KADOKAWA Game Linkageは、ゲームファンの投票により2020年のベストゲームを選出する“ファミ通・電撃アワード2020”の投票受付を2020年12月16日(水)より開始する。

 また、投票した人の中から抽選でプレイステーション5(ディスクドライブあり通常版)を1名、Nintendo Switch(Joy-Con(L)ネオンブルー/(R)ネオンレッド)を1名、Amazonギフト券(Eメールタイプ/2000円分)を50名に当たるプレゼントキャンペーンも実施する。

以下、リリースを引用

ゲームファンの投票で2020年のベストゲームを選出する「ファミ通・電撃ゲームアワード2020」12月16日(水)より投票受付スタート!

 株式会社KADOKAWA Game Linkage(本社:東京都文京区、代表取締役社長:豊島 秀介)はゲームファンの投票により2020年のベストゲームを選出する、「ファミ通・電撃アワード2020」の投票受付を12月16日(水)より開始しました。

ゲームファンの投票で2020年ベストゲームを選ぶ“ファミ通・電撃ゲームアワード2020”の投票を12月16日開始。投票した方から抽選でPS5やSwitchが当たる!

 「ファミ通・電撃ゲームアワード2020」は、ゲーム業界の発展に多大な貢献をしたゲーム・人物・ゲームメーカー等をゲームファンの投票により選出する、「ファミ通」と「ゲームの電撃」の両ゲームメディアが運営する国内最大級のユーザー投票型ゲームアワードです。

 投票いただいた方の中から抽選でPlayStation5(ディスクドライブあり通常版)を1名、Nintendo Switch(Joy-Con(L)ネオンブルー/(R)ネオンレッド)を1名、Amazonギフト券(Eメールタイプ/2,000円分)を50名に当たるプレゼントキャンペーンも実施いたします。

『ファミ通・電撃ゲームアワード2020』投票フォーム

投票を募集するのは16部門

 対象となるのは家庭用ゲーム機・スマートフォン・PCなどハードの種類は問わず、2020年1月1日〜2020年12月31日までの間に、発売・配信されたゲーム、または2020年の時点でサービス中のゲームです。

  1. Game of The Year
  2. MVC~Most Valuable Creator~
  3. シナリオ部門
  4. グラフィック部門
  5. ミュージック部門
  6. アクター部門
  7. ボイスアクター部門
  8. キャラクター部門
  9. オンラインゲーム部門
  10. アクション部門
  11. アクションアドベンチャー部門
  12. アドベンチャー部門
  13. RPG部門(シミュレーションRPGも含む)
  14. インディゲーム部門
  15. ルーキー部門
  16. eスポーツゲーム部門

 投票の際にご提供いただいた個人情報は、弊社のプライバシーポリシーの定めるところにより取り扱わせていただきます。

投票の際の注意事項

※ゲームタイトルの記入は略称でも受け付けますが、正確な作品名が特定できない場合や、“『○○』シリーズ”といったシリーズ全体への投票した場合は無効票となります。
※プレゼントの当選発表は、賞品の発送(2021年3月上旬予定)をもって代えさせていただきます。また、発送先は日本国内に限ります。
※賞品を譲渡(転売、オークション出品を含む)しないことを応募・当選の条件とします。譲渡が判明した場合、当選は取り消され賞品を返却いただくことがあります。
※投票の際にご提供いただいた個人情報は、弊社のプライバシーポリシーの定めるところにより取り扱わせていただきます。

投票期間は2020年12月16日(水)~2021年1月17日(日)23:59まで

※プレゼントキャンペーンの詳細は投票フォームでご確認いただけます。
※各受賞タイトルは2021年3月に配信する特別番組内での発表を予定しています。
※2021年2月中旬に「ファミ通」「ゲームの電撃」各媒体にて、“Game of The Year”や“MVC ~Most Valuable Creator~”などのノミネートタイトルの発表を予定しています。

投票フォーム

『ファミ通・電撃ゲームアワード2020』の最新情報は「ファミ通「ゲームの電撃」各媒体で随時お知らせします。

各媒体のSNS等もチェック!(#ファミ通電撃アワード)

  • 主催・企画・運営:ファミ通・電撃ゲームアワード2020実行委員会

KADOKAWA Game Linkage(カドカワゲームリンケージ)について

 株式会社KADOKAWA Game Linkage(代表取締役社長:豊島 秀介)は、株式会社KADOKAWAの100%子会社です。『ファミ通』『ゲームの電撃』ブランドをはじめとする情報誌の出版、Webサービス運営、動画配信といったゲームメディア事業を展開しています。そのほかイベント企画やeスポーツマネジメントなど、ゲームにまつわるあらゆる分野で新しい価値の創出に挑戦。ゲームとユーザーの熱量を高め、ゲームの面白さや楽しさをさらに広げてまいります。