『Fate/Grand Order』(FGO)で2020年4月29日(水)18:00(予定)より開催される“2000万DL突破キャンペーン”で、好きな星5サーヴァント1騎を無料で交換できる。

 本記事では、配布星5サーヴァントの交換手順や注意事項をまとめて紹介する。

配布星5サーヴァント交換方法

 本キャンペーンでは、特定の条件をクリアすることで対象となる25騎の星5サーヴァントのうち1騎を獲得できる。

 獲得するには、後述の“仮加入”と“正式加入”の2つの手順が必要となる。

<手順1>2000万DL記念チケットで星5サーヴァントを“仮加入”

 2020年4月29日(水) 18:00(予定)~5月31日(日) 23:59の期間に開催される期間限定ミッション“【2000万DL突破記念】『第一特異点 第1節』をクリアせよ”を達成することで、“2000万DL記念チケット”を1枚獲得できる。

 手に入れた“2000万DL記念チケット”と引き換えに、ダ・ヴィンチ工房内の“イベントアイテムを交換”で対象の星5サーヴァントから好きな1騎を選んで“仮加入”させることができる。

【2000万DL記念チケット交換期間】

  • 2020年4月29日(水) 18:00(予定)~6月14日(日) 23:59

【ダ・ヴィンチ工房での交換条件】

  • 2020年6月14日(日) 23:59までに“第一特異点 邪竜百年戦争 オルレアン 第1節”をクリアー

<手順2>“仮加入”したサーヴァントを“正式加入”させる

 “2000万DL記念チケット”で仮加入させたサーヴァントは、下記の期間中に条件をクリアーすることで“正式加入”させることができる。

【正式加入条件クリア期間】

  • 2020年4月29日(水) 18:00(予定)~6月30日(火) 23:59

【正式加入条件】

  1. 交換した星5の霊基再臨を1回以上おこなう
  2. 交換した星5の絆Lv.5以上を達成

 なお、すでに所持&条件を満たしているサーヴァントを交換した場合、即座に“正式加入”させられる。

絆レベルの上げ方について

 絆レベルは、全フリークエストの中で最高効率の第六特異点キャメロットの“大神殿”を周回するとよいだろう。

 AP消費22で855の絆ポイントを獲得できる。

正式加入までのフローチャート

注意事項まとめ

チケットに関する注意

  1. 交換後の星5サーヴァントはプレゼントボックスに送られ、2000万DL記念チケットは消滅する。
  2. 交換していない場合でも、交換期間終了後に2000万DL記念チケットは消滅する。

※交換期間は4月29日(水) 18:00(予定)~6月14日(日) 23:59。

サーヴァントに関する注意

  1. 今回の配布星5サーヴァントでは無記名霊基は獲得できない。
  2. 仮加入状態の星5サーヴァントは宝具強化の素材や売却の対象にならない。
  3. 仮加入状態のサーヴァントは特別再臨の対象外。
  4. 仮加入状態のサーヴァントを入手しただけでは、一部のボイス、マテリアルの霊基一覧およびサーヴァントとの記録が開放されない。
  5. 幕間の物語、および強化クエストは、仮加入状態のサーヴァントで開放条件を満たしても正式加入するまで開放されない。

交換対象サーヴァント一覧

  • セイバー
    アルテラ/アルトリア・ペンドラゴン/モードレッド
  • アーチャー
    アルジュナ/オリオン/ナポレオン
  • ランサー
    エルキドゥ/カルナ/ブラダマンテ
  • ライダー
    アキレウス/エウロペ/オジマンディアス/フランシス・ドレイク
  • キャスター
    アナスタシア/玄奘三蔵/不夜城のキャスター/諸葛孔明〔エルメロイII世〕/玉藻の前
  • アサシン
    刑部姫/ジャック・ザ・リッパー
  • バーサーカー
    ヴラド三世/項羽/ナイチンゲール
  • ルーラー
    ジャンヌ・ダルク
  • ムーンキャンサー
    ジナコ=カリギリ(大いなる石像神)

おすすめ交換サーヴァント

初心者向けおすすめ

キャスター“諸葛孔明〔エルメロイII世〕”

 もしも諸葛孔明〔エルメロイII世〕を1騎も持っていないなら、交換サーヴァントは孔明一択と言っていい。

 スキルによって単体にNP30%、全体にNP20%を配ることができ、1騎持っているだけで簡単に高速周回を実現できる。スキル性能も高いので、周回だけでなく高難易度でも活躍できる万能のキャスターだ。

 『FGO』はいかに周回速度を上げるかがキモのRPG。周回速度が上がればアイテムの入手速度が上がり、サーヴァントの育成も捗る。配布と星3以下のサーヴァントが満遍なく育っていれば、現在もクリアーできないクエストはほぼ存在しない。よって、まずは孔明を入手しておくことをおすすめする。

 すでに孔明を所持している場合は、宝具レベルを上げる必要性はあまりないので、別のサーヴァントを選ぶといいだろう。

高速周回用おすすめ

セイバー“アルトリア・ペンドラゴン”

 宝具によるNP20%リチャージとNP30%獲得スキルによって、2ターン連続宝具を容易に実現できる。

 モードレッドも同様の能力を持つが、アルトリアはカリスマと魔力放出を組み合わせることでより火力を上げられるので、宝具運用においては僅差でアルトリアが上と言える。

 ただし、BATTLE 3/3の敵が高いHPを持っていて宝具+通常攻撃が必要になる場合は、モードレッドのBusterカードのスター集中度アップ&クリティカル威力アップスキルが力を発揮する。

キャスター“玄奘三蔵”

 NPを最大80%チャージできるスキルと、キャスターとしては珍しい単体攻撃宝具によって、一部のレイドバトルでは最適解となるサーヴァント。

 ただし、最大限力を発揮するのは年数回程度なので、高HPのアサシン戦がどうしても苦手な場合に選ぼう。

強敵攻略用おすすめ

ランサー“エルキドゥ”

 宝具による神性持ち確定スタン、対象は狭いが〔人類の脅威〕特攻による超火力と、主にメインクエスト第2部の高難度クエスト向けの最終兵器。オリュンポスでも活躍するので、ストーリーに行き詰まっている人は選んでもいいだろう。

ライダー“オジマンディアス”

 単体宝具ライダーの最強の一角。彼がいればオリュンポスの高難度クエストもまったく怖くない。オリュンポスのキャスター戦で苦労している場合は、彼の力を借りよう。

 全体にNPを20%配れるスキルも所持しているので、高速周回でも活躍する。

アサシン“ジャック・ザ・リッパー”

 こちらは単体宝具アサシンの最強の一角。常軌を逸した高いカード性能と、女性特攻+防御力無視宝具がとにかく強い。対ライダー戦が苦手なマスターはぜひ選んでおきたいサーヴァントだ。

キャスター“玉藻の前”

 宝具で味方全体にスキルのCT1ターン短縮とNP25%を配れる耐久戦御用達のキャスター。Arts全体宝具の戦力や概念礼装が揃っている場合は、高倍率なArtsカード性能アップスキルによって高速周回も実現できる。

 自身の耐久力も高く、多くのマスターを苦しめたオリュンポスのとある高難度クエストを1騎だけでクリアーできるほど。

ルーラー“ジャンヌ・ダルク”

 元祖高難度向けの鉄壁サーヴァント。繰り返しの無敵宝具運用によって、敵の強力な攻撃からパーティを守り続けることができる。マシュと組み合わせることで負けない戦いを仕掛けることができ、オリュンポスでも活躍した。

 単騎性能も高く、いくつもの高難度クエストを単騎で駆け抜けた実績がある。高難度クエストのクリアーに自信がないマスターは、持っておくとカルデアの救世の乙女となってくれるだろう。