CD PROJEKT REDは、オープンワールドRPG『サイバーパンク2077』『ウィッチャー3 ワイルドハント』プレイステーション5、Xbox Series X|S版のアップグレードを2022年に延期することを発表した。

 次世代機版『サイバーパンク2077』は2022年第1四半期。次世代機版『ウィッチャー3 ワイルドハント』は2022年第2四半期に発売予定とのこと。具体的な日付は未定。

 前世代機版を所有しているプレイヤーは、無料で次世代機版へのアップデートが可能だ。さらなる続報を待とう。

『ウィッチャー3 ワイルドハント』(PS4)の購入はこちら (Amazon.co.jp) 『ウィッチャー3 ワイルドハント』(Xbox One)の購入はこちら (Amazon.co.jp) 『Cyberpunk 2077』(PS4)の購入はこちら (Amazon.co.jp)

 『サイバーパンク2077』は、身体改造に魅せられた巨大都市ナイトシティを舞台に、謎めいたインプラントを追うことになったアウトローの傭兵“V(ヴィー)”を操るオープンワールドRPG。プレイヤーの選択によって変化していく世界観により、自分だけのストーリーを体験することができる。

 『ウィッチャー3 ワイルドハント』“ウィッチャー”と呼ばれる怪物退治のエキスパートのゲラルトとなり、行方不明になったかつての恋人イェネファーと養女シリを探し出すことが目的のオープンワールドのアクションRPG。2015年にリリースされるや世界中で高い評価を得ており、獲得したゲームアワードは250以上におよぶ名作だ。