バンダイナムコエンターテインメントが朝日新聞社と共同開発した小中学校向けアクティブラーニング型キャリア教育プログラム“アソビジット”。同プログラムを、自宅学習向け教材“アソビジット・ホーム”として、本日3月26日よりワークシートテキストおよび動画教材を、期間限定で提供することが発表された。

以下、リリースを引用

楽しく知的創造力を育てる小中学校向けキャリア教育プログラム「アソビジット」自宅学習向け教材「アソビジット・ホーム」本日より期間限定でテキスト&動画教材の提供を開始

 株式会社バンダイナムコエンターテインメントは株式会社朝日新聞社と共同開発した小中学校向けアクティブラーニング型キャリア教育プログラム「アソビジット」を、自宅学習向け教材「アソビジット・ホーム」として、本日3月26日より期間限定でワークシートテキストおよび動画教材を提供します。

楽しくキャリア教育を学べる小中学校向け教材をご家庭でも!

 「アソビジット」とは、バンダイナムコエンターテインメントと朝日新聞社が共同開発し、全国の小中学校へ無償提供を行ったアクティブラーニング型キャリア教育教材です。

 2019年9月末の配布開始以降、2020年2月までに全国の小中学校を中心に合計150程の教育機関から応募があり、「総合的学習」の授業などで実施されています。

 全国の実施校の先生方からは「ワクワク感が学ぶ楽しさを引き出している」「新しいものを生み出す良さがあり、子ども達にとって大変新鮮な体験だった」などの感想をいただきました。

 来年度の実施については多数のご要望を頂戴しており、継続的な実施を前向きに検討しております。

「アソビジット・ホーム」イメージ
「アソビジット・ホーム」

 このたび、本プログラムをご家庭でも体験いただけるよう、自宅学習向け教材「アソビジット・ホーム」として期間限定で提供を行います。

 新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、自宅でアソビを提供する当社ならではの「楽しさ」とともに、「知る」「学ぶ」こととの触れ合いを子どもたちに提供したいと考えています。

 「アソビジット・ホーム」の提供を通じて、子どもたちはアソビを作るプロデューサーの仕事を擬似体験することができます。

 ご自宅でも子どもたちに世の中のお仕事について、ワクワクしながら学んでいただき、将来のキャリアについて考える機会をお届けしてまいります。

 バンダイナムコエンターテインメントは世界中のお客様が笑顔でいられるような「アソビきれない毎日を。」の実現を目指しています。

「アソビジット・ホーム」概要

  • 「アソビジット・ホーム」教材内容:
    ワークシートテキスト1冊(全8ページ・フルカラー)
    解説動画教材3種(全約25分)

※動画ごとにミッションが分かれており、ワークシートテキストと連動しながら都度記入を促す構成で計3種
※ワークシートテキストへの取り組み時間により全体の所要時間は個人差があります
※動画はYouTubeにて再生

  • 教材を郵送で送付希望の場合の流れ(抽選受付):

1. 下記「アソビジット」公式サイト内教材郵送受付フォームより応募
抽選受付期間:本日3月26日より3月29日23時59分
抽選で100セットを当選者へ発送

※ワークシート、「ゲームができるまで」テキスト、おしごと年鑑を送付
※当選は発送をもってかえさせていただきます

2.教材が届き次第、同サイト内に設置のリンクから動画視聴を開始

  • 教材をダウンロードで行う場合の流れ(どなたでも可):

1. 下記「アソビジット」公式サイト内の教材ダウンロードリンクよりダウンロード(ご自身で印刷)
2. 教材を印刷次第、同サイト内に設置のリンクから動画視聴を開始

実際の企業の業務内容を元に開発・実践的な学び、かつ未来を生き抜くための知的創造力を磨く

 本教材では、子どもたちの関心が高く、なりたい職業にランクインすることも多い「ゲーム作り」の仕事を題材に、アソビを作るプロデューサーの疑似体験が行えます。

 特に、アソビ作りのあらゆるプロセスのうち、子どもたちが創造力を発揮できる「企画」の仕事に焦点をあて、ワークシートや動画教材を使ってニーズ検討、アイデア出し、伝え方の検討・発表が体験できます。

 教材開発には、人気家庭用ゲームシリーズ『太鼓の達人』や『ファミスタ』などを手がける3人の現役プロデューサーが協力。動画教材に出演し、ヒット商品を生み出すプロセスを披露しています。

 子どもたちが主体的に学べる工夫も随所に散りばめられ、監修を担当した愛知教育大学の先生方からは、「今までにない実践的な教材」と高くご評価いただいています。

「アソビジット・ホーム」の
郵送で送付される教材セット
「アソビジット・ホーム」動画イメージ