2020年6月22日23時より配信予定のNintendo Switch用ソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』(以下、『スマブラSP』)の特別番組“"ARMSファイター"のつかいかた”で発表された内容をまとめてお届け。

 有料追加コンテンツ第6弾として参戦するファイターは、『ARMS』よりミェンミェン。配信日は2020年6月30日を予定。

 なお、有料追加コンテンツ第6弾は個別での購入のほか、追加ファイター第6弾~第11弾をセットにした“ファイターパス Vol. 2”でもゲットできます。ファイターパス Vol. 2の詳細は以下の関連記事をチェック!

“ファイターパス Vol. 2”の購入はこちら(Amazon.co.jp) “ファイターパス Vol. 2”の購入はこちら(マイニンテンドーストア)

ミェンミェンは左右の伸びるウデを使い分けるキャラクター

 ミェンミェンはウデが伸びる、かなり変わった戦法をもつファイターになっている。

 Aボタンを押すと(強攻撃)左ウデを伸ばすことができる。スマッシュ攻撃も左ウデを伸ばす攻撃だが、強攻撃よりも威力が高い。強攻撃中は移動することができるほか、ジャンプも行える。また、空中でスマッシュ攻撃をすることも可能。

 なお、Aボタンを短く押すとキックが発動。さらにAボタンを連打するとカンフーコンボに。

上スマッシュ攻撃のサマーソルトキックは、飛び道具をはじき返すことができる。
下空中攻撃は急降下キック。落下のタイミングをずらしたり、急襲したりできる。

 ミェンミェンは、Bボタンがふつうの必殺ワザではないという特徴がある。Bボタンを押すと右ウデが強攻撃やスマッシュ攻撃と同様に伸びる。AボタンとBボタンをうまく活用すれば、左右の打ち分けやコンビネーション攻撃が行える。

 遠距離からの攻撃が中心のため、カウンター攻撃を受けにくいというメリットがある。しかし、近距離戦では反撃を受けやすく、間合いをあけて戦うなどの工夫が必要とのこと。

 下+Bボタンはアームチェンジ。右ウデのアームを3種類の中から変更できる。

ホットリング
すばやく動く、けん制に向いているアーム

メガボルト
スピードが遅く、リーチも短いが当たれば強力

ドラゴン
スタンダードな性能をもつアーム。スマッシュ攻撃でボタンを押し続けるとレーザーを発射できる。

 投げを決めると左ウデが強化される。その際、ドラゴンのレーザーも強化。

 地上で上+Bボタンを使うと上空に飛ぶアームジャンプが発動。長押しすることでより高く飛ぶことができる。上昇時に少しだけ無敵時間があるという特徴も。

 空中で上+Bボタンを押すとアームフックに変化。攻撃にはあまり使えないが、復帰時にワイヤーフックのように使用することができる。

 そして、最後の切りふだはARMSファイターが勢ぞろいして無数のパンチをくり出す“ARMSラッシュ”。

新ステージ“スプリングスタジアム”

 スプリングスタジアムの特徴は左右に設置されたジャンプ台。台上でジャンプすると高く飛ぶことができる。

 また、ステージ上部には梁があり、吹っ飛んだ相手がぶつかると跳ね返ってくる。なお、梁にぶつかったときに受け身をとることはできるとのこと。

 さらにアイテムをオンにしていると、アイテムヘリがアイテムを運んで来ることがある。ヘリからアイテムを落とさないと手に入らないので注意。

 収録楽曲は全18曲。そのうち2曲はアレンジバージョンとなっている。

Miiファイターコスチューム 第6弾

 有料追加コンテンツとして、Miiファイターコスチューム 第6弾が2020年6月30日に配信決定。販売価格は各81円[税込]。なお、配信されるコスチュームは以下の通り。

 ちなみにMiiコスチュームを購入しているとスピリッツのお題が少し変わるものもあるそう。このようなお題は今後のアップデートで少しずつ増やしていくかもしれないとのこと。

たとえば、カップヘッドのお題。
コスチュームを購入していないと、ロックマンが相手だが……
コスチュームを購入していると、相手がカップヘッドが変わる。

 また、スピリッツの新機能として“再戦機能”が追加されることも発表。スピリッツ名鑑でXボタンまたは+ボタンを押すとすぐに再戦できるようになる。

ジョーカー、勇者のamiiboが発売決定!

 『ペルソナ5』のジョーカー、『ドラゴンクエストXI S』の勇者のamiiboが2020年秋に発売決定。なお、ほかの追加ファイターのamiiboについては、制作未定とのこと。

※画面は配信をキャプチャーしたものです。