クロスレビュー

平均

8.0

3ユーザー

スコア

;">
6.7
大地につなぎ止められてしまった月の鎖を断ち切るために世界を旅するRPG。シームレス&リアルタイムの戦闘では、仲間ごとに異なる特技を生かして戦うのだ。
発売日
2008年09月11日
価格
7800円 [税抜]
対応機種
Xbox 360
ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
詳細を見る

インフィニット アンディスカバリー(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

レオナ海老原
ファミ通公式 Xbox 360
9

シームレス系RPGの中ではアクション性が高く、かなり機敏に戦えて気持ちいい。とくに複数のパーティーが入り乱れて戦う場面は楽しすぎ。コネクトを使った仲間との連繋も魅力的。操作レスポンスはよく、ロードは短く快適。欲を言えばもう少し仲間の行動を細かく指示したかったな。

週刊ファミ通1031号より

吉池マリア
ファミ通公式 Xbox 360
8

世界設定や物語がわかりやすく、すんなりとゲームに入っていけます。瞬時にアイテムが使いにくかったり、コネクトシステムが少々めんどうだったりと、気になる部分もありますが、全体的にはやり応えや楽しさのほうが強い印象。戦闘は攻撃を弾き返す以外に、防御も欲しかった。

週刊ファミ通1031号より

山本ペンキ
ファミ通公式 Xbox 360
8

戦闘はアクションですが、ゲームの根幹はかなり硬派なRPG。しっかりと装備を整えたり、レベルを上げないと、手強いボス敵たちに苦戦を強いられます。各所で入手できる素材を使い、膨大にある武器や防具などを作ってパワーアップしていくのは、好きな人にはたまらない要素かと。

週刊ファミ通1031号より

河田スガシ
ファミ通公式 Xbox 360
7

ユーザーインターフェース的に少々不親切だったり、シナリオ展開が説明不足気味だったり、演出が薄かったりと、マイナス部分はある。ただ、多数が入り乱れて戦うダイナミックな戦闘やトライエース作品らしいやり込み要素で魅力は十分。RPG好きなら、満足できる仕上がりかと。

週刊ファミ通1031号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

zep6125
Xbox 360 2009-08-16 02:14:00投稿
8

RPGの開拓者って感じがしました。
フィールドを走っていて、敵を見つけて、抜刀して、斬りかかる・・・。
本当にファンタジーの世界を冒険している感覚で遊べました。
従来のRPGも、こんな風に敵と遭遇してモンスターをボコッてるんだなあ、と実感。最高です、リアルタイム&シームレス。
仲間との掛け合いも面白いです。リカバーリクエストは便利でした。
ただ、結構、難易度は高く感じまして、私自身、攻略本を見ながらの初クリアとなりました。やり応えは充分あります。汗もかきます。
要望としては、ガードするアクションが欲しかった。
ストーリー展開に関しては、王道のRPGといった感じですが、後半、やや
無理に
こじつけられてる感はありました。容量のモンダイかもしれませんが(これで二枚組みですし)もう少し世界観や歴史を掘り下げるエピソードがあっても良かったかと。「そうだったのか!」というオドロキや感動はなかったです。ただキャラは活きてますので、笑えます。笑いました。爆笑です。
とてもいい素材を持っているので、楽しめます。バトルにとにかくハマります。音楽も良いです。
コマンド入力するだけのRPGでは物足りないというRPG好きには、イチオシです。

砂糖醤油
Xbox 360 2008-09-29 21:23:17投稿
8

色んな意味で挑戦的なタイトル。
ビジュアル的には、ルーマニアのネジタイヘイのような(狭いな)
目が死んでるキャラに抵抗感じるヒト多いだろうなーと。
せっかくキャライラストはいい感じなのに。。もったいない!
海外に目を向けているのだろうなー、と思ったのですが、
受け入れられるのかしら?
システム面では、複数パーティでの戦闘が面白かった。
ボスとかを寄ってたかって攻撃するのはイイですね。
かなり楽しかったです。
いろいろ要望はあるのですが、
味方のAIにもうちょっと介入したかったなあ。
FF12のガンビット的な条件分岐付きマクロとか出来たら
相当、やり込めたかも。
戦闘まわりでは、ゲーム始めた初期にシステムチュートリアルが
立て込んでいて、この辺のバランス見直しも欲しいかな、、と。
マップはそれなりに広いのですが、レーダーマップが
いまいち。次の目的地の方向指示ぐらい出ても良いんじゃないかな、、と。
あとシナリオ。
イベントがかなり密接に関わっていて、シーンごと演出、
趣向が凝らされていて、そういう意味での作りこみはまずまず。
ただ、決まったシチュエーション、プログラムされた
シチュエーションの中での行動であるがゆえ、
若干「やらされている感」が否めない気がしました。
もう少し自然な感じで、敷かれているレールに気付かない感じ
だったら、相当イイ感じと思います。
総合的には、やや突き放した感、作りこみの足りない部分は
感じるものの、決してつまらないゲームじゃない、ってところです。

こけし
Xbox 360 2008-09-15 21:05:40投稿
4

これはプレーしなくても分かりますが、
まず、目に付くのがキャラクター。
原画では魅力があるデザインだと思うのですが、
3D化されたキャラクターの顔が別人になってる。
別人なのを通り越して、顔が気持ち悪い。意味不明です。
また、アクションのデキが極めて悪い。
技なるものがそれなりに用意されているが、
バランス調整が雑で、クレシェンドスパイク以外は使い物にならない。
それに加え、防御すらないために、
ひたすら攻撃ボタンを連打するような単純なプレーに陥る。
追い討ちをかけるかのように、操作出来るのは主人公のみ。
仲間はたくさんいるのに・・・。
作った人にやる気が見られない。
メニュー画面を開くと、味方だけ完全静止するのが気になる。
敵はこちらが静止中でも好き放題襲ってくるのに・・。
味方のAIがアホ過ぎるのもあって、
結局、自分が回復役として立ち回るしか無くなる。
発売前の期待度と現実のゲームの出来の落差が最も激しいゲーム。
期待の仕方は私個人の問題ですが、
大手のゲームとして見ても、
私の知る限り、今年度、トップクラスの駄作。
シレン3もひどいと私は思いましたが、それを遥かに上回る。
当然、途中で投げ出して売りました。
今回の値下げで本体を買う人は、
ロスオデやブルドラ、テイルズを買いましょう。

クロスレビュー

平均

8.0

3ユーザー

スコア

;">
6.7
大地につなぎ止められてしまった月の鎖を断ち切るために世界を旅するRPG。シームレス&リアルタイムの戦闘では、仲間ごとに異なる特技を生かして戦うのだ。
発売日
2008年09月11日
価格
7800円 [税抜]
対応機種
Xbox 360
ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
詳細を見る
  1. 1
    【かわ余】ホロライブ×ファミマコラボ第6弾が発表。湊あくあ、百鬼あやめ、大空スバル、夜空メル、癒月ちょこ、アキロゼなどがバレンタイン衣装に!
  2. 2
    『一番くじ 鬼滅の刃 ~宇髄天元 見参!~』全ラインアップが公開。宇髄天元のド派手でかっこいいフィギュアなどが登場
  3. 3
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  4. 4
    『街』がセガサターンで発売。窪塚洋介など若き日の有名人が多数登場の実写サウンドノベル【今日は何の日?】
  5. 5
    【金曜ロードショー】映画『新解釈・三國志』本日(1/21)21時放送! 福田雄一&大泉洋で誰も見たことのない『三国志』が爆誕