クロスレビュー

平均

9.3

ユーザー

スコア

;">
-
発売日
2011年10月18日
ジャンル
アクション
メーカー
詳細を見る

バットマン: アーカム・シティ(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Xbox 360
9

全体的にクオリティーの高い作品。基本的なアクションは前作を踏襲しており、『バットマン』らしさを手軽に楽しめるのが○。とくにバトルは、カウンターを絡めたコンボで敵を華麗に蹴散らせるので爽快です。広大なマップや多彩なサイドミッションにより、前作以上に深く遊べるのもいい。

週刊ファミ通1198号より

バカタール加藤
ファミ通公式 Xbox 360
10

多彩なガジェットを使った謎解きや探索、ステルスアクションにカウンターを駆使した戦闘など、個々の要素が高品質。それらが集まって、まさに『バットマン』的な世界を体験させてくれる。サイドミッションも豊富で、プレイしていて飽きが来ない。日本語へのローカライズも丁寧で○。

週刊ファミ通1198号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Xbox 360
9

夜の街を舞い、華麗に戦うバットマンになりきれるのがいい。箱庭型のマップになったことで、その没入感の度合いもアップしている。戦闘は簡単操作で超人的なアクションがくり出せるので、コンボをつなげるのが気持ちいい。ガジェットを活用する謎解きも雰囲気が出ておもしろい。

週刊ファミ通1198号より

本間ウララ
ファミ通公式 Xbox 360
9

アクションがとにかく気持ちいい。マントを広げてグライドしたり、ワイヤーで高所をつぎつぎと飛び移ったりと、バットマンになりきれる。敵に忍び寄り、一撃で沈黙させるステルスアクションも爽快。ダウンロードコンテンツで、キャットウーマンでもプレイできるのもうれしい。

週刊ファミ通1198号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

9.3

ユーザー

スコア

;">
-
発売日
2011年10月18日
ジャンル
アクション
メーカー
詳細を見る
  1. 1
    Switch、PS4『黄昏ニ眠ル街』が4月28日に発売決定。世界に隠された"大地の源"を求めて東洋の街を探索する3Dアドベンチャー
  2. 2
    『サムライブリンガー』がPS4、Switch、Steamにて2022年春発売決定。八岐大蛇の討伐を目指す和風ローグライトアクション
  3. 3
    【『グノーシア』はいいぞ】Steam版が配信開始となったいま、まさに遊ぶべきこれだけの理由。ゲームが抱える業に落とし前をつけたマストプレイの1作
  4. 4
    アニメイトで『ゆるキャン△』&『mono』の漫画を買うと特製ブロマイドがもらえる血液センターコラボ応援フェアが開催!
  5. 5
    『炎姫(ほむらひめ)』がSteamにて2023年リリース決定。台湾のインディーゲームデベロッパーが手掛けるアニメ調の3Dアクション