岡田商会は、ポケモンのはんこ“Pokémon PON”の新作となるシンオウ地方バージョンの正式発売を開始した。

 ナエトルにヒコザル、ポッチャマのほか、ギラティナにダークライ、アルセウスなどが追加され、総勢493匹から選べるようになった。

以下、リリースを引用

はんこのポケモンはキミにきめた!? 銀行登録もできるポケモンのはんこ“Pokemon PON(シンオウ地方バージョン)”が正式発売スタート。

ナエトルにヒコザル、ポッチャマのほか、ギラティナにダークライ、アルセウスまで。カントー・ジョウト・ホウエン地方に新たにシンオウ地方の107匹が登場し、総勢493匹から選べるようになりました。

 インターネットのはんこ屋さん「印鑑はんこSHOPハンコズ」を運営する株式会社岡田商会(所在地:大阪府大阪市、店長:岡山耕二郎)は、ポケモンのはんこ「Pokémon PON」の新作となるシンオウ地方バージョンの正式発売を開始いたしました。

 カントー地方・ジョウト地方・ホウエン地方をふくむ全493匹の中から、ポン! と押すたびにお気に入りのポケモンと出会えるはんこ「Pokemon PON」。

 ずらりと並ぶかわいいポケモンからお気に入りの1匹を選べば「キミにきめた!」というおなじみの決めゼリフが、つい口から漏れてしまうかもしれません。

 私たちはこれからも、日常の生活に溶け込みながら、押すたびに笑顔になったりコミュニケーションが生まれるハンコを作ってまいりたいと考えています。

 「Pokémon PON」は、お気に入りのポケモンに好きな名前を入れてつくるオーダーメイドのはんこ。

 新作となるシンオウ地方の登場により、カントー地方、ジョウト地方・ホウエン地方のポケモンとあわせて合計493匹より選べるようになりました。

 新作となる「シンオウ地方バージョン」のポケモンはこちらの107匹。

 旅立ちの3匹であるナエトルにヒコザル、ポッチャマのほか、伝説のポケモンであるディアルガにパルキア、ギラティナ、そして幻のポケモンであるシェイミやダークライ、アルセウスといったポケモンが登場しました。

 フォントはオーソドックスで読みやすい3種類。漢字は3文字まで、ひらがな・カタカナは5文字まで、アルファベットは6文字まで制作OK。

 ご苗字や下のお名前はもちろん、ハンドルネーム、「みました」や「OK!」といったことばでも作ることができます。

 荷物の受け取りやお仕事でのコミュニケーション、お子さまの連絡帳などにポンポン押せるセルフインクタイプと、全国ほとんどの金融機関で銀行印としても使える黒水牛・木彫りタイプの3種類。

 セルフインクタイプと黒水牛・木彫りタイプの2本セットもあり、こちらは好きなポケモンを2匹まで選ぶことができます(同じ地方の2匹に限ります)。

 ピカチュウやイーブイなどが入った、ポケモンファンにはたまらないオリジナルパッケージつき。

 カントー地方・ジョウト地方・ホウエン地方をふくむ全493匹の中から、ポン! と押すたびにお気に入りのポケモンと出会えるはんこ「Pokémon PON」。

 ずらりと並ぶかわいいポケモンからお気に入りの1匹を選べば「キミにきめた!」というおなじみの決めゼリフが、つい口から漏れてしまうかもしれません。

 私たちはこれからも、日常の生活に溶け込みながら、押すたびに笑顔になったりコミュニケーションが生まれるハンコを作ってまいりたいと考えています。

参考ページ

Pokémon PON(シンオウ地方ver.)

Pokémon PON(総合ページ)