クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
タツノコプロとカプコンの人気キャラクターを操作し、さまざまなアクションを駆使して対戦しよう。各キャラクターを題材にしたミニゲームも用意されている。
発売日
2008年12月11日
価格
6990円 [税抜]
対応機種
Wii
ジャンル
アクション
メーカー
カプコン
詳細を見る

タツノコVS.カプコン クロス ジェネレーション オブ ヒーローズ(Wii)のレビュー・評価・感想情報

戦闘員まるこ
ファミ通公式 Wii
8

Wiiリモコン横持ちでお手軽に、ジョイスティックで本格的にも遊べ、幅広い年齢層に受け入れられそう。各キャラクターにちなんだミニゲームが多くあるのもうれしい。技がド派手で、キャラクターたちも活き活きしていて○。大味に思える点はあるけど、期待どおりに楽しめるはず。

週刊ファミ通1044号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Wii
8

人気のあるキャラがなめらかな動きで戦うのは、それだけで大きな魅力。ただ、ある程度以上スキルのある人どうしの対戦になると"バロックコンボ"の占める比重が大きくなり、よくも悪くも大味な対戦に。操作は簡素で敷居は低めだが、すべてのシステムを駆使して戦うに至るまでは長い。

週刊ファミ通1044号より

佐治キクオ
ファミ通公式 Wii
8

往年のタツノコヒーローたちのテーマソングが流れただけで無条件に血がたぎる俺のような世代には堪らない1本。格闘部分も、やや大味ながら爽快感は十分。簡単なコマンドや操作も○。モードも充実しており、とくにミニゲーム集は、特典を購入するためについつい遊んでしまう。

週刊ファミ通1044号より

青山ガゾー
ファミ通公式 Wii
8

タイトルどおり、タツノコとカプコンの主役級キャラクターが勢ぞろい。おっさんとしては、往年のキャラクターにグッときました。ゲーム内容は、対戦格闘と各キャラクターごとのミニゲーム集。ひとりプレイも悪くはないですが、みんなでわいわいプレイしたほうが楽しいと思います。

週刊ファミ通1044号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
タツノコプロとカプコンの人気キャラクターを操作し、さまざまなアクションを駆使して対戦しよう。各キャラクターを題材にしたミニゲームも用意されている。
発売日
2008年12月11日
価格
6990円 [税抜]
対応機種
Wii
ジャンル
アクション
メーカー
カプコン
詳細を見る
  1. 1
    『ちいかわ』×くら寿司コラボが3月8日から実施。お寿司になったちいかわたちのキーホルダーが“ビッくらポン!”で当たる
  2. 2
    【NIKKE】3/7アップデート情報まとめ。D:キラーワイフが実装。プロフィールフレーム、トライブタワーが550、企業が500まで追加。School of Lockがアーカイブ化【ニケ】
  3. 3
    『遊戯王 マスターデュエル』新パックの内容が公開。“レッド・デーモンズ”の強化カードや、海外テーマ“ティスティナ”が登場
  4. 4
    永野護『ファイブスター物語』最新デザイン&解説集第7弾『F.S.S. DESIGNS 7 ASH DECORATION』3月8日に発売。初回特典はデトネーター・ブリンガーの全身を収めたポスター
  5. 5
    【ガンダム】体育座りで出撃待機中……哀愁漂うモビルスーツたちのフィギュアがガシャポンに登場。なかなか発進できない、しょんぼり姿がかわいい