クロスレビュー

平均

8.5
主人公のダンテが、“エンジェル”と“デーモン”モードを切り換えつつ、剣や銃で悪魔を一掃するシリーズ最新作。獲得したポイントで、武器やダンテを強化できる。
発売日
2013年01月17日
価格
6658円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
カプコン
詳細を見る

ディーエムシー デビル メイ クライ(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Xbox 360
9

剣や銃などを駆使して敵をなぎ倒すおもしろさは健在。敵や物をつかんで引き寄せるデーモンプルなどをコンボに組み込んで、攻撃するのがとても楽しい。空中コンボのバリエーションが豊富なので、いろいろと試したくなる。地形がつぎつぎと変化する、ステージ中の演出もいい。

週刊ファミ通1258号より

デビル藤原
ファミ通公式 Xbox 360
8

すべてのアクションを使いこなし、華麗に戦うには慣れが必要だが、爽快感はバツグン。技の強化に使ったポイントを振り直しできるのは◎。ステージのマップが表示されないのは、やや不便に感じたかな。ロストソウルの探索やシークレットミッションなど、やり込み要素は満載です。

週刊ファミ通1258号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Xbox 360
9

通常時の銃と剣による攻撃のほか、エンジェルモードとデーモンモードで武器を切り換えながら戦うのがおもしろい。慣れないうちの操作は混乱しがちだが、攻撃中にモードを変えながらコンボ数を伸ばしたりできると爽快。さまざまな変化を見せるステージや、随所の映像表現も魅力的。

週刊ファミ通1258号より

梅園ウララ
ファミ通公式 Xbox 360
8

ボスだけでなく、ザコ敵も一筋縄ではいかず、対処法を考えながら戦うので、つねに適度な緊張感を持ってプレイできる。ステージ中のギミックもスリル満点で歯応えがあり、謎を解いたときの達成感はひとしお。隠しミッションなどのやり込み要素も充実しており、何度も遊びたくなる。

週刊ファミ通1258号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.5
主人公のダンテが、“エンジェル”と“デーモン”モードを切り換えつつ、剣や銃で悪魔を一掃するシリーズ最新作。獲得したポイントで、武器やダンテを強化できる。
発売日
2013年01月17日
価格
6658円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
カプコン
詳細を見る

ディーエムシー デビル メイ クライに関連

すべて見る
  1. 1
    和風ローグライク『百剣討妖伝綺譚』Switch、PS5/PS4、Xboxで発売決定。3人の主人公たちを操作し、妖魔が跋扈する江戸時代の日本を冒険
  2. 2
    PUMA×プレイステーションのコラボアパレルが4/18発売。シェイプスロゴを取り入れたシューズやフーディーが登場
  3. 3
    『PERISH(ペリッシュ)』PS5/4、Xbox版が本日(4/15)発売。煉獄を跋扈するクリーチャーたちを斬って撃って吹き飛ばすローグライクFPS
  4. 4
    『ポケモンフレンダ』が7月より順次稼動開始。『ポケモンメザスタ』の後継機で、ツイン筐体はそのままにアクション性をより高めるタッチパネルを搭載
  5. 5
    『スプラトゥーン3』“マテガイ放水路”改修が発表。4/16 9時にマップ閉鎖、4/18 11時以降は改修後ステージでプレイ可能に