クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
アーケードゲームの移植作。コマンド入力による弾幕技や、巨大なボスに変形するB.O.S.S.モードなど、駆け引きを熱くするシステムが詰め込まれている。
発売日
2006年07月27日
価格
6800円 [税抜]
ジャンル
シューティング
メーカー
グレフ
詳細を見る

旋光の輪舞 Rev.X(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

吉池マリア
ファミ通公式 Xbox 360
8

1対1の対戦型シューティングという独創性を持ちつつ、キャラ性能の違い、ゲームバランスなど、どれもしっかり作られていて、上級の仕上がり。B.O.S.S.モードの使いどころなど、駆け引きが非常に熱く、対戦向きです。グラフィックはXbox 360を存分に活かしている感じ。

週刊ファミ通920号より

山本ペンキ
ファミ通公式 Xbox 360
8

対戦をしてみると……これがアツい!! キャラごとの特性はもちろん、チャージゲージの使いかたやB.O.S.S.モードの出しどころなど、しっかり駆け引きが成立する仕組みになっています。対戦シューティングという聞き慣れないジャンルですが、食わず嫌いをせず、ぜひお試しを。

週刊ファミ通920号より

田原誠司
ファミ通公式 Xbox 360
7

対戦シューティングと呼びたくなる独特のシステム。接近戦での格闘ゲーム的要素もあるが、相手が放った弾幕を避けるのが楽しい。条件を満たすことで自機の巨大化&強化も可能で、ただの撃ち合い、避け合いに終始しないようになっている。ライバルがいれば、対人戦が熱い。

週刊ファミ通920号より

マグナマ吟
ファミ通公式 Xbox 360
9

?シューティングで対戦?という発想が画期的。どの機体も個性的で、攻撃パターンの構築が楽しい。攻撃ごとに対応策がきちんとあり、ハメ的な要素が少ないため、対戦の駆け引きも自然と熱くなる。複雑な操作が少なく、B.O.S.S.モードなど一発逆転要素もあるため、間口も広め。

週刊ファミ通920号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
アーケードゲームの移植作。コマンド入力による弾幕技や、巨大なボスに変形するB.O.S.S.モードなど、駆け引きを熱くするシステムが詰め込まれている。
発売日
2006年07月27日
価格
6800円 [税抜]
ジャンル
シューティング
メーカー
グレフ
詳細を見る
  1. 1
    漫画『進撃の巨人』がマガポケにて全話無料公開中。期間は3月9日まで【アニメ放送記念】
  2. 2
    『RO』4次職は秋実装、Yggdrasillのアップデートで遊びの幅が拡充。20周年目前の運営チームインタビュー「地雷を踏み抜いてきました。今後も踏むくらいの勢いで」
  3. 3
    『テイルズ オブ アライズ』の新アニメPVが制作中。リンウェル、ロウ、キサラ、テュオハリムの姿が描かれた先行カットを掲載!
  4. 4
    『ガンダム』3作品が日曜アニメ劇場で本日(1/16)19時より連続放送。『ガンダム00 スペシャルエディションII』、『MS IGLOO』“-1年戦争秘録-”第3話、“-黙示録0079-”第1話の3作
  5. 5
    一番くじ『ゴジラvsコング』が再販スタート。A賞はゴジラ造形の第一人者・酒井ゆうじ氏が原型、彩色を担当したゴジラのハイクオリティフィギュア