クロスレビュー

平均

9.5

ユーザー

スコア

;">
-
傭兵のエルザとなり、敵の注意を引き付ける“ギャザリング”という能力を駆使して仲間と戦おう。オンラインでは、最大6人で対戦したり、協力プレイができる。
発売日
2011年01月27日
価格
6477円 [税抜]
対応機種
Wii
ジャンル
RPG
メーカー
任天堂
詳細を見る

THE LAST STORY(ラストストーリー)(Wii)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Wii
10

奥深さと戦略性を兼ね備えつつも、シンプルで遊びやすさを重視したRPGに仕上がっています。“ギャザリング”や“ウインド”を活用して有利な局面を作り出せるバトルは秀逸! 動画によるわかりやすいチュートリアルも○。キャラがしゃべりまくって、仲間の絆を強く感じられるのもいい。

週刊ファミ通1155号より

モリガン長田
ファミ通公式 Wii
9

ギャザリングや魔法サークルなどの戦闘アクションが多彩で楽しい。ムービーによる説明があるので、すんなりと使いこなせる。ひと工夫すればボスも楽に倒せるなどの戦略性もある。ストーリーは王道だが、ドラマチックなイベントも多くて先が気になる。要所で流れる音楽も印象的。

週刊ファミ通1155号より

デビル藤原
ファミ通公式 Wii
10

複雑そうに見える戦闘システムだが、手軽に操作できてライトユーザーでも楽しめる。戦略性も高い。とにかく各キャラがよくしゃべるので、仲間といっしょに冒険している気分が味わえます。装備品の色の変更や装飾品の着脱など、ファッション面でいろいろできるのもいい感じ。

週刊ファミ通1155号より

世界三大三代川
ファミ通公式 Wii
9

王道のRPGながら、アクションの爽快感や、シミュレーションの戦略性が楽しめるバトルが革新的。敵を集めるギャザリングや、効果を拡散できる魔法など、プレイヤーに創意工夫をさせる要素が自然と多くなっていく。街やダンジョンで視点を動かして探索する場面が多いのも楽しい。

週刊ファミ通1155号より

乱舞吉田
ファミ通公式 Wii
10

奥深さと戦略性を兼ね備えつつも、シンプルで遊びやすさを重視したRPGに仕上がっています。“ギャザリング”や“ウインド”を活用して有利な局面を作り出せるバトルは秀逸! 動画によるわかりやすいチュートリアルも○。キャラがしゃべりまくって、仲間の絆を強く感じられるのもいい。

週刊ファミ通1155号より

モリガン長田
ファミ通公式 Wii
9

ギャザリングや魔法サークルなどの戦闘アクションが多彩で楽しい。ムービーによる説明があるので、すんなりと使いこなせる。ひと工夫すればボスも楽に倒せるなどの戦略性もある。ストーリーは王道だが、ドラマチックなイベントも多くて先が気になる。要所で流れる音楽も印象的。

週刊ファミ通1155号より

デビル藤原
ファミ通公式 Wii
10

複雑そうに見える戦闘システムだが、手軽に操作できてライトユーザーでも楽しめる。戦略性も高い。とにかく各キャラがよくしゃべるので、仲間といっしょに冒険している気分が味わえます。装備品の色の変更や装飾品の着脱など、ファッション面でいろいろできるのもいい感じ。

週刊ファミ通1155号より

世界三大三代川
ファミ通公式 Wii
9

王道のRPGながら、アクションの爽快感や、シミュレーションの戦略性が楽しめるバトルが革新的。敵を集めるギャザリングや、効果を拡散できる魔法など、プレイヤーに創意工夫をさせる要素が自然と多くなっていく。街やダンジョンで視点を動かして探索する場面が多いのも楽しい。

週刊ファミ通1155号より

乱舞吉田
ファミ通公式 Wii
10

奥深さと戦略性を兼ね備えつつも、シンプルで遊びやすさを重視したRPGに仕上がっています。“ギャザリング”や“ウインド”を活用して有利な局面を作り出せるバトルは秀逸! 動画によるわかりやすいチュートリアルも○。キャラがしゃべりまくって、仲間の絆を強く感じられるのもいい。

週刊ファミ通1155号より

モリガン長田
ファミ通公式 Wii
9

ギャザリングや魔法サークルなどの戦闘アクションが多彩で楽しい。ムービーによる説明があるので、すんなりと使いこなせる。ひと工夫すればボスも楽に倒せるなどの戦略性もある。ストーリーは王道だが、ドラマチックなイベントも多くて先が気になる。要所で流れる音楽も印象的。

週刊ファミ通1155号より

デビル藤原
ファミ通公式 Wii
10

複雑そうに見える戦闘システムだが、手軽に操作できてライトユーザーでも楽しめる。戦略性も高い。とにかく各キャラがよくしゃべるので、仲間といっしょに冒険している気分が味わえます。装備品の色の変更や装飾品の着脱など、ファッション面でいろいろできるのもいい感じ。

週刊ファミ通1155号より

世界三大三代川
ファミ通公式 Wii
9

王道のRPGながら、アクションの爽快感や、シミュレーションの戦略性が楽しめるバトルが革新的。敵を集めるギャザリングや、効果を拡散できる魔法など、プレイヤーに創意工夫をさせる要素が自然と多くなっていく。街やダンジョンで視点を動かして探索する場面が多いのも楽しい。

週刊ファミ通1155号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

9.5

ユーザー

スコア

;">
-
傭兵のエルザとなり、敵の注意を引き付ける“ギャザリング”という能力を駆使して仲間と戦おう。オンラインでは、最大6人で対戦したり、協力プレイができる。
発売日
2011年01月27日
価格
6477円 [税抜]
対応機種
Wii
ジャンル
RPG
メーカー
任天堂
詳細を見る
  1. 1
    『星のカービィ』ハッピーセット第1弾、ほぼ全店で販売終了。「予想を大幅に上回る売れ行き」
  2. 2
    【コスプレ】『ガンダムSEED FREEDOM』『NIKKE』『ダンジョン飯』『FF9』『シスプリ』まで! ワンフェス2024[冬]コスプレイヤー30選
  3. 3
    危険地帯ドライビングサバイバル『Pacific Drive』PS5/PCで発売。愛車をカスタマイズし、超常現象が発生する隔離ゾーンを調査
  4. 4
    『ヒロアカ ウルトラランブル』CRカップが本日(2/25)18時開催。sasatikk、kinako、SHAKA、かずのこ、Selly、Cptら7チーム(21名)が出場
  5. 5
    映画『忍たま乱太郎 ドクタケ忍者隊最強の軍師』12月公開。土井先生活躍の人気小説がファン待望の映像化