クロスレビュー

平均

8.3

1ユーザー

スコア

;">
6.0
主人公のロイドら特務支援課4人の仲間が、都市クロスベルを拠点に冒険。PSP版からの移植に際し、メインイベントがフルボイス化され、サブシナリオなどを追加。
発売日
2012年10月18日
価格
5800円 [税抜]
ジャンル
RPG
メーカー
角川ゲームス
関連サイト
http://www.zero-full.com/
詳細を見る

英雄伝説 零の軌跡 Evolution(PS Vita)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS Vita
8

RPGとしては王道だが、各種演出やインターフェースはよく、非常に遊びやすい。きめ細かいグラフィックも、見た目に◎。バトルシステムは戦術性が高くて爽快感もあり、ユーザーを飽きさせない作り。ただ、もう少しテンポがいいと、戦闘がサクサクと楽しめるのになあ、という印象も。

週刊ファミ通1245号より

レオナ海老原
ファミ通公式 PS Vita
8

グラフィックが緻密になったほか、メインイベント部分がフルボイスになり、より物語に没入できる。ゆるやかな進行にもどかしさを感じるが、ストーリー展開が独特で魅力的。戦闘は、いつでも割り込めるブレイク攻撃が楽しく、戦略性の幅が広がって○。やり込み要素も多く、遊び甲斐あり。

週刊ファミ通1245号より

吉池マリア
ファミ通公式 PS Vita
8

進行がややゆったりで、もどかしく感じることもあるが、そのぶん世界設定や登場人物がしっかり描かれている。加えて、リファインされた美麗なビジュアルと、メインイベントのフルボイス化で、より魅力的に。戦闘は理解しやすく、先手を取るとかなり優位に立てるのはよかった。

週刊ファミ通1245号より

デビル藤原
ファミ通公式 PS Vita
9

大きな驚きはないものの、全体的に丁寧な作りで、安定感がある。ビジュアル面の強化やメインイベントのフルボイス化は、何気にうれしいポイント。非常に心地よいBGMも好印象です。壮大なストーリーと多彩なサブクエスト&成長システムで、かなり遊び応えのある内容だと思う。

週刊ファミ通1245号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

ayanka141
PS Vita 2013-09-17 10:47:57投稿
6

良かった点
敵の背後から攻撃してのエンカウントがかなり有利な状態で展開し、バトルもさくさく終わるのでテンポが良い。
サブイベントが豊富でボリュームがかなりある。

悪かった点
アップデートを行わないと強制終了バグでまともに遊べない。
ボス戦は常に通常のバトル展開なので時間がかかりすぎる。
タイトルが変わって主人公も変わっているのにストーリー後半はシリーズを遊んでいないと人物相関など分からないと思われる。

総評
オンライン環境を持っていないとアップデートにかなり手間がかかるのはひどすぎます。
それプラス、シリーズ経験者ならプラス20点加算しても良い良作のRPGでした。

バックアタック(攻撃プラス)を仕掛けた際のバトルはこれでもかというくらいに爽快でボリュームの多い本作ではバトルが苦にならずにサクサク進んで楽しめました。

クロスレビュー

平均

8.3

1ユーザー

スコア

;">
6.0
主人公のロイドら特務支援課4人の仲間が、都市クロスベルを拠点に冒険。PSP版からの移植に際し、メインイベントがフルボイス化され、サブシナリオなどを追加。
発売日
2012年10月18日
価格
5800円 [税抜]
ジャンル
RPG
メーカー
角川ゲームス
関連サイト
http://www.zero-full.com/
詳細を見る
  1. 1
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  2. 2
    【かわ余】ホロライブ×ファミマコラボ第6弾が発表。湊あくあ、百鬼あやめ、大空スバル、夜空メル、癒月ちょこ、アキロゼなどがバレンタイン衣装に!
  3. 3
    『一番くじ 鬼滅の刃 ~宇髄天元 見参!~』全ラインアップが公開。宇髄天元のド派手でかっこいいフィギュアなどが登場
  4. 4
    PS4、PS5でのゲームプレイの成果を振り返る“あなたのPlayStation2021”が公開。4種類のアバターを無料ダウンロードできるコードのプレゼントも
  5. 5
    【ホロライブ】宝鐘マリンのファンブックが1月27日に発売。マリン船長のいまと過去に迫るインタビュー、豪華作家陣によるアンソロ漫画やイラストなど収録