セインツロウ ザ・サード(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Xbox 360
9

巨大な敵やゾンビと戦えるなど、一風変わった要素が多いユニークなゲーム。下品なクエストがあったり、極悪非道な行いもできるが、軽いノリとコミカルな演出のおかげで、うまく笑いに転化しているところがいい。武器やクルマのカスタマイズなど、やり込み要素が豊富なのも○。

週刊ファミ通1197号より

ブンブン丸
ファミ通公式 Xbox 360
9

キャンペーンでのマルチプレイは、『セインツロウ』の魅力であるバカバカしさがさらに加速。何の目的を持たずにプレイしても楽しめるのだからすごい。迫り来る敵を倒し続ける“千人切りモード”は、この手のゲームでは鉄板だが、『セインツロウ』のコンセプトに見事にハマっています。

週刊ファミ通1197号より

モリガン長田
ファミ通公式 Xbox 360
9

メインミッションをするのはもちろんだけど、戦闘機から空中ダイブできたりと、突き抜けた自由度の高さがあるのが魅力。作成したキャラをネット上にアップしたり、ダウンロードして使えるのがいい。時折出現する強敵や、巨大なブルートの存在も、戦闘に緊張感が生まれてよかった。

週刊ファミ通1197号より

デビル藤原
ファミ通公式 Xbox 360
9

ギャングどうしの抗争だけでなく、空母や戦闘機などを持った特殊部隊まで登場し、ハチャメチャな展開が楽しめる。服装だけでなく、武器やクルマのカスタマイズも多彩。豊富なミッションが用意されているのもいい。“千人切りモード”は単純なルールだけど、何気に熱くなるね。

週刊ファミ通1197号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

  1. 1
    【ポケモンSV攻略】最強のリザードンレイド対策&おすすめのポケモン【スカーレット・バイオレット】
  2. 2
    『ウマ娘』ローソンコラボキャンペーンが12月13日より開催。キタサンブラック、サトノダイヤモンドたちの限定クリアファイルがもらえる!
  3. 3
    『ドラゴンクエスト』堀井雄二氏が“グリコのおもちゃ”を制作! ゲームにも活きるオマケ的発想の根源と『DQ』最新情報に迫る
  4. 4
    『ガンダム 水星の魔女』12月18日の放送は休止。第1クール最終回となる12話までの放送スケジュールを公開
  5. 5
    『ワールドトリガー』天羽月彦が適合した黒トリガーの情報などが公開。天羽が玄界人(三門市民)ということも公式TwitterのQ&Aで明かされる
特設・企画