クロスレビュー

平均

9.5

ユーザー

スコア

;">
-
ポケモンになった主人公を操り、入るたびに地形が変わるダンジョンを冒険する。カメラ機能で撮影した丸い物が、ダンジョンの入り口となる遊びなどがある。
発売日
2012年11月23日
価格
4572円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
RPG
メーカー
ポケモン
詳細を見る

ポケモン不思議のダンジョン 〜マグナゲートと∞迷宮(むげんだいめいきゅう)〜(3DS)のレビュー・評価・感想情報

レオナ海老原
ファミ通公式 3DS
10

適度な難度で、『不思議のダンジョン』初心者でも順調に進められます。物語がしっかりと描かれているのも◎。丸いものを撮影するとダンジョンになる“マグナゲート”は、斬新でおもしろい試み。ポケモンパラダイスを開拓していくのも楽しく、やり込み甲斐のある要素が多い、贅沢な作品。

週刊ファミ通1250号より

吉池マリア
ファミ通公式 3DS
9

信じることの大切さを教えてくれる物語が、心に響く。難易度は程よく、幅広い層の人が楽しめそう。技の成長度がチームで共有なのと、待機しているポケモンたちにも経験値が入るのは◎。本体のカメラで丸いものを撮影すると、ダンジョンの入り口が現れる仕掛けにはワクワクした。

週刊ファミ通1250号より

ババダイチ
ファミ通公式 3DS
9

格段に進化したグラフィックで、ポケモンたちの魅力が倍増。システム面では、町作りやマルチプレイなどの要素が加わり、遊びの幅が広がっています。全体の難度は低めで、『不思議のダンジョン』の入門編といったところですが、育成などはやり応えがあっていい。物語も泣けます!

週刊ファミ通1250号より

デビル藤原
ファミ通公式 3DS
10

ボス戦は対策を練る必要があるけど、全体的にはライトユーザーでも十分に楽しめる難度です。ダンジョンを攻略をするだけでなく、町を発展させるといったやり込み要素も充実。マルチプレイやカメラ機能を使った遊びもおもしろい。物語はなかなか感動的で、ホロリとさせられました。

週刊ファミ通1250号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

9.5

ユーザー

スコア

;">
-
ポケモンになった主人公を操り、入るたびに地形が変わるダンジョンを冒険する。カメラ機能で撮影した丸い物が、ダンジョンの入り口となる遊びなどがある。
発売日
2012年11月23日
価格
4572円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
RPG
メーカー
ポケモン
詳細を見る
  1. 1
    『ちいかわ』×くら寿司コラボが3月8日から実施。お寿司になったちいかわたちのキーホルダーが“ビッくらポン!”で当たる
  2. 2
    『遊戯王 マスターデュエル』新パックの内容が公開。“レッド・デーモンズ”の強化カードや、海外テーマ“ティスティナ”が登場
  3. 3
    【NIKKE】3/7アップデート情報まとめ。D:キラーワイフが実装。プロフィールフレーム、トライブタワーが550、企業が500まで追加。School of Lockがアーカイブ化【ニケ】
  4. 4
    『ハガレン』“アルのぐい呑み”が3月5日発売。本物の鋼で製作し、オーガヘッドの質感を再現
  5. 5
    『ウマ娘』ついに登場のオルフェーヴルを池添謙一騎手が語る。「(三冠では)能力を引き出せれば負ける相手はいないと思っていた」