DMM GAMESは、本日2020年2月13日、プレイステーション4およびPC用ソフト『キングダムカム・デリバランス』において、追加コンテンツ“荒くれどもの群像”を配信開始した。価格は880円[税込]。

以下、リリースを引用

DMM GAMESは本日、オープンワールドRPG『キングダムカム・デリバランス』PC/PS4版の追加コンテンツ「荒くれどもの群像」の販売を開始いたしました!

 合同会社DMM GAMES (本社:東京都港区、CEO:村中 悠介)は本日02月13日に、15世紀のボヘミアが舞台のオープンワールドRPG『キングダムカム・デリバランス』のPCおよびPS4版で、新たな追加コンテンツ「荒くれどもの群像」(Band of Bastards)の販売を開始しました。

『キングダムカム・デリバランス』公式サイト

追加コンテンツ「荒くれどもの群像」

 ラッタイ周辺の道路は安全とはほど遠いです。ラジク・コビラ卿は古くからの知り合いである、貧しいが悪知恵が働くリフバウトのクーノ卿が率いる悪名高い傭兵団に助力を要請しました。これがキングダムカム・デリバランスの新たなDLC「荒くれどもの群像」の始まりです。

 ラジク卿はヘンリーに、領土の周りを傭兵団に案内する任を与えました。彼らが揉め事を起こさないように抑えるためです。

 彼らは地域の哨戒に出発しましたが、その中で、ラジク卿が過去に一悶着した敵が復讐を果たしにきたことが明らかになりました。敵対する強者たちの戦争は、果たしてどのような結末を迎えるでしょうか。

製品概要

  • タイトル:キングダムカム・デリバランス 日本語版
  • ジャンル:オープンワールドRPG
  • 対応機種:PC/PlayStation 4
  • 価格:
  • 追加コンテンツ「荒くれどもの群像」¥800(税別)
    ・PC 限定版¥10,800(税別)、通常版¥7,360(税別)
    ・PS4 限定版¥11,620(税別)、通常版¥8,180(税別)、DL版¥7,360(税別)
  • CERO:Z(18才以上のみ対象)
  • 提供会社:Warhorse Studios s.r.o.
  • 運営会社:DMM GAMES