クロスレビュー

平均

8.3

3ユーザー

スコア

;">
7.7
Wiiリモコンを剣や盾に見立て、『ドラクエ』シリーズでおなじみのモンスターと戦おう。新たな武器を手にするごとに、強力な"必殺剣"が使えるようになるぞ。
発売日
2007年07月12日
価格
6476円 [税抜]
対応機種
Wii
ジャンル
アクションRPG
メーカー
スクウェア・エニックス
詳細を見る

ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔(Wii)のレビュー・評価・感想情報

カミカゼ長田
ファミ通公式 Wii
8

ゲーム知識に乏しいユーザーが、『ドラクエ』というゲームの雰囲気を感じ取れるという意味では、申し分ない。テキトーに振っても進める適度な難易度で、プレイヤーが工夫する余地もある。ただ、『ドラクエ』全シリーズ経験者とかには物足りない? ヌンチャク対応でもよかったかも。

週刊ファミ通971号より

吉池マリア
ファミ通公式 Wii
8

システムも物語も単純明快で、誰もが楽しめる難度。上位ランクを目指し、Wiiリモコンで正確に敵を倒していくのは少々難しいですが、やるほどに自分の腕が上がっていく感覚が味わえるハズ。物語自体は少々短めですが、イロイロお楽しみ要素があり、けっこう長く遊べるかと。

週刊ファミ通971号より

山本ペンキ
ファミ通公式 Wii
8

Wiiリモコンの爽快感は良好です。少々ボリューム不足な感じもしますが、ステージのクリアーランクや武器強化の素材集めなどもあり、何度も冒険に出てやり込める要素が用意されています。疲れちゃうと必殺剣の威力が思うように上げられなくなるので、休憩しながら楽しみましょ。

週刊ファミ通971号より

デイリー松尾
ファミ通公式 Wii
9

おなじみの世界観から発せられる雰囲気的な楽しさと、アクションゲームとしての楽しさが凌ぎを削り、ミックスアップしてる感じ。武器強化やハイスコア狙いなど、遊べる要素も満載。ただ、シナリオが短く、ステージ数も少ないのは寂しいかも。もう少し長く遊びたかったなあ。

週刊ファミ通971号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

まあち
Wii 2008-02-21 13:39:15投稿
8

遊ぶ世界が狭く、総プレイ時間が短いので、値段の割には、物足りなかったです。
wiiリモコンを振って、攻撃するので腕の筋肉痛になりました。
長時間プレイはきついです。
必殺技は演出が面白く、周りを気にしながらも必死にリモコンを振り回し、楽しめました。
「ママ!がんばって!」などといわれながら^^;
ストーリーが進んでいくうちに合成必殺技・数種類の必殺技が使用できるようになるのですが、その前にすべてクリアしてしまい、必殺技を見たいがためにまた、必殺技の種類を増やすための武器がほしいがためだけにレベル上げをしなくてはいけないところは、ゲームバランスがちょっと悪いのではないかな?と思いました。
難易度はかなりやさしく作られていると思います。
なんだかんだいっても、楽しんじゃいましたけど。

こけし
Wii 2007-07-14 20:51:10投稿
6

■短すぎる!!!
初プレーで、クリアまで6時間ってのは・・・。
ある程度の予備知識の元にプレーしたら、3時間程度かも(笑)
お手軽志向が強い昨今ではあるが、短い=お手軽なのか・・?
プレー時間の短さだけで、損した気分になる。
■振り
振りは疲れる。色々な意味で。
肉体的疲労。プレー後にほんのり腕が熱くなる。
狙った振り筋を安定して読み取れてない。
また、突き。これ、なんですかこれ?
こんなもの狙って100%出せる人が世の中に存在するのか?
あまりの操作性の悪さに精神的に疲労する。
■操作
移動がやりづらい。何故、十字キー?
せめてBボタンだけで、最速移動出来たらいいのに。
メニューボタンも押しづらい。
誰がどう見ても、
押しにくい位置にあるボタンを強引に押させるのはどうなのか・・。
本当にテストプレーしたんですか?と疑いたくなる。
振りも考えると、これだけ操作性のひどいゲームって他にそうないと思う。
■超低難易度+やり込み要素全くなし
問題あり過ぎて、書ききれないので一部だけ。
一番ふざけてるなと思ったのが素材。
前章のSランク(最高評価)の報酬が、
次の章の雑魚や宝箱からポロっと出る。
武器を育てる楽しさは限りなく0に近い。
金貯めるのが面倒臭いだけ・・・。
しかも、育てた武器をあざ笑うかのようにいきなり託される伝説の剣(汗)
■処理落ち
最終章あたりは特に敵が多く出る場面がありますが、
戦闘中にかなり処理落ちします。
振っても反応しなかったり、Bボタン押しても盾出なかったり。
アクションゲームで処理落ちなんて最低でしょ・・。
■まとめ
素直な感想は、"ドラクエではない"だった。
ライト向けというよりも、子供向けと言った印象。
また、声が入った弊害も感じた。
たぶん、高校生以上なら、魔王と何度も発声されると我に返る。
堀井節なんて言われるドラクエテキストだが、
声が入ると、幼稚だなぁという印象を強く受けた。
また、異様なまでの短さと操作性の悪さ。そして、処理落ち。
折角育てた剣をあざ笑うかのように、いきなり渡される伝説の剣とか。
テストプレーしたの・・?と思ってしまう程。
しない訳はないんですけどね(笑)
プレーした感想的には、適正定価は3000円くらい。
こういうゲームをやると、ポインティングとは違って、
振りには未来がないなと痛感させられる。
2007年に購入したゲーム、触ったゲームの中で断トツの酷さ

MASA
Wii 2007-07-13 12:03:21投稿
9

Wii用ソフトとして発売されたドラゴンクエストソードですが、ナンバリングタイトルにならないのは何故かと思っていました。
別に戦闘がコマンド式ではなく、リモコンを振るからってだけではない様です。
今までのドラクエシリーズはオープニングからエンディングまで区切りなく進んでいましたが、今回のは章仕立てになってます。
そして各章毎にクリアタイムや倒したモンスターの数等で評価されランク付けされます。
戦闘はリモコンを振ることで剣が振られ、Bボタンで盾が使えます。
また、敵の中には矢を放つものがいて、この矢を剣で弾き返さなくてはいけません。
これが難しい???
ヌンチャクは使わないので、ゼルダの様に両手が忙しいわけではありませんが、モンスターが次々と襲ってくると右手は大忙しです。
気をつけないと腱鞘炎になりそう???。
まだ数時間のプレイですが、楽しいですよ。
この先のストーリーが楽しみです。(^_^)

クロスレビュー

平均

8.3

3ユーザー

スコア

;">
7.7
Wiiリモコンを剣や盾に見立て、『ドラクエ』シリーズでおなじみのモンスターと戦おう。新たな武器を手にするごとに、強力な"必殺剣"が使えるようになるぞ。
発売日
2007年07月12日
価格
6476円 [税抜]
対応機種
Wii
ジャンル
アクションRPG
メーカー
スクウェア・エニックス
詳細を見る
  1. 1
    任天堂旧本社の社屋を利用したホテル“丸福樓”が4月に開業決定。本日(1/20)より宿泊予約を開始。既存棟は当時の建築様式や内装を活かした空間に
  2. 2
    【ますますマンガで分かるFGO】今回のテーマはスキル演出の早送り。漫画231話“高速化”が公開
  3. 3
    【ウマ娘】サクラチヨノオーはサクラ軍団の悲願を達成したダービー馬だった。現役時代の活躍やゲームの元ネタを紹介
  4. 4
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  5. 5
    『EVE ghost enemies』登場キャラクターと声優陣が公開。小次郎とまりながナレーションを務める2バージョンのティザームービーもチェック