週刊ファミ通2020年6月4日号の目玉は、『ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション』の発売記念特集! 『ゼノブレイド』の魅力を徹底紹介していのはもちろん、ユーザーへのアンケート結果や『ディフィニティブ・エディション』の総監督である高橋哲哉氏へのインタビューを掲載しています。さらに、設立20周年を迎えたモノリスソフトの代表取締役・杉浦博英氏に会社設立までの顛末や見据える未来について訊いたインタビューも載っているので必読ですよ!

 もうひとつの目玉は、“『ファイアーエムブレム』シリーズ30周年”です。いまもなお注目度が高いロールプレイング・シミュレーション『ファイアーエムブレム』シリーズの人気の秘密を紐解く30周年記念特集をお届け! 関連作も含めた、これまでのシリーズタイトルを振り返りつつ、『ファイアーエムブレム』ファンからの熱いメッセージを掲載。そのほかにもユニークな企画が満載の大ボリューム28ページです!

 そのほかの特集では、令和元年(2019年5月~12月)に発売されたゲームを紹介する“最新ゲームチェックシート 令和元年総まとめ”の第2回を掲載しています。今号で紹介するのは、2019年8月~10月発売のタイトル173本分。これから遊ぶゲームを探している人は、ぜひ参考にしてください!

 新作特報では、ヴァイキングが主人公となる『アサシン クリード』シリーズ最新作を紹介! 開発者のインタビューを交えながら、主人公“エイヴォル”の人物像や、本作ならではの要素について迫っています。

 そのほかの新作特報では、『When the Past was Around(仮題)』と『ライジングヘル』をピックアップ。続報で紹介している『妖怪学園Y ~ワイワイ学園生活~』の最新情報もお見逃しなく! 今号のおもな記事は、下記でご確認ください!

■特集:『ファイアーエムブレム』シリーズ30周年

週刊ファミ通2020年6月4日号
発売日:2020年5月21日発売
特別定価:550円[税込]

■週刊ファミ通のご購入はこちら

Amazon.co.jpで購入 ebten(エビテン)で購入

■電子版のご購入はこちら

BOOK☆WALKERで購入 Kindleで購入