スマートフォン向けゲーム『Fate/Grand Order』(FGO)は、2022年10月5日(水)以降にApple社の定めるApp Store価格設定用テーブル(Tier)の改定にともなう、聖晶石の販売価格に関するお知らせを公開した。

 『FGO』ではApp Storeにて販売している聖晶石の価格改定を実施するとともに、各プラットフォーム(Android、iOS、auゲーム)にて、できる限り同一の価格となるよう以下の対応を行う。

  • 120円(有償分1個)→販売終了
  • 490円(総計5個)→480円
  • 1480円(総計19個)→1600円
    • 有償分13個+無償分8個(総計21個)に変更
  • 2940円(総計41個)→3000円
  • 4900円(総計77個)→変更なし
  • 10000円(総計168個)→変更なし

 また、これにともない聖晶石購入のメンテナンスを予定している。メンテナンスの詳細は、後日あらためて告知される予定だ。

 ちなみに、有償分1個の販売が終了となるため、福袋の最安値が1840円から1920円(480円×4回購入)に値上げされたことになる。

【FGO】App Store価格設定用テーブル変更にともなう聖晶石の販売価格が公開
【Google Play版、App Store版】改定表
【FGO】App Store価格設定用テーブル変更にともなう聖晶石の販売価格が公開
【auゲーム版】改定表
週刊ファミ通『FGO』7周年記念特集号の購入はこちら (Amazon.co.jp) 『Fate/Grand Order』関連商品をAmazon.co.jpで調べる