デッドライジング2 オフ・ザ・レコード(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Xbox 360
8

『2』をベースに新たな敵やアイテム、テーマパークなどが加わったことで、遊び心満載だった“バカゲー”がさらにパワーアップ。制限時間を気にせずに遊べるサンドボックスモードで獲得したPPやお金を、ストーリモードへ持ち越せるのもいい。意外な展開があるストーリーはユニークですね。

週刊ファミ通1192号より

バカタール加藤
ファミ通公式 Xbox 360
8

『1』のフランク・ウエストが主人公なので、ある意味で正統的な『2』になるのかも。自由度の高い、いい意味の“バカゲー”で、その部分をより堪能できる改良はうれしい。また、サンドボックスモードでCO-OPプレイもできるので、いろいろな楽しみかたが可能。機種の差は、ほぼない。

週刊ファミ通1192号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Xbox 360
9

時間制限のないサンドボックスモードが追加されたことで、そこら中にある物を活用して戦う楽しさを心ゆくまで満喫できる。写真撮影のシステムも復活し、遊べる要素も増えた。ベースは『デッドライジング 2』のままで追加要素があるので、本編を未体験の人が遊ぶのにもいいかも。

週刊ファミ通1192号より

本間ウララ
ファミ通公式 Xbox 360
8

舞台や展開は前作と似通っているので、経験者にとって新鮮味は少し薄いかも。しかし、シリーズで登場した人物の変わり果てた姿が見られたりと、ニヤりとする部分もあり。写真撮影は楽しいし、経験値アップにつながるのも○。Xbox 360版のほうがパキッとした発色で若干滑らかな印象。

週刊ファミ通1192号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

デッドライジング2 オフ・ザ・レコードに関連

すべて見る
  1. 1
    映画『スーパーマリオ』日本語版の声優は? マリオは宮野真守、クッパは三宅健太。吹替版のトレーラーも公開
  2. 2
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  3. 3
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  4. 4
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  5. 5
    映画『スーパーマリオ』第2弾トレーラー公開でドンキーコングの登場が決定。ピーチ姫やマリオカート、たぬきマリオの姿も
特設・企画