週刊ファミ通2020年2月27日号(2020年2月13日発売)の目玉は、『ファイアーエムブレム 風花雪月』。サイドストーリー“煤闇の章”が2020年2月13日に配信されることを記念して、全12ページの特集記事をお届けします。サイドストーリーの仕組みや新たな登場人物、本編への追加要素などについて解説するほか、本作の開発に携わるふたりのディレクター、草木原俊行氏と横田弦紀氏へのインタビューなど、読み応えたっぷり!

 もうひとつの特集は、“ゾンビ”に注目し、その魅力を分析する“ゾンビの世界-なぜ[生ける屍]に人は惹かれ続けるのか-”です。もはやジャンルとして定番化し、世界共通語になっていると言っても過言ではない“ゾンビ”。いまも人々の関心を惹き続けるその理由を、映画とゲームに焦点を当て、ファミ通ならではの視点で紐解いていきます。

 『初音ミク Project DIVA』シリーズ最新作『初音ミク Project DIVA MEGA39's』は、発売記念特集を掲載。ゲームの魅力紹介はもちろん、“初音ミク×セガ”プロジェクトと縁の深い声優・アーティスト、小倉唯さんのインタビューや、プロモーションキャラクターを務めるミクダヨーさんの最新グラビアなど、企画たっぷりの10ページです!

 そのほかの発売記念特集では、祁答院慎氏がシナリオを手掛けるRPG『Death end re;Quest2(デス エンド リクエスト2)』と、『リトルビッグプラネット』シリーズを開発したMedia Moleculeによる最新作『Dreams Universe(ドリームズユニバース)』をピックアップして紹介しています。

 発売直前特集では『ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ』と『侍道外伝 KATANAKAMI』を、注目情報では『ドラゴンクエストライバルズ』を掲載。艦これマンガ“艦隊これくしょん -艦これ- 海色(みいろ)のアルトサックス”の第3話もお見逃しなく! 今号のおもな記事は、下記でご確認ください!

■特集:『ファイアーエムブレム 風花雪月』

■特集: ゾンビの世界-なぜ“生ける屍”に人は惹かれ続けるのか-

■発売記念特集:『初音ミク Project DIVA MEGA39's』

週刊ファミ通2020年2月27日号
発売日:2020年2月13日発売
特別定価:550円[税込]

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※Amazon.co.jp
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER
※Kindle