2020年3月20日に、Nintendo Switchにて発売された『どうぶつの森』シリーズ最新作『あつまれ どうぶつの森』(以下、『あつ森』)。

 『あつ森』の機能のひとつ“マイデザイン”は、自分で描いたデザインで道を作ったり、家具の模様にする、服を作るなどと、デザインを自由に楽しめるものです。そして、作ったマイデザインを登録し、作品のIDなどを公開・ダウンロードすることによって、だれでもそのデザインを使用できるようになります。

 発売以来、さまざまな企業やメーカーが、公式にマイデザインを配布中。本記事では、公式配布されたマイデザインのまとめをお届けします。なお、今後も随時更新していきますよ!

配布されたマイデザインの使いかた

 配布されているマイデザインは、Nintendo Switch公式アプリ『Nintendo Switch Online』を通してか、仕立て屋“エイブルシスターズ”店内にある“マイデザイン・ショーケース” から取り込めます。インターネット接続は必須かつ、Nintendo Switch Onlineサービスへの有料会員登録も必須です。

作者ID、作品ID公開の場合

 仕立て屋“エイブルシスターズ”店内にある“マイデザイン・ショーケース” に、公開されているIDを入力します。

 作者IDの場合は、作者が公開登録しているマイデザインをすべて閲覧、ダウンロードできます。作品IDの場合は、そのマイデザインのみがダウンロードできます。

QRコード公開の場合

 Nintendo Switch公式アプリ『Nintendo Switch Online』内にある“たぬポータル”から、QRコードを読み込みます。その後、『あつ森』のマイデザイン画面からダウンロードし、マイデザインに登録すれば使用できます。

ファッションブランド系

ジェラートピケ

 “大人のデザート”をコンセプトに、とくに女性に人気のブランド“ジェラートピケ”のマイデザインが、ジェラートピケ公式インスタグラムにて公開されています。

●ジェラートピケ 公式インスタグラム

※画像はインスタグラムの投稿をキャプチャーしたものです。

Yumi Katsura

 ブライダルファッションデザイナーの桂由美氏が手掛けるブランド“Yumi Katsura”の公式インスタグラムでは、ジューンブライドにちなんだ特別応援企画として、ウエディングドレスやカラードレスのマイデザインが公開されています。

●Yumi Katsura公式インスタグラム

NON TOKYO

 レディースファッションブランド“NON TOKYO(ノントーキョー)”の公式インスタグラムでは、2020-21年秋冬のウェアを中心したマイデザインが公開されています。

●NON TOKYO公式インスタグラム

※画像はインスタグラムの投稿をキャプチャーしたものです。

Marc Jacobs

 人気海外ファッションブランド・Marc Jacobs(マークジェイコブズ)より、ドレスやニットなどのマイデザインが6つ公開されています。

Valentino

 人気海外ファッションブランド・Valentino(ヴァレンティノ)より、洋服だけでなく、帽子なども含め全部で25種類のマイデザインが公開されています。

10匣

 東京発のストリートブランド・10匣(テンボックス)では、公式インスタグラムにて、複数のファッションアイテムのマイデザインが公開されています。

●10匣 公式インスタグラム

※画像はインスタグラムの投稿をキャプチャーしたものです。

ANNA SUI

 女性向けファッションブランド・ANNA SUI(アナスイ)の日本公式ツイッターでは、2020年春夏コレクションの最新デザインをモチーフにした6点のマイデザインが公開されています。

ADEAM

 レディースファッションブランド・ADEAM(アディアム)公式ツイッターでは、春夏2020新作コレクションをモチーフにしたマイデザインが公開されています。

キャンディフルーツ

 メイド服専門店・キャンディフルーツ(キャンフル)では、メイド服のマイデザインが公開されています。

RiLi

 ファッションメディア・RiLi(リリ)の公式ツイッターでは、キュートな浴衣のマイデザインが公開されています。

ACDC RAG

 原宿系ファッションブランド“ACDC RAG”の公式ツイッターでは、“パンダチャイナ”や“血しぶきセーラー服”など、個性的なマイデザインが公開されています。

niko and ...

 驚きや発見に“であう”、やがて自分の暮らしに“にあう”考えかたを元に、服に限らず、家具や雑貨、食、音楽、アートなどを提供するブランド“niko and ...(ニコアンド)”。公式ツイッターでは春ビジュアルのマイデザインが公開されています。

HONEY SALON

「自分が好きな、自分になれる」をコンセプトに展開するガーリーなファッションブランド“HONEY SALON”。原宿店スタッフが作成したマイデザインのIDが、公式ブログで公開されています。

ゲーム系

あつまれ どうぶつの森

 『あつ森』公式マイデザイン。たぬきちの顔と、たぬきちTシャツが配布されています。
 

とびだせ どうぶつの森

 過去作である『とびだせ どうぶつの森』で、任天堂が公式配布していたマイデザインが、『あつ森』でもそのまま使えます。なお、こちらはたぬポータルを使用した、QRコード読み取り専用です。

●『とびだせ どうぶつの森』で配布されたマイデザイン

※画像はサイトをキャプチャーしたものです。

エディットモード

 任天堂よりライセンスを取得し、任天堂のゲームをモチーフにしたアパレルブランド・エディットモードの公式ツイッターでは、展開している任天堂系アパレルのマイデザインを公開しています。

Xbox

 マイクロソフトのXbox公式ツイッターでは、Xboxのオフィシャルアパレルウェアと同じデザインのマイデザインを公開しています。

『ドラゴンクエスト』シリーズ

 国民的RPG『ドラゴンクエスト』シリーズに関するマイデザインを、『ドラゴンクエスト』シリーズプロデューサー、青海亮太氏が公開しています。

『トゥームレイダー』シリーズ

 『トゥームレイダー』シリーズの海外公式ブログでは、主人公のララ・クロフトの衣装に関するマイデザインが公開されています。

●『トゥームレイダー』公式ブログ マイデザイン公開記事

『スタートレックオンライン』

 『スタートレック オンライン』の公式フェイスブックにて、ゲーム内に登場する衣装が多数公開されています。

●『スタートレックオンライン』公式フェイスブック

Discord

 ゲーマー向けチャットアプリDiscord(ディスコード)の公式ツイッターでは、公式キャラクターのウンパスくんをモチーフにしたデザインが公開されています。

ASTRO Gaming

 ゲーミングデバイスメーカー・ASTRO Gamingは、ロジクールG公式ツイッターを通して、ASTRO Gamingをモチーフにしたマイデザインを公開しています。

アニメ・漫画系

月刊コロコロコミック

 小学館の漫画雑誌・月刊コロコロコミック。2020年5月15日に発売された、月刊コロコロコミック6月号には、コロコロコミックマイデザインが付録となっています。インターネットを通じての無料配布ではありませんが、気になる方はぜひご購入を。なお、下記URLにてバックナンバーも購入可能です。

●コロコロオンライン 月刊コロコロコミック6月号 付録紹介記事
●月刊コロコロコミック6月号 バックナンバーの購入はこちら

※画像はサイトをキャプチャーしたものです。

スポーツ系

日本相撲協会公式

 日本相撲協会が、連日マイデザインを公開中。土俵のマイデザインや、まわしの服で、力士たちになりきることができます。なお、日本相撲協会のマイデザインは、随時追加されています。

ラグビーワールドカップ

 ラグビーワールドカップ公式ツイッターでは、各国の代表チームがラグビーワールドカップ 2019で使用された公式ジャージのマイデザインを公開しています。

メンフィス・ハッスル(NBA)

 NBAに所属するプロバスケットボールチーム・メンフィス・ハッスルは、自チームのユニフォームのマイデザインを公開しています。

PEARLY GATES(ゴルフ)

 ゴルフアパレルブランド・PEARLY GATES(パーリーゲイツ)は、公式インスタグラムにて、ゴルフウェアのマイデザインを公開しています。

●PEARLY GATES 公式インスタグラム

※画像はインスタグラムの投稿をキャプチャーしたものです。

フジテレビスケート

 フジテレビスケート公式Twitterアカウントでは、6月12日より毎週金曜日にフィギュアスケート選手と衣装デザイナー公認で衣装のマイデザインが公開されています。第1弾は羽生結弦選手。

 第2弾は高橋大輔選手。

アート・美術系

メトロポリタン美術館

 ニューヨーク・メトロポリタン美術館の公式サイトでは、ゴッホやゴーギャン、ルノワール、葛飾北斎など著名なアーティストの作品にはじまり、40万6000点以上のオープンアクセス画像を、マイデザインのQRコードで取り込めます。

国立故宮博物院

 台湾の国立故宮博物院は、同館の22個の文化財のマイデザインを公開しています。ダウンロードしたい文化財のQRコードを読み取りましょう。

●国立故宮博物院 マイデザイン公開サイト

ポーラ美術館

 ポーラ美術館の公式サイトでは、モネやゴッホなど、収蔵されたアート作品の中から厳選されたマイデザインを、QRコードで取り込めます。

J・ポール・ゲティ美術館

 ロサンゼルスの美術館である、J・ポール・ゲティ美術館では、収蔵されたアートからQRをコード生成し、マイデザインとして取り込めます。

●J・ポール・ゲティ美術館 マイデザイン用サイト

三菱一号館美術館

 東京・丸の内にある“三菱一号館美術館”の公式ブログでは、フェリックス・ヴァロットンやトゥールーズ=ロートレックの作品のQRコードが公開されています。

●三菱一号館美術館公式ブログ

東洋文庫ミュージアム

 東京都文京区にある東洋学の専門図書館ならびに研究所である“東洋文庫ミュージアム”の公式Twitterでは、“モリソン書庫”と呼ばれる同施設で有名な展示室を再現できる壁紙やシーボルト著“日本植物誌”より、色とりどりの花の図版などのQRコードが公開されています。

太田記念美術館

 東京・原宿にある浮世絵専門美術館“太田記念美術館”の公式Twitterでは、葛飾北斎や歌川広重の作品のQRコードが公開されています。

●太田記念美術館『あつ森』関連モーメント

大原美術館

 岡山県にある日本初の西洋美術中心の私立美術館“大原美術館”の公式ツイッターでは、同施設のロゴのほか、アンリ・ルソーやジョヴァンニ・セガンティーニなどの作品のQRコードが公開されています。

新潟県立歴史博物館

 新潟県の歴史・民俗を総合的に紹介する歴史民俗博物と、全国的・世界的視点から縄文文化を広く研究・紹介する縄文博物館としての性格をあわせ持つ“新潟県立歴史博物館”。同施設の公式ツイッターでは、新潟県で疫病を払うと伝わる妖怪“光り物”のマイデザインが公開されています。

漢字ミュージアム

 京都・祇園にある“漢字ミュージアム(漢検漢字博物館・図書館)”。同施設の公式ツイッターでは、漢検協会が主催し、京都・清水寺で世相を表す漢字を発表している“今年の漢字”のマイデザインが公開されている。

●漢字ミュージアム公式サイト

諸橋近代美術館

 福島県にある諸橋近代美術館の公式サイトでは、イギリスの現代芸術家PJ クルックの12作品のQRコードが公開されています。今後、ルノワールやゴッホなど西洋近代絵画作品も公開予定。

●諸橋近代美術館公式サイト

※画像はサイトをキャプチャーしたものです。

和泉市久保惣記念美術館

 大阪府・和泉市にある“和泉市久保惣記念美術館”の公式ツイッターでは、国宝の“青磁 鳳凰耳花生 銘万声”、宮本武蔵“枯木鳴鵙図”、クロード・モネ“睡蓮”のQRコードが公開されています。

横須賀美術館

 神奈川県・横須賀市にある横須賀美術館の公式サイトでは、松本竣介の“お濠端”、三岸好太郎の“金魚”など、同施設が所蔵する日本近代洋画のQRコードが公開されています。

●横須賀美術館公式サイト

湯本豪一記念日本妖怪博物館

 広島県にある湯本豪一記念日本妖怪博物館(三次もののけミュージアム)の公式ツイッターでは、その姿を描くか、描いたものを貼って拝むと、難を逃れるとされた予言獣“アマビコ”のマイデザインが公開されています。

その他

ツイッター

 ツイッターの公式ツイッターアカウントでは、ツイッターのロゴマークやリツイートボタンなど、ツイッターに関するマイデザインが公開されています。

ファミ通

 ちなみにファミ通.comでもファミ通Tシャツのマイデザインを配布しています。また、マイデザインを描くコツをまとめた記事を公開しているので、オリジナルのデザインを作ってみてはいかがでしょうか。