コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Xbox 360
10

マルチプレイは、敵を連続キルすることで使用できる“ストライクパッケージ”を巡る駆け引きが楽しい。ふたりで協力するサバイバルモードは、敵が徐々に強くなるので先へ進むほどハラハラする。ふたりの主人公の視点で展開するキャンペーンは、演出が凝っていて物語に惹き込まれる。

週刊ファミ通1197号より

ブンブン丸
ファミ通公式 Xbox 360
10

キルストリークの仕様が大幅に変更され、マルチプレイではよりカスタマイズの幅と戦略性がさらに広がった印象。マップデザインや武装の点で『ブラックオプス』にあった不満点が改善されている。キャンペーンは映画クラスの完成度なので、FPS未経験者でも体験してもらいたいな。

週刊ファミ通1197号より

モリガン長田
ファミ通公式 Xbox 360
9

キャンペーンモードは、前作に劣らずドラマチックで、ハラハラするストーリー。オンラインモードは、マップやルールの種類が豊富で、かなりやり応えあり。キルストリークを発動させる達成感もバッチリ。難度が高めのサバイバルモードも追加されて、協力プレイが楽しくなったね。

週刊ファミ通1197号より

デビル藤原
ファミ通公式 Xbox 360
10

迫力ある演出が連続するキャンペーン、対戦が熱いマルチプレイ、緊張感が味わえるスペシャルオプスと、どのモードも抜かりなし。とくにマルチプレイでは、熟練度システムやポイントストリークといった新要素によって、前作以上に対戦が楽しいものに。デスストリークの復活も○。

週刊ファミ通1197号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

  1. 1
    『ゼノブレイド DE』が発売された日。Wiiを代表するRPGが“決定版”としてSwitchで復活。より磨きのかかった絶景フィールドやキャラモデリングに感嘆の声【今日は何の日?】
  2. 2
    新型PS5比較まとめ。値段やサイズ、重さ、入出力端子の違い、ディスクドライブの取り外し方などを前モデルの写真と合わせてお届け
  3. 3
    【仮面ライダー】『ライドカメンズ』キャラ・声優紹介。16人のライダーたちを、特撮好きライターが独自の元ネタ考察を交えて紹介
  4. 4
    『HD-2D版 ドラゴンクエスト3』発表。名作がHD-2Dグラフィックで新しく生まれ変わる!【ドラクエ35周年記念特番】