日本テレビの“金曜ロードSHOW”では、2020年6月12日から、映画ファンが愛してやまない超名作『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を3週連続放送中。

 本日2020年6月26日(金)21時からは、いよいよ最終作となる『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3』が放送される。

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』トリロジー30thアニバーサリー・デラックス・エディション Blue-ray BOX (Amazon.co.jp)

 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』は、タイムマシンに乗って未来と過去を冒険するタイムスリップアドベンチャーの超大作。

 『PART3』は、『PART2』のエンディングの直後から物語がスタートする。

 第1作では過去に、『PART2』では過去と未来に、そして『PART3』では、なんと100年前の西部開拓時代を舞台としたマーティ(マイケル・J・フォックス)とドク(クリストファー・ロイド)の冒険が描かれている。

 また、YouTubeには、第1作と『PART2』のあらすじをまとめた動画も公開されているので、前2作を観ていない人は、ここをチェックして『PART3』の放送に臨もう。

デロリアン修復不能!? ふたりは現代には戻れるのか!?

『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』あらすじ

 ドクは前作のラストシーンにて、30年前である1955年よりもさらに過去の1885年にタイムスリップしてしまっていた。

 マーティも現代である1985年に戻れなくなってしまったが、そこになんと、1885年にタイムスリップしたドクからの手紙が届く。

 その手紙には、自分は1885年にタイムスリップしたこと、デロリアンを廃坑に隠したこと、もう現代に戻れないと確信し、その時代で幸せに暮らしていたことが記されていた。

 マーティは1955年のドクとともにデロリアンを掘り起こし、タイムスリップできる機能を修復した。手紙には、マーティが1985年に戻ったのちにデロリアンを破壊するように指示されていた。

 だが、デロリアンを掘り起こす途中に偶然発見したエメット・ブラウン(ドクの本名)の墓石の記録を調べたところ、なんとドクは、現在過去未来ともに因縁の深いビフの祖先であるビュフォード・タンネン(トーマス・F・ウィルソン)に殺されていたことを知ってしまう。

 デロリアンの修復後、マーティはドクの指示に従って現代には帰らず、ドクを助けるために1885年の西部開拓時代へとタイムスリップする。

 タイムスリップした直後、デロリアンは先住民と騎兵隊の戦いに巻き込まれ、エンジンタンクを破損してしまう。命からがら逃げ延びたマーティだが、ドクを探し出して現代に帰ることができるのか!?

『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3』はここが見どころ

  • 元の時代に帰れるのか!? ハラハラドキドキの展開
  • もう一度過去2作を観たくなる仕掛けに満ちたストーリー
  • なんと言っても衝撃のラストシーン!

キャスト/スタッフ

出演(声の出演)

  • マーティ・マクフライ/シェイマス・マクフライ:マイケル・J・フォックス(山寺宏一)
  • ドク・ブラウン:クリストファー・ロイド(青野武)
  • クララ:メアリー・スティーンバージェン(吉田理保子)
  • ビュフォード・タネン/ビフ・タネン:トーマス・F・ウィルソン(谷口節)
  • マギー・マクフライ/ロレイン・マクフライ:リー・トンプソン(佐々木優子)
  • ジェニファー:エリザベス・シュー(勝生真沙子)
  • バーテンダー:マット・クラーク(城山知馨夫)
  • バーベッド・ワイアー・セールスマン:リチャード・ダイサート(増岡弘)
  • サルーン・オールド・タイマース:パット・バトラム(藤城裕士)/ハリー・ケリー・Jr.(伊井篤史)/ダブ・テイラー(石森達幸)

スタッフ

  • 製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ/フランク・マーシャル/キャスリーン・ケネディ
  • 監督:ロバート・ゼメキス
  • 脚本:ボブ・ゲイル
  • 音楽:アラン・シルベストリ

次回の“金曜ロードSHOW!”

 2020年7月3日には、スティーヴン・スピルバーグ史上最高の映像と名高い『レディ・プレイヤー1』が放送。

 続く2020年7月10日には、美女だらけの犯罪チームが総額1億5000千万ドルの宝石を盗み出す『オーシャンズ8』が、2020年7月24日には、人気恐竜映画シリーズの最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が放送されることが決定。

 なんと、いずれも地上波初登場なので、お見逃しなく!

 今後のラインアップは以下の通り。

  • 2020年7月3日(金):『レディ・プレイヤー1』
  • 2020年7月10日(金):『オーシャンズ8』
  • 2020年7月24日(金):『ジュラシック・ワールド/炎の王国』