クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
ピカチュウやミジュマルなど、4匹のポケモンを交代しながらポケパークとウイッシュパークを冒険しよう。最大4人でプレイできるアトラクションなどがある。
発売日
2011年11月12日
価格
5524円 [税抜]
対応機種
Wii
ジャンル
アクション
メーカー
ポケモン
詳細を見る

ポケパーク2 〜Beyond the World(ビヨンド・ザ・ワールド)〜(Wii)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Wii
8

ピカチュウを始め、ポケモンたちの容姿や仕草、鳴き声などが、とてもかわいく表現されているところがいいですね。ウイッシュ地方のポケモンが、たくさん登場するのもうれしいポイント。ただ、ポケモンを“ともだち”にするバトルやミニゲームは、難度に少々差があるように感じました。

週刊ファミ通1196号より

デビル藤原
ファミ通公式 Wii
8

基本的には前作同様で、活き活きと動き回るポケモンたちを眺めたり、いっしょに遊ぶのは楽しい。各ポケモンの特徴を活かして、アトラクションやバトルを攻略していくのもおもしろい。細かいところで大雑把に感じる部分はあるけど、操作自体はすごく簡単で誰でも手軽に遊べる。

週刊ファミ通1196号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Wii
9

さまざまなポケモンが登場し、とても愛らしい姿を見せてくれるのが大きな魅力。新たなポケモンに出会うのがうれしく、“ともだち”を増やすことに夢中になってしまう。仲間と交代し、それぞれの能力を活かして進むのも楽しい。みんなで遊べるようにもなっているアトラクションも○。

週刊ファミ通1196号より

本間ウララ
ファミ通公式 Wii
8

ポケモンたちの動きがとてもかわいい。バトルをして仲間にしたり、モノをあげたりしてポケモンたちと触れ合うと、時間を忘れてしまうほど。ポケモンを交代しながら仕掛けを解くステージなどもあって、やり応えもある。アトラクションも気軽に遊べて、これがけっこうハマります。

週刊ファミ通1196号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
ピカチュウやミジュマルなど、4匹のポケモンを交代しながらポケパークとウイッシュパークを冒険しよう。最大4人でプレイできるアトラクションなどがある。
発売日
2011年11月12日
価格
5524円 [税抜]
対応機種
Wii
ジャンル
アクション
メーカー
ポケモン
詳細を見る
  1. 1
    【ポケモンSV攻略】最強のリザードンレイド対策&おすすめのポケモン【スカーレット・バイオレット】
  2. 2
    『ウマ娘』ローソンコラボキャンペーンが12月13日より開催。キタサンブラック、サトノダイヤモンドたちの限定クリアファイルがもらえる!
  3. 3
    『ガンダム 水星の魔女』12月18日の放送は休止。第1クール最終回となる12話までの放送スケジュールを公開
  4. 4
    『ドラゴンクエスト』堀井雄二氏が“グリコのおもちゃ”を制作! ゲームにも活きるオマケ的発想の根源と『DQ』最新情報に迫る
  5. 5
    『ワールドトリガー』天羽月彦が適合した黒トリガーの情報などが公開。天羽が玄界人(三門市民)ということも公式TwitterのQ&Aで明かされる