2001年12月6日にプレイステーション2用ソフトとして発売された『ICO』は、『ワンダと巨像』、『人喰いの大鷲トリコ』を手がけた上田文人氏の初作品にして、発売後に国内外から絶賛された静謐なるアクション・アドベンチャーです。

 手を繋ぐ少年と少女の物語を体験したプレイヤーの心に、いまも忘れられない思い出と鮮烈なゲーム体験を焼きつけた『ICO』の発売20周年を記念して、40ページの大特集をお届けします。

 上田氏の立ち上げたスタジオ、ジェン・デザインとSIE全面協力のもと、秘蔵資料の掲載や、上田氏と、『ICO』の開発に深く携わり、現在ジェン・デザインの取締役を務める洞谷氏の対談。さらには、音楽家の米津玄師氏や、映画監督のギレルモ・デル・トロ氏をはじめとする、業界の枠を超えて世界中から集まった『ICO』のアニバーサリーを祝うコメントの数々をご紹介。

 そして、アンケートで募ったプレイヤーの思い出とともに、『ICO』がもたらしたものについて振り返ります。

 20周年を記念する、マンガ家の望月ミネタロウ氏の描き下ろしによる特別な表紙にも注目です。

『ICO』20周年 上田文人氏の対談、米津玄師氏やギレルモ監督、宮崎英高氏などクリエイター&プレイヤーの思い出で綴る40ページ特集【先出し週刊ファミ通】
『ICO』20周年 上田文人氏の対談、米津玄師氏やギレルモ監督、宮崎英高氏などクリエイター&プレイヤーの思い出で綴る40ページ特集【先出し週刊ファミ通】
『ICO』20周年 上田文人氏の対談、米津玄師氏やギレルモ監督、宮崎英高氏などクリエイター&プレイヤーの思い出で綴る40ページ特集【先出し週刊ファミ通】
『ICO』20周年 上田文人氏の対談、米津玄師氏やギレルモ監督、宮崎英高氏などクリエイター&プレイヤーの思い出で綴る40ページ特集【先出し週刊ファミ通】
『ICO』20周年 上田文人氏の対談、米津玄師氏やギレルモ監督、宮崎英高氏などクリエイター&プレイヤーの思い出で綴る40ページ特集【先出し週刊ファミ通】

 詳細は週刊ファミ通2021年12月16日号(2021年12月2日発売)でご確認ください。

■週刊ファミ通のご購入はこちら

Amazon.co.jp ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら

BOOK☆WALKER Kindle