Dragon Age II(ドラゴンエイジII)(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Xbox 360
9

主人公の行動や選択肢によって、イベントなどが細かく変化する点は相変わらず見事。主人公は6パターンしかないが、その分音声やカットインが増え、演出面が強化されている印象。ただ、大筋の流れはほぼ同じなので、シナリオ分岐の多彩さや自由度の高さは前作のほうが上かな。

週刊ファミ通1208号より

ブンブン丸
ファミ通公式 Xbox 360
8

自身の選択肢によって仲間の好感度が増減するため、各キャラクターへ感情移入しやすいし、異性とのロマンスもある。仲間とスキルを組み合わせれば、戦略的な戦闘も可能。ただ、仲間の防具などをいじれなくなった点は不満。全体的にカスタマイズの幅が狭くなった印象がある。

週刊ファミ通1208号より

モリガン長田
ファミ通公式 Xbox 360
9

緻密に作り込まれた世界と、人間ドラマにどっぷり引き込まれる。突発的なイベントも多く、メリハリのある道中で飽きない作り。戦闘は、仲間のAIを状況に合わせて行動を設定できるほか、個別に動かせるので、戦略要素もあって楽しい。シリーズ初体験の人でもすんなり入り込めます。

週刊ファミ通1208号より

デビル藤原
ファミ通公式 Xbox 360
8

種族間や思想の違いによる争いがメインになったせいなのか、前作のような壮大さや重厚感は薄れた印象。とはいえ、ストーリー自体は魅力的。入手できる防具のほとんどが、主人公しか装備できないのはかなり不満。戦闘のテンポがよくなり、遊びやすくなっただけにもったいないなあ。

週刊ファミ通1208号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

  1. 1
    『To LOVEる-とらぶる-』新作読切がトレンドを湧かす! 数年ぶり新作漫画にTwitterが盛り上がる【トレンドワード解説】
  2. 2
    【FGO】ウィンターパーティースタッフトーク発表内容まとめ。福袋召喚ランキングやラスプーチンのデザイン資料が公開
  3. 3
    『ひろがるスカイ!プリキュア』新情報。キュアウィングはレギュラーメンバー初の男子プリキュア、キュアバタフライは18歳の新成人プリキュア
  4. 4
    『ギルティギア ストライヴ』ブリジットがフィギュア化決定。覚醒必殺技“帰ってきたキルマシーン”のポーズがベースに
  5. 5
    ターン制戦略RPG『SpellForce: Conquest of Eo』(Steam)本日(2/3)発売。ハイファンタジー世界で多彩な呪文と種族を駆使して敵対者を倒せ
特設・企画