をバラバラにするのは今作はやりやすかったかなと思いました。

悪かった点
男性でプレイしているのですが、髪型が似ていて選択肢が少ないです。
イケメンしか作れないのでもう少し気の抜けたキャラクターも作りたいですね。
(ストーリー中に主人公の登場回数が多いのでふざけたキャラクターを作ると後悔するかもしれませんが。)

ストーリーに関して序盤があっさりしすぎていて「えっ!?」ってなってしまいました。
そのせいか中盤での盛り上がりに対し感情移入し難い点があります。

総評
ひとまずスタッフロールを迎えました。
相変わらず敵が3体とかになると凄いことになるので、アクションゲームが苦手な人は前作をプレイした方がいいと思います。

前作をプレイ済みで、前作が好きな人には問題無い作品なのではと思います。
ただ、結局この手のゲームは同じ敵とまた戦い直す事になるので、
その点でモチベーションが上がるか下がるかは人それぞれなので
ストーリーより戦闘メインの人は注意した方が良いかもしれませんね。

Vitaでプレイしていて、バーストの時はいまひとつ、カッコイイ・カワイイ、と思えなかったキャラクター達の3Dグラフィックが今回はとても良く感じました。

個人的には男性主人公ボイスに小野坂さんと赤羽根さんが居たことが嬉しかったです。

Vita単体でのWi-Fiプレイが出来ないゲームですが、
どうしてもストーリーが絡むゲームなので知り合い以外の方とやる予定は無い為
マイナス要員には含みません。

スタッフロール後の強敵達もまだまだ居ますので
まだまだやりこみも出来ますしDLCにも期待です。

クロスレビュー

平均

9.5

5ユーザー

スコア

;">
9.0
“神機”と呼ばれる武器を使い、人類の天敵“アラガミ”と戦っていくシリーズ最新作。新しい武器やアクションのほか、必殺技“ブラッドアーツ”の要素を追加。
発売日
2013年11月14日
価格
5696円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
関連サイト
http://www.godeater.jp/
詳細を見る
  1. 1
    【ポケモンSV攻略】最強のリザードンレイド対策&おすすめのポケモン【スカーレット・バイオレット】
  2. 2
    【ポケモンSV攻略】最強リザードン育成法、活躍のさせ方【スカーレット・バイオレット】
  3. 3
    【ポケモンSV】最強のリザードンのテラレイドバトルが本日(12/2)より開催【スカーレット・バイオレット】
  4. 4
    【FGO】12/4生放送 奈須きのこ氏コメントまとめ。第2部第7章ではインフレの極致を味わえる?【ストーリーのネタバレ注意】
  5. 5
    『ミンサガリマスター』初心者向け攻略情報。ゲームの基本的な進めかた、仲間の育成方法、バトルに役立つ豆知識などを伝授