クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ最新作。傭兵となり、エイリアンのネクリスと戦うシングルモードは、チュートリアルを兼ねている。Xbox 360版はふたりのキャラクターなどが追加。
発売日
2008年09月18日
価格
6800円 [税抜]
ジャンル
FPS・TPS
メーカー
エレクトロニック・アーツ
関連サイト
http://unrealtournament.jp/
詳細を見る

アンリアル トーナメント 3(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

戦闘員まるこ
ファミ通公式 Xbox 360
8

ひとり用のキャンペーンモードでは美麗なムービーが流れるが、コンピューターとフィールドで対戦するだけなので、少し物足りない。操作やルールなどを学ぶには最適だけどね。やはりオンライン対戦は楽しい。追加コンテンツの予定や、画面分割で対戦が可能なXbox 360版がお得。

週刊ファミ通1032号より

カミカゼ長田
ファミ通公式 Xbox 360
8

Xbox 360版は画面分割対戦&協力プレイが可能で、ダウンロードコンテンツも用意される予定なので、PS3版よりお得。シングルモードはチュートリアル的な意味合いが強く、ムービーが多少入るだけのために単調に感じるが、オンライン対戦がメインなゲームだけにあまり気にならない。

週刊ファミ通1032号より

デイリー松尾
ファミ通公式 Xbox 360
8

マウスに非対応な点を除けば、さまざまな面でPS3版よりも充実。スピード感バツグンのマルチプレイは、熱中度が非常に高く、テンポも◎。ただしシングルは対戦練習用の域を脱していないので、期待しないこと。また、国内専用サーバーとのことで、海外勢とは対戦不可(PS3版も同様)。

週刊ファミ通1032号より

阿部ピロシ
ファミ通公式 Xbox 360
8

移動速度の速さ、乗り物の豊富さは特筆モノで、ほかのFPSにはないスピード感溢れる対戦が楽しめる。対戦プレイ風のシングルモードは、オンラインプレイの練習用、という感じ。Xbox 360版独自の追加要素が豊富で、とくに画面分割対戦や協力プレイができるのは大きな魅力ですね。

週刊ファミ通1032号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ最新作。傭兵となり、エイリアンのネクリスと戦うシングルモードは、チュートリアルを兼ねている。Xbox 360版はふたりのキャラクターなどが追加。
発売日
2008年09月18日
価格
6800円 [税抜]
ジャンル
FPS・TPS
メーカー
エレクトロニック・アーツ
関連サイト
http://unrealtournament.jp/
詳細を見る
  1. 1
    『To LOVEる-とらぶる-』新作読切がトレンドを湧かす! 数年ぶり新作漫画にTwitterが盛り上がる【トレンドワード解説】
  2. 2
    【FGO】ウィンターパーティースタッフトーク発表内容まとめ。福袋召喚ランキングやラスプーチンのデザイン資料が公開
  3. 3
    『ひろがるスカイ!プリキュア』新情報。キュアウィングはレギュラーメンバー初の男子プリキュア、キュアバタフライは18歳の新成人プリキュア
  4. 4
    『ギルティギア ストライヴ』ブリジットがフィギュア化決定。覚醒必殺技“帰ってきたキルマシーン”のポーズがベースに
  5. 5
    Switch『LONE RUIN(ローンルーイン)』が配信開始。魔法を駆使し廃墟と化した都市を探索するローグライクアクションシューティング