本日2020年2月20日(木)、Eastasiasoft Limitedは、Nintendo Switch用ソフト『Vortex Attack EX』を2020年2月27日より配信することを明らかにした。

以下、リリースを引用

アーケードスタイルシューティング『Vortex Attack EX』2月27日に発売

ニンテンドーeショップにてデジタルプレオーダー受付開始

 独立系ディベロッパー/パブリッシャーであるEastasiasoft Limitedは本日、ディベロッパーKaleidoGamesが開発した幻惑的アーケードスタイルシューティング『Vortex Attack EX』を、Nintendo Switch向けに、2月27日に1000円(税込)でリリースすることを発表しました。

 『Vortex Attack EX』は、ニンテンドーeショップにてデジタルプレオーダーの販売を開始しています。

 3月11日までは、20%のローンチディスカウントが適用されます。

 『Vortex Attack EX』は、シングルプレイヤーまたは最大3人のプレイヤーによるローカル協力プレイが可能で、どこまでもプレイし続けることのできる魅力的なアーケードスタイルアクション体験を提供します。

 『Vortex Attack EX』はあらゆるスキルレベルのプレイヤーを想定してデザインされており、短時間のプレイでもお楽しみいただけます。

 このゲームは、多種多様なアンロック要素をフィーチャーし、何度でも楽しむことができるようになっています。

 『Vortex Attack EX』の詳細については、以下をご覧ください

トレイラー

ニンテンドーeショップはこちら

『Vortex Attack EX』 について

 銀河は今、突如開いたヴォルテックスから現れた無数の敵対的宇宙船の脅威に晒されている。

 押し寄せる敵の大軍を、バリエーション豊かでアップグレード可能な自機を操って撃破していこう。

 この狂乱のスペースシューティングゲームには世界中のプレイヤーが競い合えるリーダーボードと激烈なローカルマルチプレイヤーモードがあり、すべての宇宙船をアンロックして銀河を救うまで、君を決して退屈させはしない!

特徴

  • あらゆるレベルのプレイヤーに対応するアーケードシューティングで反射神経の限界に挑戦
  • 友達と一緒にプレイすることも、世界最高のハイスコアを目指すことも可能
  • 多種多様な自機とアップグレードのバリエーション
  • アーケード、VHS、ヴィンテージなど、16種類のエキサイティングなゲームフィルター
  • 革新的なヴォルテックスシステム、ボスとのバトル、ボーナスレベルをフィーチャーした150以上のステージ
  • ネオ・レトロなエフェクトとアクション・ミュージックが彩る鮮やかなゲーム体験
  • 一度始めるとなかなか止められない、短めのゲームセッションデザイン

スクリーンショット

eastasiasoftについて

 Eastasiasoft Limitedは、香港を拠点とし、ビデオゲームと関連メディアに特化しているインタラクティブエンターテインメントの独立系開発/パブリッシング会社です。

 2007年の創設以来、eastasiasoftは、デジタル版とパッケージ版で様々なタイトルを販売してきました。

 Eastasiasoftは、PlayStation、Nintendo Switch、Xbox Oneの販売ライセンスを取得しています。

 eastasiasoftが最近ライセンスを取得してリリースしたゲームには『Odallus: The Dark Call』『Oniken』『GhoulBoy』『METAGAL』『Reverie』『Shikhondo - Soul Eater』『Lost Sea』などがあります。

KaleidoGamesについて

 KaleidoGamesは、プレイヤーたちを何時間でも(または何日も!)夢中にさせることができるような楽しいゲームを開発する独立系スタジオです。

 わたしたちのゲームは、80年代から90年代初期のアーケードゲームの影響を強く受けています。

 2017年には、もう1つの素晴らしいシューティングゲーム『Beekyr Reloaded』をリリースしています。