クロスレビュー

平均

8.0

2ユーザー

スコア

;">
8.5
悪魔を召喚できる“GUMP”を持つ主人公が、敵と戦いながら3Dダンジョンを冒険。3DS版は、イベントがフルボイスになったほか、いつでも難易度の変更が可能。
発売日
2012年08月30日
価格
5980円 [税抜]
対応機種
3DS 他の機種を見る
ジャンル
RPG
メーカー
アトラス
関連サイト
http://dssh.atlusnet.jp/
詳細を見る

デビルサマナー ソウルハッカーズ(3DS)のレビュー・評価・感想情報

レオナ海老原
ファミ通公式 3DS
8

見た目はさすがに古めかしさが残るものの、バーチャル空間と現実を行き来する内容はいま遊んでも刺激的。難易度やマップ設定を自由に変更できるので、3Dダンジョンに不慣れな人でも安心して遊べる。すれちがい通信をくり返すことで、新規の悪魔を召喚できるようになるのも楽しい。

週刊ファミ通1238号より

吉池マリア
ファミ通公式 3DS
7

基本はオリジナル版と同様だが、移動時などの画面切り換えや、バトルの進行がスピーディーなので、快適にプレイできる。いつでも難易度を変更できたり、再開する際に前回のプレイ状況が確認できるのは便利。ビジュアルの古めかしい印象は否めないが、物語はいまでも十分に魅力的。

週刊ファミ通1238号より

ババダイチ
ファミ通公式 3DS
8

もとが15年前のゲームなので、世界設定などに懐かしさを感じるが、当時時代を先取りしていた物語の魅力は、いまなお健在。歯応えのあるゲーム性はそのままに、現代風にアレンジしたシステムも快適で、サクサク遊べる。初心者から久しぶりにプレイする人まで、それぞれが楽しめそう。

週刊ファミ通1238号より

デビル藤原
ファミ通公式 3DS
9

やや古臭さはあるものの、悪魔との交渉や合体など、シリーズのウリである各種システムは、いつもながらおもしろい。全体的に、テンポよく遊べる作りに改良されているのもグッド。セリフのフルボイス化もうれしい。ネット世界が題材の物語は興味深く、ゲームに引き込まれます。

週刊ファミ通1238号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

ポストマン
3DS 2018-08-16 13:49:33投稿
8

良かった点
今となってはどこか古臭いキャラデザなところもあるが、逆に言えば尖ったキャラ感があって良い。
醍醐味はやはり悪魔合体であり、トークシステム。
女神や魔神を作る他のしさは、他のDRPGにはない飽きない要素と奥深さがある。

悪かった点
音声がついたことで独自の雰囲気がそこなわれた感はある。
良くも悪くもという感じ。

総評
総じて良質な復刻版と言える。
世界樹とはかなり違う、女神転生シリーズを未プレイの人も安心して出来る名作なので、触っていない人は是非プレイして欲しい。

6Subaru9
3DS 2013-04-25 02:55:45投稿
9

良かった点
携帯機への移植なので、好きな時間(電車の中、暇つぶし等)に出来る。
声優がついて、より楽しめる感じになりました。
操作もしやすく、難易度も選択出来るので、初心者さんにもやりやすいと思います

悪かった点
悪いと感じたのはすれちがい通信です。
3DSのすれちがい通信機能を利用して悪魔を成長させるシステムは正直いらなかったと思います
某ハンティングゲームみたいにかなりメジャーなゲームか?と言われると、そうでもないような気がするし通信ONにしててもポイント貰える回数が少ない。
悪魔図鑑をコンプしたい人には苦しいかもしれません

総評
全体的には通信以外の点では不満はなく、さくさく出来るので満足出来る内容だと思います。
クリア後のステージも楽しいので興味がある方は是非プレイして欲しいです

クロスレビュー

平均

8.0

2ユーザー

スコア

;">
8.5
悪魔を召喚できる“GUMP”を持つ主人公が、敵と戦いながら3Dダンジョンを冒険。3DS版は、イベントがフルボイスになったほか、いつでも難易度の変更が可能。
発売日
2012年08月30日
価格
5980円 [税抜]
対応機種
3DS 他の機種を見る
ジャンル
RPG
メーカー
アトラス
関連サイト
http://dssh.atlusnet.jp/
詳細を見る

デビルサマナー ソウルハッカーズに関連

すべて見る
  1. 1
    【ヘブバン】1周年生放送まとめ。『エンジェルビーツ』コラボイベント開催&ゆり・かなで(天使)・みゆきち実装、音ゲー“ライブモード”新登場
  2. 2
    弾幕アクションRPG『東方シンセカイ』発売決定。霊夢、魔理沙、菫子がメインキャラに。『東方紅輝心』を開発したサークル“あんかけスパ”の最新作
  3. 3
    “呼び込み君”初の公式書籍発売。アニメ『ちいかわ』最新話への登場でも話題の音声POPがポーチに。お馴染み“ポポ~ポ ポポポ♪”の音が鳴る
  4. 4
    『To LOVEる-とらぶる-』新作読切がトレンドを湧かす! 数年ぶり新作漫画にTwitterが盛り上がる【トレンドワード解説】
  5. 5
    『Dark and Darker』のプレイテストが2月6日から開催。死んだら所持品全ロスト! 緊張感溢れるダークファンタジーのダンジョンアドベンチャー
特設・企画