クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
『ウルトラマン』、『仮面ライダー』、『ガンダム』シリーズの15キャラクターを操作し、合体攻撃“クロスオーバースキル”などを使い、ダンジョンに出現する敵と戦う。
発売日
2012年09月06日
価格
5981円 [税抜]
対応機種
3DS 他の機種を見る
ジャンル
RPG
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る

ロストヒーローズ(3DS)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 3DS
7

インターフェース類は非常に使いやすく、入り込みやすい作り。キャラクターごとのバトル演出も派手で、目で楽しめるのもいい。いろいろなイベントが入るなど、途中でダレずに遊べる配慮もあって◎。ただ、難度はそれなりに高いので、ある程度3DダンジョンRPGに慣れた人向けか。

週刊ファミ通1239号より

レオナ海老原
ファミ通公式 3DS
8

題材的にアクションではないことに驚くが、3DダンジョンRPGとしてしっかり作られている印象。攻撃演出は派手で格好よく、慣れてきたらスキップやオートでテンポよく戦えるのも○。敵は総じて強めで、歯応えのある難易度。仲間が多いので、パーティー編成を考えるのも楽しい。

週刊ファミ通1239号より

吉池マリア
ファミ通公式 3DS
7

敵が強めで、しっかりとレベル上げをする必要がある。そのため、スキップやオート機能は便利。いつでも拠点に戻れるのも○。膨大な技の習得、装備品の強化、チップ収集など、やり込み要素も豊富。3DS版は、“ランダム・キューブ”で、すれちがい通信による恩恵が受けられるのがいい。

週刊ファミ通1239号より

デビル藤原
ファミ通公式 3DS
9

思った以上に本格的な作りで、ライトユーザーには敷居が高め。とくにボス戦はかなり手こずるが、それゆえにやり応えのある作品とも言える。自由度の高い育成システムも魅力で、どのキャラクターにフォースをセットするかなどの、試行錯誤も楽しい。派手な戦闘シーンも見応えあり。

週刊ファミ通1239号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
『ウルトラマン』、『仮面ライダー』、『ガンダム』シリーズの15キャラクターを操作し、合体攻撃“クロスオーバースキル”などを使い、ダンジョンに出現する敵と戦う。
発売日
2012年09月06日
価格
5981円 [税抜]
対応機種
3DS 他の機種を見る
ジャンル
RPG
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る
  1. 1
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  2. 2
    『コール オブ デューティ』のプレイステーションへの今後の方針をXboxトップのフィル・スペンサー氏が明かす。既存の合意分は維持、フランチャイズの展開も当面は継続か
  3. 3
    『ちいかわ』×ドン・キホーテのコラボグッズが2月5日より販売。ちいかわたちがドンペンの帽子を被ってさらにかわいく!
  4. 4
    【ますますマンガで分かるFGO】今回のテーマはスキル演出の早送り。漫画231話“高速化”が公開
  5. 5
    Switch/Steam『百年王国』が2月3日に発売。北欧神話やギリシャ神話の巫女とともに、100年かけて文明を築き上げるシミュレーションゲーム