クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
豊葦原という世界に時空移動した高校生の葦原千尋となり、8人の男性とともに敵と戦おう。選択肢で"心の天秤"を動かすと、絆を深めることができるぞ。
発売日
2008年06月19日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
Wii 他の機種を見る
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
コーエー
詳細を見る

遙かなる時空の中で4(Wii)のレビュー・評価・感想情報

戦闘員まるこ
ファミ通公式 Wii
7

戦闘時やフィールド上にいるキャラクターが3Dになり、ゲームの雰囲気が少し変わった。このシリーズならではのストーリー展開はそのままに、丁寧に進行してわかりやすいのがいいね。くり返しプレイしやすいシステム面は○だが、Wiiリモコンでの操作は、しっくりこない印象がある。

週刊ファミ通1019号より

デイリー松尾
ファミ通公式 Wii
8

キャラモデルの3D化、声優のシャッフルなど、過去シリーズから多くの要素がリニューアル。とは言え、システムからグラフィックまで、相変わらずしっかりとした作り込み。操作性も良好で、ファンは違和感なく入り込めるはず。また、誤差の範囲ではあるが、PS2版よりも動作が軽い。

週刊ファミ通1019号より

サンフランシス小山
ファミ通公式 Wii
8

Wii版はボタンを併用するコマンドが特徴的。セーブ速度などシステムまわりが秀逸で、ストレスレス。漫然と遊んでも、高品位なテキストによる少女マンガライクな物語が堪能できるが、攻略っ気を出して特定のエンディングを狙うと途端に手強くなる。数周にわたるプレイは大前提。

週刊ファミ通1019号より

阿部ヒロシ
ファミ通公式 Wii
8

周回プレイを前提とした丁寧な作りで、プレイしていてとにかく快適。プレイの進めかた次第で変化するストーリーはベタだがドラマチックで、攻略意欲をそそられる。イベント数、テキスト量が膨大なので仕方ないとは思うが、重要イベントでボイスなしのものがあるのは残念。

週刊ファミ通1019号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
豊葦原という世界に時空移動した高校生の葦原千尋となり、8人の男性とともに敵と戦おう。選択肢で"心の天秤"を動かすと、絆を深めることができるぞ。
発売日
2008年06月19日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
Wii 他の機種を見る
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
コーエー
詳細を見る
  1. 1
    『FF7 リバース』パッケージ版のディスク表面の誤表記についてアナウンス。“Play Disc”と“Data Disc”の表記が逆に。商品の対応については検討中
  2. 2
    『エクスアストリス』10時間プレイレビュー。1500円とは思えないほど世界観・戦闘のすべてが濃厚。“白夜”と“極夜”に分かたれた惑星での生活の虜に
  3. 3
    『ぼっち・ざ・ろっく!』ローソンコラボが3月5日より実施。描き下ろしイラスト使用のクリアファイルやステッカー、限定パッケージのお菓子が登場
  4. 4
    『リコリコ』“千束の銃”が東京マルイから3月14日に発売。スパイク付きのストライクフェイスなどを忠実に再現
  5. 5
    『ストリートファイター』×ポッキーのオリジナルゲームに狩野英孝モデルの新キャラ・EIKOが参戦。必殺技はエイコーゴーとローズセレモニー