プライベートディビジョンとObsidian Entertainmentは、本日2020年5月25日(月)、Nintendo Switch版『アウター・ワールド 』の予約受付をニンテンドーeショップにて開始した。価格は7480円[税込]。なお、同作は、パッケージ版の発売も予定されている。価格は同じく7480円[税込]だ。

『アウター・ワールド』ニンテンドーeショップサイト

以下、リリースを引用

NintendoSwitch版『アウター・ワールド』の予約が開始

 Obsidian EntertainmentとVirtuos Games、およびプライベートディビジョンは本日、数々の受賞歴を誇るシングルプレイヤーRPGである『アウター・ワールド 』のNintendo Switch版の予約がニンテンドーeショップで開始されたことを発表しました。価格は7,480円(税込)となっています。

 Nintendo Switch版の『アウター・ワールド』が発売されれば、どこでも冒険を楽しめるようになります。

 『アウター・ワールド』の活気に満ちた世界に用意された数々の個性的なロケーションを探索して行く途上で、プレイヤーは様々な勢力に遭遇し、ミッションを手助けしてくれるかもしれない多彩なキャラクターと出会います。

 ただし気を付けましょう。プレイヤーの選択によって物語の展開が決まります!