2020年3月19日、Netease Gamesはスマホ用バトルロイヤルシューター『荒野行動』のeスポーツ大会“荒野CHAMPIONSHIP-王者の絆”の開催を発表した。

 『荒野行動』のユーザー数は全世界でおよそ3億人。本大会は2020年における日本国内最大規模の大会としており、賞金総額は2500万円。優勝チームには賞金1000万円に加えて、ゲーム内のチャンピオンアイテムが贈られる。

“荒野CHAMPIONSHIP-王者の絆”大会スローガン:TIME TO 五, Ready to 勝!

 参加者募集はすでに始まっており、15歳以上であれば、ゲーム内で5人チームを組んで無料でエントリー可能。オンライン予選は3月23日よりスタートする。

 参加チームは全国予選、選抜戦、東・西日本王者決定戦を勝ち抜き、最後に荒野王者決定戦に出場。“荒野王者”の称号と大会賞金を奪い合うことになる。

 また、ゲーム内ではさまざまなイベントが開催。参加選手以外も楽しめるようになっている。

大会スケジュール

3月23日 - 4月12日:全国予選(オンライン)
ゲーム内にてチーム単位でエントリーし、オンライン予選を実施。東・西日本の上位各150チーム、計300チームがつぎの選抜戦に出場。

4月13日 - 4月26日:選抜戦(オンライン)
東・西日本の上位150チームがオンライン上で選抜戦を行い、東・西日本の上位20チームがつぎの決定戦に出場。

5月10日:西日本王者決定戦
上位9チームがつぎの荒野王者決定戦に進出(オフライン無観客予定、試合会場は別途案内)

5月17日:東日本王者決定戦
上位9チームがつぎの荒野王者決定戦に進出(オフライン無観客予定、試合会場は別途案内)

5月31日:荒野王者決定戦
決勝戦(荒野High Leagueの上位2チームも決勝戦に出場、オフライン無観客予定、試合会場は別途案内)

大会イベント第一弾

3月19日 - 3月22日
応援団に入り、応援したい陣営に参加すれば、東・西応援用のアイコン枠を入手可能。

3月23日 - 4月5日
ゲーム内投票で決勝戦の試合用マップに投票すると、バトルパスポイントを入手可能。

3月23日 - 4月12日
参加ボーナス:大会にエントリーすると、高級勲章報酬を入手可能。

荒野CHAMPIONSHIPとは

 2019年に実施された“荒野Championship-元年の戦い”には、およそ9万チーム、50万人のプレイヤーが参戦。決勝戦の配信は700万視聴(※)を超え、“日本国内最大規模”という言葉にふさわしい盛り上がりを見せた。

※YoutubeおよびTwitterにおける配信視聴数の合計

 大会開催に際して、Netease Gamesは「私たちは、eスポーツは国際組織に認められたスポーツ種目として、決して手の届かないものではないと信じています。情熱とやる気さえあれば、誰でもeスポーツのもたらす面白さを感じ、指先で奇跡を生み出すこともできます。「元年の戦い」では『荒野行動』と選手、視聴者を緊密に繋ぎ、荒野eスポーツの絆を強固にしました。チームがeスポーツ王者を目指す夢、仲間との固い友情、対戦相手を互いに認め合う尊敬、視聴者によるチームやゲームへの応援など、さまざまな絆のカタチが生まれました」とコメント。

 絆を大切にする初心を忘れないために、大会に“王者の絆”と名付けたという。新世代の荒野王者に登りつめるのは果たして誰なのだろうか。