英語版『Fate/Grand Order』(FGO)のサービス3周年を記念して、スロットゲーム『FGO SLOT』が英語版公式サイトで公開された。

 『FGO SLOT』をプレイすると、獲得スコアが全マスターのトータルスコアに加算されていく。トータルスコアが一定値以上になると、英語版マスターに向けてゲーム内賞品が配布されるようだ。

 内容は非常にシンプル。スロットを回して任意のタイミングで3つのボタンを押し、絵柄を揃える(斜めも可)だけだ。すべることもないので、目押しで簡単に狙った絵柄を揃えることができる。

 各絵柄にはそれぞれ得点が設定されている。その中でもArtsカードは特殊で、Artsカードを揃えると以降のスロットにスカサハ=スカディの絵柄が追加されるようだ。

 スカサハ=スカディを揃えると、宝具が発動し、フィーバーモードに突入する。

 キャンペーン期間はアメリカ時間の2020年7月19日23:59まで。約2週間は『FGO SLOT』を楽しめるようだ。

 ちなみに、全プレイヤーのトータルスコアが100%に到達すると、900万QPが英語版マスターに配布される。とても欲しい。

フォウくんを揃えると、4並びのスコアを獲得可能。いろいろな意味が含まれている。
聖杯を揃えるとコインが増えるので、延々と遊べる。
こちらがスコア一覧。

 英語版『FGO』は、2周年時にも配信したバニヤンにご飯を食べさせてあげるブラウザゲームも復刻配信中だ。まだプレイしていない人は、今回の『FGO SLOT』とあわせてぜひ遊んでみてほしい。

『FGO SLOT』のプレイはこちら