俺のドローンが宇宙一ィィィ! 宇宙船を作れる探索アクションが登場

 自分だけの宇宙船を作成できるアクションゲームが正式リリース。機動ドローン工場“Nimbatus”のキャプテンとなり、広大な宇宙を探索することが目的だ。いちばんの魅力は、パーツを組み合わせて独自の宇宙船(ドローン)を作成できること。惑星ごとにさまざまなミッションが用意されているので、採掘型や戦闘型など目的に応じて設計を変えていこう。重心などを考えて組み立てる必要があり、設計のやり応えはバツグン。カスタマイズが好きな人は要チェックだ。

採掘や戦闘などミッションによって目的はさまざま。クリアーできるように機体を設計しよう。
ゲーム画面はイラスト風のドット絵を採用。2Dの探索アクションゲームだ。

<選ぶキャプテンでボーナスが大変化!>

 キャプテンの職業は6人から選択可能。選んだキャラクターによって、耐久力や推進力が増えるなど、得られるボーナスが変化。なかでもプログラマーは、ドローンのパーツを無制限に使用可能だが自分でドローンの操作を行えない、上級者向けの職業なので、自動行動を設計できるようになってからチャレンジするといいだろう。

自分だけのドローンを作成し、さまざまなミッションに挑め!

 ドローンはコアにさまざまなパーツを接続して作成する。後ろにエンジンを付けると前進でき、左右に付けると旋回も可能になる。戦闘用に砲台を付けたり、採掘用にドリルを接続するなど、そのバリエーションは無限大。多機能だけど操作性もいい、そんなドローンを作るべく、工夫してみよう!

ワールドマップも存在。惑星でミッションを達成すると先に進めるようになる仕組みなのだ。
惑星ごとに形や出現する敵、重力の大きさなどが異なる。まずは地表を探索!
砲台やドリルで地面を掘ることも可能。資源となる鉱石は回収して持ち帰ろう。
設計はパーツをドラッグして置くだけの簡単操作。テスト飛行や操作キーのカスタマイズなども可能だ。
ドローンというと小型な印象だけど、設計次第でこんな巨大機体も作成可能!?
ホタルのような敵が登場。爆風に巻き込まれないよう、遠くから倒すのだ。
化石を持ち帰るミッション。地面を掘るドリルと、化石をくっつける磁石パーツを装備してチャレンジ!
雪に覆われた極寒のステージも。あまりの寒さにパーツが凍り、動けなくなる。温度を上げるパーツを忘れずに装備しよう。

母船Nimbatusがやられたら終わり! 交渉や強化で危険を回避せよ

 惑星間を移動したり、ドローンで惑星探索を行うと“脅威”が増大する。この数値が大きくなると、悪徳企業コープスに見つかり、母船のNimbatusが攻撃されるので、設備がある惑星で修理しよう。ムダなアクションを減らし、脅威を増やさないようにすることが大切だ。

星間ワープ中も気が抜けない!

コープスに見つかると船体にダメージを受ける。破壊される前に修理するのだ。
海賊船に出会うランダムイベントも。資源を渡して見逃してもらおう。
ガレージがある惑星では、探索で集めた資源を使って強化が可能。艦橋の耐久度を増やしたり、脅威を増えにくくすることもできる。
一部のキャプテンはドローンのパーツも研究可能。どんどん強化せよ!

GAME DATA

  • タイトル:Nimbatus - The Space Drone Constructor
  • メーカー名:Stray Fawn Studio/WhisperGames
  • 配信日:2020年5月14日配信
  • 価格:1863円[税抜](2050円[税込])
  • ジャンル:アクション
とっておきインディーバックナンバー