ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、本日2020年5月27日より、プレイステーション4用ソフト『Predator: Hunting Grounds(プレデター ハンティング グラウンズ)』において、無料アップデート&ダウンロードコンテンツの配信を開始した。

以下、リリースを引用

『Predator: Hunting Grounds』本日より無料アップデート配信とダウンロードコンテンツ発売!

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、日本国内にて好評発売中のPlayStation4用ソフトウェア『Predator: Hunting Grounds』におきまして、本日2020年5月27日(水)より無料アップデートの配信とダウンロードコンテンツの発売を開始したことをお知らせいたします。

 本日より配信される無料アップデートの配信では、1987年に公開された映画「プレデター」でアーノルド・シュワルツェネッガーさん演じる主人公:ダッチが映画のラストでヘリコプターにて脱出した以降、現代に至るまで数十年に渡る空白の期間をまとめたテープ集が追加されます。

 本作でも映画に引き続き、アーノルド・シュワルツェネッガーさん演じるダッチ役の日本語吹き替えを玄田哲章さんにご担当いただき、テープはゲーム内でのレベルアップに応じて獲得できます。

 また本日発売されたダウンロードコンテンツをご購入いただくと、プレイヤーキャラクターとして映画「プレデター」で脱出を遂げ、現代まで生き残ったダッチが使用可能になります。

 ダッチには専用のセリフ音声が用意されていますので合わせてお楽しみください。

 またダウンロードコンテンツではフルオート式のアサルトライフルで、サブ武器としてグレネードランチャーを装備しているシリーズ初登場の武器「QR5“ハンマーヘッド”ライフル」と、ダッチが倒したプレデターが所持していた兵器の一部から作った「ダッチのナイフ」の早期アクセス(6月以降より全てのプレイヤーが無料で利用可能予定)が使用可能となります。

 無料アップデートと有料ダウンロードコンテンツの販売は今後数カ月にわたって行われ、新しい武器やゲームモードが導入される予定です。