2020年5月22日、ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、プレイステーション4用ソフト『グランツーリスモSPORT』において、5月アップデートを配信した。

 本アップデートでは、新車両として2015年の東京モーターショーで発表したコンセプトカー“MAZDA RX-VISION GT3 CONCEPT”が登場。また、ゲーム内にてスペシャルイベント“RX-VISION GT3 CONCEPT タイムトライアルチャレンジ”と“RX-VISION GT3 CONCEPT リバリーデザインコンテスト”を開催した。

以下、リリースを引用

PlayStation4用ソフトウェア『グランツーリスモSPORT』本日より、5月アップデート配信開始!

次世代ロータリー・レーシング「MAZDA RX-VISION GT3 CONCEPT」を収録「MAZDA RX-VISION GT3 CONCEPT」を使用したスペシャルイベントも開催

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、PlayStation4用ソフトウェア『グランツーリスモSPORT』(発売元:SIE)において、5月アップデートを配信いたしました。

5月アップデート情報

 今月のアップデートでは新車両として、2015年の東京モーターショーで発表したコンセプトカー「MAZDA RX-VISION GT3 CONCEPT」を収録。デザインテーマ「魂動(こどう)-Soul of Motion」にもとづき、マツダが考える最も美しいFRスポーツカーの造形に挑戦するとともに、次世代ロータリーエンジン(RE)の「SKYACTIV-R」を搭載した、マツダがいつか実現したい夢を表現したモデルです。

 また「MAZDA RX-VISION GT3 CONCEPT」の収録に合わせ、『グランツーリスモSPORT』ゲーム内では、スペシャルイベント『RX-VISION GT3 CONCEPT タイムトライアルチャレンジ』と『RX-VISION GT3 CONCEPT リバリーデザインコンテスト』を開催いたします。スペシャルイベント詳細は下記よりご覧ください。

『グランツーリスモ』オフィシャルサイト内詳細ページ

 「グランツーリスモ」オフィシャルサイトでは、『グランツーリスモSPORT』の詳細やオンラインアップデート情報を公開しておりますので、ぜひご覧ください。