クロスレビュー

平均

8.3
ピカチュウやミジュマルなど、4匹のポケモンを交代しながらポケパークとウイッシュパークを冒険しよう。最大4人でプレイできるアトラクションなどがある。
発売日
2011年11月12日
価格
5524円 [税抜]
対応機種
Wii
ジャンル
アクション
メーカー
ポケモン
詳細を見る

ポケパーク2 〜Beyond the World(ビヨンド・ザ・ワールド)〜(Wii)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Wii
8

ピカチュウを始め、ポケモンたちの容姿や仕草、鳴き声などが、とてもかわいく表現されているところがいいですね。ウイッシュ地方のポケモンが、たくさん登場するのもうれしいポイント。ただ、ポケモンを“ともだち”にするバトルやミニゲームは、難度に少々差があるように感じました。

週刊ファミ通1196号より

デビル藤原
ファミ通公式 Wii
8

基本的には前作同様で、活き活きと動き回るポケモンたちを眺めたり、いっしょに遊ぶのは楽しい。各ポケモンの特徴を活かして、アトラクションやバトルを攻略していくのもおもしろい。細かいところで大雑把に感じる部分はあるけど、操作自体はすごく簡単で誰でも手軽に遊べる。

週刊ファミ通1196号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Wii
9

さまざまなポケモンが登場し、とても愛らしい姿を見せてくれるのが大きな魅力。新たなポケモンに出会うのがうれしく、“ともだち”を増やすことに夢中になってしまう。仲間と交代し、それぞれの能力を活かして進むのも楽しい。みんなで遊べるようにもなっているアトラクションも○。

週刊ファミ通1196号より

梅園ウララ
ファミ通公式 Wii
8

ポケモンたちの動きがとてもかわいい。バトルをして仲間にしたり、モノをあげたりしてポケモンたちと触れ合うと、時間を忘れてしまうほど。ポケモンを交代しながら仕掛けを解くステージなどもあって、やり応えもある。アトラクションも気軽に遊べて、これがけっこうハマります。

週刊ファミ通1196号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3
ピカチュウやミジュマルなど、4匹のポケモンを交代しながらポケパークとウイッシュパークを冒険しよう。最大4人でプレイできるアトラクションなどがある。
発売日
2011年11月12日
価格
5524円 [税抜]
対応機種
Wii
ジャンル
アクション
メーカー
ポケモン
詳細を見る
  1. 1
    『ポケモンフレンダ』が7月より順次稼動開始。『ポケモンメザスタ』の後継機で、ツイン筐体はそのままにアクション性をより高めるタッチパネルを搭載
  2. 2
    『宝石の国』が次回で完結。2012年から12年間続いた宝石たちの物語、『月刊アフタヌーン』4月発売号掲載の第108話が最終話に
  3. 3
    懐かしのPCゲーム『エアホッケー@GAMEPACK』のブラウザ版が無料公開。新たな対戦相手やランキング機能などを追加して復活
  4. 4
    『たまごっち』サンリオ&ハローキティとのコラボ商品が予約開始。最新機種『Tamagotchi Uni』。『Tamagotchi nano』は2色展開
  5. 5
    『フォールアウト76』強そうなレベル500プレイヤーが近づいても怖がらないで。公式の初心者ガイドから分かるアパラチアでのおもてなし