2020年3月26日、任天堂がWebプレゼンテーション番組“Nintendo Direct mini”を放送。その中で『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』の有料追加コンテンツ第6弾として『ARMS』より新ファイターが参戦することが発表された。

 新ファイターは、ウデが伸びる特徴があるとのこと。『ARMS』からの参戦と考えると、あまりヒントにならないが……。なお、『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』のアシストフィギュアには、『ARMS』のスプリングマンが登場している。

 また、ディレクターの桜井政博氏いわく、「『ARMS』らしさをしっかり出しながら大乱闘のルール、バランスにまとめるのはかなり難しい課題ですね。いままでに無い戦法を持つファイターを目指します」とTwitterで語っている。

 第6弾追加ファイターの配信&続報は2020年6月の予定となっている。