ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、プレイステーション4用ソフト『Predator:Hunting Grounds(プレデター ハンティング グラウンズ)』を2020年4月24日に発売する。

以下、リリースを引用

プレイステーション4用ソフトウェア『Predator: Hunting Grounds』2020年4月24日(金)発売

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、日本国内に向け、PlayStation4(PS4)用ソフトウェア『Predator:Hunting Grounds』を2020年4月24日(金)より発売いたします。

『Predator: Hunting Grounds』とは

 『Predator: Hunting Grounds』は臨場感あふれるオンライン非対称型マルチプレイアクション/シューティングゲームです。

 映画「Predator(プレデター)」の世界観の中、ジャングルの奥地を舞台に、プレデターと人類の戦いが繰り広げられます。

 プレイヤーは4人チームで行動する精鋭部隊:ファイアチームの一員としてプレイするか、プレデターとしてプレイするか、選択することができます。

 ファイアチームとしてプレイする場合は、プレデターに倒される前に与えられた軍事任務を完遂し無事に脱出するかプレデターを倒すことで勝利となり、

 プレデターとしてプレイする場合は、ファイアチームを狩り尽くすことで勝利となります。

映画『プレデター』の世界観を美麗グラフィックで表現

 本作は映画「プレデター」と世界観を同じくしており、定番のテーマ曲や、木々がうっそうと生い茂るジャングルなど、シリーズファンにはお馴染みの要素が盛りだくさんです。

 それらを、PS4 の性能を活かした美麗なグラフィックで描くことで、視界の悪いジャングルで戦う体験のリアリティや、光学迷彩で身を隠すプレデターが忍び寄る恐怖をより一層引き立て、いつの間にか映画で見たあの「プレデター」の世界に没入し、手に汗握るリアルなアクションを体感することができます。

人間VSプレデター、真逆の立場から勝利を目指せ!

 本作では与えられたミッションを遂行するためにジャングルに潜り込む4人の精鋭兵士であるファイアチームと、獲物を狩るというただ一つの目的を遂行する1体のプレデターという、2つの立場から戦いに身を投じることができます。

 ファイアチームは、マルチプレイならではの仲間とのチームワークや、ミッションを遂行し脱出するか、反撃しプレデターを倒すかなど、様々な戦術を考える魅力を味わえます。

 また、プレデターは3種類のクラスそれぞれに備わった強大な力を駆使し、相手プレイヤーの裏をかき“狩り”を行う面白さに触れられ、どちら側を選択してプレイするかにより、まったく違った体験をお楽しみいただけます。

“狩り”を盛り上げる複雑なジャングルとハイテク武器の数々

 ファイアチームがミッションのために潜入するプレデターのハント領域は、自然のままの複雑な地形が残る南米のジャングルです。

 そこには高低差で戦闘を有利にする木々や建築物、体に塗ることで一時的に身を隠せる泥などが点在しています。

 ファイアチームは任務を有利進めるために、地形を駆使した様々な戦術でミッションを行なうことができます。

 それに対してプレデターは、身を隠す光学迷彩や、狙撃が可能なプラズマキャノン、近くの獲物を確実に切り刻むリスト・ブレイドなど、映画でもその脅威を見せつけた数々の兵器で獲物を狩ることができます。

クラスやプレイスタイルをカスタマイズ! プレデターとファイアチームの知恵と戦略の総力戦!

 プレデターの種類はスカウト/ハンター/バーサーカーという 3 つのクラスから選択ができます。

 スカウトはプレデターのクラスの中でも最も素早く、遠距離兵器の扱いにも優れている反面、体力が低く近接戦闘には不向きです。

 バーサーカーは最も大柄で高い体力と近接攻撃力を誇りますが、スピードは劣る特徴があります。

 ハンターはスカウトとバーサーカーの中間のバランスの良いクラスです。

 また、それぞれゲーム中に手に入るマスクを装備することで、自分好みのデザインのプレデターにカスタマイズすることもできます。

 ファイアチームの兵士も自身のプレイスタイルに合わせて、それぞれ能力値の異なるクラスでミッションに挑んだり、多彩な種類の武器から装備するものを選ぶなど、自由度の高いロードアウトの作成が可能です。

スカウト
ハンター
バーサーカー
ファイアチーム
ファイアチーム
※「ハンター」「バーサーカー」クラスやマスクはゲームの進行によって入手できます。

シリーズファン必携! オリジナルストーリーで描かれる全5話のデジタルコミックも

 通常版と合わせて発売されるデジタルデラックスエディションでは、ゲームをより楽しめるスキンなどのインゲームアイテムに加えて、プレデターへの逆襲のため立ち上がる人間たちを描いた全5話のデジタルコミックや、デジタルミニ・アートブックなど、ファンには堪らない限定コンテンツが付属します。

 また、パッケージ版の早期購入特典、ダウンロード版の予約特典では、ゲーム内で使用できる「‘87プレデタースキン」と「“Old Painless”ミニガン早期アンロック」を入手でき、ダウンロード版限定の予約特典としてはオリジナルアバターパックとPS4用プレオーダーダイナミックテーマを入手していただけます。