クロスレビュー

平均

8.5
世界20ヵ所で開催されるF1の公式データを採用。基礎知識や操作技術が学べる“ヤングドライバー・テスト”モードが追加。オンラインでは、最大16人対戦が可能。
発売日
2012年10月04日
価格
7334円 [税抜]
ジャンル
レース
メーカー
コードマスターズ(codemasters)
詳細を見る

F1 2012(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Xbox 360
9

チュートリアルと6人のチャンピオンに挑戦できるモードが加わり、初心者から上級者まで楽しめる作りに。アメリカGPの新サーキットを開催前に体験できるのは、ファンにはうれしい。天候の影響で局地的に路面の状況が変化するなどの要素が加わり、レース展開がよりリアルに感じる。

週刊ファミ通1244号より

ブンブン丸
ファミ通公式 Xbox 360
9

リアルタイムで状況が刻一刻と変化する予選のタイムアタックや、走行中に聞こえるピットからの無線など、ドライバーの緊張感をこれでもかと伝えてくる各種演出がすばらしい。コックピット内の再現度も高くていい。難度は上がるものの、ドライバービューでプレイしたくなっちゃうね。

週刊ファミ通1244号より

デビル藤原
ファミ通公式 Xbox 360
8

天候によるコースの影響など、細部へのこだわりはかなりのもの。リアル志向なだけに、レース自体の難度はやや高めだが、充実した各種アシスト機能のおかげで、初心者でもなんとかなる。歴代のF1チャンピオンたちと争う“チャンピオンモード”の存在は、ファンにはたまらないかと。

週刊ファミ通1244号より

梅園ウララ
ファミ通公式 Xbox 360
8

レース中のテクニックについて学べるチュートリアル的な“ヤングドライバー・テスト”が追加され、初心者にはうれしい限り。元プロドライバーが各サーキットを解説し、アドバイスしてくれるのもいいね。ラスト1周のみを走行する、お手軽な予選形式も選べるようになって便利に。

週刊ファミ通1244号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.5
世界20ヵ所で開催されるF1の公式データを採用。基礎知識や操作技術が学べる“ヤングドライバー・テスト”モードが追加。オンラインでは、最大16人対戦が可能。
発売日
2012年10月04日
価格
7334円 [税抜]
ジャンル
レース
メーカー
コードマスターズ(codemasters)
詳細を見る
  1. 1
    和風ローグライク『百剣討妖伝綺譚』Switch、PS5/PS4、Xboxで発売決定。3人の主人公たちを操作し、妖魔が跋扈する江戸時代の日本を冒険
  2. 2
    PUMA×プレイステーションのコラボアパレルが4/18発売。シェイプスロゴを取り入れたシューズやフーディーが登場
  3. 3
    オリカを作って戦うデジタルTCG『オレン』ブラウザ向けに配信開始。全国のカードコネクトでリアルカード化も可能
  4. 4
    『スプラトゥーン3』“マテガイ放水路”改修が発表。4/16 9時にマップ閉鎖、4/18 11時以降は改修後ステージでプレイ可能に
  5. 5
    『ガンダムSEED』人気投票キャラ部門は1位カガリ、2位キラ、3位ラクス、MS・MA部門1位はフリーダムガンダム。映画の興行収入は44.1億円を突破