クロスレビュー

平均

8.5

2ユーザー

スコア

;">
8.0
『ハーフライフ2』の3部作を始めとする、5つのアクションゲームが収録されている。『チームフォートレス2』では、最大16人でオンライン対戦をすることができるぞ。
発売日
2008年05月22日
価格
6800円 [税抜]
ジャンル
FPS・TPS
メーカー
エレクトロニック・アーツ
関連サイト
http://theorangebox.jp/
詳細を見る

オレンジボックス(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

戦闘員まるこ
ファミ通公式 Xbox 360
9

5つのゲームが同梱されてお得感はあるけど、それぞれのゲームを起動するときのロード時間が長いのは難点。『ハーフライフ2』の3部作は、やり甲斐があって丁寧に作り込まれている印象。『ポータル』はパズル要素がよく盛り込まれており、新感覚のゲームとして楽しむことができた。

週刊ファミ通1015号より

レオナ海老原
ファミ通公式 Xbox 360
9

『ハーフライフ2』は古めかしさを感じるが、その作り込みはやはりすさまじく、遊ぶ価値あり。『ポータル』は本格的なパズルで、ふたつの穴をうまく利用するシステムが斬新。『チームフォートレス2』はクラスの導入により、ただ撃ち合うだけではない独自のオンライン戦が楽しめて◎。

週刊ファミ通1015号より

河田スガシ
ファミ通公式 Xbox 360
9

FPSばかりだが、5作品のセットはお得感抜群。余計な説明や演出がない分、サイバーな世界にドップリ浸れる『ハーフライフ2』は、関連作品も含めて触れる価値は高い。が、字幕が見づらいのが残念。新感覚のパズルが堪能できる『ポータル』が珠玉のデキ。FPSが苦手な人にオススメ。

週刊ファミ通1015号より

ででお
ファミ通公式 Xbox 360
7

FPSの詰め合わせで、ボリュームは多めです。まったく趣の異なる3種類のゲームが入っているので、FPSに興味があるなら損はしないかと。『ポータル』は脱出ゲーム風のパズル仕立てになっており、殺伐としたものが苦手な人でも楽しめます。1作品だけが目的だと割高ですが。

週刊ファミ通1015号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

zeststyle
Xbox 360 2010-07-13 00:18:15投稿
7

ハーフライフ2のみのプレイです。
本作は他にも沢山のソフトが入っていますので
評価はあくまでハーフライフ2のみと見てください。
個人的に撃ちまくりのFPSが好きなのもあって
ハーフライフ2は正直あまり面白く感じませんでした。
何故かというと敵との撃ちあいよりもシーン毎に
次へ進むためのパズル的な要素を解いていく必要が多い為。
まだ序盤のほうだからなのか撃ち合うよりも
どうやってここを抜け出すのか?と
あちこち移動している時間の方が長いです。
ファーストパーソン・シューティングというより
ファーストパーソン・アドベンチャーといったところでしょうか。
逆に謎解きが好きでハマる人にはハマるのかもしれません。

砂糖醤油
Xbox 360 2008-06-24 15:56:29投稿
9

商品名のオレンジボックスとは、みかん箱のように、
たくさん入っている、、という意味みたいです。
その名の通り、3種類のゲーム、計5本が入っていて、
人をやや選びますが、相当オトク感のあるパッケージです。
自分がコレを買うキッカケになったのは、このパッケージに
含まれている「ポータル」というゲーム。
毎年海外で行われている、ゲーム開発者向けカンファレンスにて、
最優秀賞を取ったという話から興味を持ちました。
ポータルは、簡単に言うと、3次元視点のアクションパズル。
青とオレンジ、色の違う“ポータル”という“ワープ穴”を設置
できるギミックを使って、ゴールを目指すという単純なもの。
しかし、青い穴とオレンジの穴はつながっていて、同色の穴は2つ
開けられません。聞くと単純なんだけど、実際にやると、すごく
不思議な感覚がします。3D酔いに強い自分が「クラっ」としたので、
もしかするとかなり3D酔いしやすいゲームかも知れませんが、
パズルゆえ割と自分のペースで遊べる点が救いです。
あとは、本当は、なかなか考えさせられるストーリーがあって、
これがこのゲームの魅力の半分(ないしはそれ以上)という気が
するんですが、ネタバレるので是非遊んで確かめてみて欲しいところ。

クロスレビュー

平均

8.5

2ユーザー

スコア

;">
8.0
『ハーフライフ2』の3部作を始めとする、5つのアクションゲームが収録されている。『チームフォートレス2』では、最大16人でオンライン対戦をすることができるぞ。
発売日
2008年05月22日
価格
6800円 [税抜]
ジャンル
FPS・TPS
メーカー
エレクトロニック・アーツ
関連サイト
http://theorangebox.jp/
詳細を見る
  1. 1
    漫画『進撃の巨人』がマガポケにて全話無料公開中。期間は3月9日まで【アニメ放送記念】
  2. 2
    『RO』4次職は秋実装、Yggdrasillのアップデートで遊びの幅が拡充。20周年目前の運営チームインタビュー「地雷を踏み抜いてきました。今後も踏むくらいの勢いで」
  3. 3
    『テイルズ オブ アライズ』の新アニメPVが制作中。リンウェル、ロウ、キサラ、テュオハリムの姿が描かれた先行カットを掲載!
  4. 4
    『ガンダム』3作品が日曜アニメ劇場で本日(1/16)19時より連続放送。『ガンダム00 スペシャルエディションII』、『MS IGLOO』“-1年戦争秘録-”第3話、“-黙示録0079-”第1話の3作
  5. 5
    一番くじ『ゴジラvsコング』が再販スタート。A賞はゴジラ造形の第一人者・酒井ゆうじ氏が原型、彩色を担当したゴジラのハイクオリティフィギュア