クロスレビュー

平均

9.3

ユーザー

スコア

;">
-
雪山のペンションで起こる連続殺人事件を、選択肢を選びながら解決へ導く。オンラインを介し、最大100人で推理合戦をする“みんなでかまいたち”もある。
発売日
2011年12月17日
価格
5800円 [税抜]
対応機種
PS3 他の機種を見る
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
チュンソフト
詳細を見る

真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)(PS3)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 PS3
9

1作目を意識した作りで新鮮さは薄めだが、『かまいたち』ファンのツボを押さえた物語が展開するので楽しめる。バラエティーに富んだサイドシナリオは、相変わらずおもしろい。“みんなでかまいたち”は新しい試みでユニークだが、1日にやれることがもう少し多いともっとよかったな。

週刊ファミ通1201号より

ブンブン丸
ファミ通公式 PS3
10

シリーズの中でも謎解きの要素が豊富で、これまで以上に頭を使う必要がある。シナリオ次第で登場人物の立ち位置が変わるので、その設定だけで笑ってしまう部分があるのはさすが。“みんなでかまいたち”は、嘘つきの存在がいい感じ。犯人を当てるためのロジックを探す過程が魅力的。

週刊ファミ通1201号より

モリガン長田
ファミ通公式 PS3
9

殺人鬼への恐怖、仲間内での疑心暗鬼など、追い詰められていく緊張感はハンパない。分岐も多いので、何かに気づいて新しい展開を発見したときはたまりません。どのシナリオも質が高いです。“みんなでかまいたち”は、限られた行動回数で効率的に捜査せねばならず、かなり頭を使う。

週刊ファミ通1201号より

デビル藤原
ファミ通公式 PS3
9

本格ミステリーから笑えるものまで、多彩な物語が用意されている。本作では要所で声の挿入があるので、これまで以上に臨場感もあるね。周回プレイのための便利な機能が用意されているのもうれしい。オンラインを使った遊びは、気になる部分があるけれど、試みは評価できます。

週刊ファミ通1201号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

9.3

ユーザー

スコア

;">
-
雪山のペンションで起こる連続殺人事件を、選択肢を選びながら解決へ導く。オンラインを介し、最大100人で推理合戦をする“みんなでかまいたち”もある。
発売日
2011年12月17日
価格
5800円 [税抜]
対応機種
PS3 他の機種を見る
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
チュンソフト
詳細を見る
  1. 1
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  2. 2
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  3. 3
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  4. 4
    『フロントミッション』リメイク版の発売元がスクエニではない理由。「原作の雰囲気が保たれたタイトルになると期待し、リメイク権を許諾した」
  5. 5
    【ポケモンSV攻略】準伝説ポケモンの捕獲方法、杭の場所【スカーレット・バイオレット】
特設・企画