クロスレビュー

平均

9.3

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ最新作は、40以上ものキャラクターがメーカーの枠を越えて夢の競演を果たす。ゲーム中に入手した必殺ワザや装備のパーツで、キャラクターをカスタマイズ可能。
発売日
2014年09月13日
価格
5200円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
アクション
メーカー
任天堂
詳細を見る

大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS(3DS)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
9

画面が小さい中で4キャラが入り乱れて戦うと、状況がわかりにくくなることもあるが、キャラが縁取りされるなどの工夫があり、思いのほか見やすい印象。キャラをカスタマイズして、より自分好みの戦略で戦えるのはおもしろい。どのモードも短時間でさくっと遊ぶ印象ながら、キャラはみんな個性的で収集要素も多いので、くり返し楽しめる。どこでも『スマブラ』を遊べるのが、何よりもうれしいね。

週刊ファミ通1345号より

戸塚伎一
ファミ通公式 3DS
9

サイズや操作感覚が大きく異なるキャラどうしのバトルは、対人で遊んでこそ。キャラカスタマイズはバランス型には強化しにくく、短所を受け入れたプレイを要求されるのがユニークです。スマッシュ攻撃の爽快感を味わいつつアクションパズルに挑む、集めたフィギュアをいろいろな角度からねちっこく眺める……など、プレイヤーによってさまざまな楽しみかたが見つかる“懐の深さ”も備えています。

週刊ファミ通1345号より

ツツミ・デラックス
ファミ通公式 3DS
10

操作は簡単だが、プレイヤーによってバトルに個性が出せるという、このシリーズの特徴は期待通りのデキ。3DSの小さい画面での視認性も問題なく、自分だけのフィールドでむしろ遊びやすい印象すらある。必殺技のカスタマイズやMiiファイターも、シンプルながらよく練られたシステムで、隅々まで最適化され行き届いている印象。対戦での手に汗握る楽しさはもちろん、ひとり用モードも大充実で脱帽です。

週刊ファミ通1345号より

くしだナム子
ファミ通公式 3DS
9

得意な人も下手な人も、元ネタを知る人も知らない人も、ここまで等しく熱中できる対戦ゲームがあるでしょうか。単純明快さと奥の深さ、キャラの優劣、テクニカルな面と一発逆転要素などの奇跡のバランスに、情熱と入魂を感じます。外に持ち出せる楽しみが新提案され、世界ともつながれる3DSですが、基本的には“自分の部屋”。お茶の間との親和性が高い作品なので、Wii U版への期待が高まります。

週刊ファミ通1345号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

9.3

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ最新作は、40以上ものキャラクターがメーカーの枠を越えて夢の競演を果たす。ゲーム中に入手した必殺ワザや装備のパーツで、キャラクターをカスタマイズ可能。
発売日
2014年09月13日
価格
5200円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
アクション
メーカー
任天堂
詳細を見る

大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DSに関連

すべて見る

大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DSに関連

すべて見る
  1. 1
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  2. 2
    【かわ余】ホロライブ×ファミマコラボ第6弾が発表。湊あくあ、百鬼あやめ、大空スバル、夜空メル、癒月ちょこ、アキロゼなどがバレンタイン衣装に!
  3. 3
    『一番くじ 鬼滅の刃 ~宇髄天元 見参!~』全ラインアップが公開。宇髄天元のド派手でかっこいいフィギュアなどが登場
  4. 4
    PS4、PS5でのゲームプレイの成果を振り返る“あなたのPlayStation2021”が公開。4種類のアバターを無料ダウンロードできるコードのプレゼントも
  5. 5
    【ホロライブ】宝鐘マリンのファンブックが1月27日に発売。マリン船長のいまと過去に迫るインタビュー、豪華作家陣によるアンソロ漫画やイラストなど収録