敵の波状攻撃を撃退しつつ資源を集めろ! タワーディフェンス+工場系ゲームが登場

 新機軸のタワーディフェンスゲームが登場。各マップで敵の波状攻撃を撃退しながら資源を集めることが目的だ。最大の特徴は、資源収集の手段。採掘機で鉱床から資源を採掘し、ベルトコンベアーで拠点まで運搬して……という具合に、工場系ゲームのように生産ラインを構築していく。敵は一定時間ごとに襲撃してくるため、素早くラインを構築する必要があり、工場系ゲームとはいうものの、緊張感溢れるゲームデザインになっている。波状攻撃のwaveが一定数時のみ、本拠地に退却して資源を持ち帰ることができ、その資源で新たな施設を解禁可能。こうして作れるものを増やしていく成長要素もまた楽しい。終始敵の攻撃に追われるゲームのため、RTS(リアルタイムストラテジー)やライン構築好きにはたまらない作品だが、都市育成をゆっくり楽しみたい人には不向きかもしれない。ただ、価格も安くてコスパ最強!

マップの形状は固定で、敵の出現位置はプレイごとに変化する。まずは敵がどこから攻めてくるかを調べ、その近くに防衛設備を建設しよう。

多彩なステージで資源を集めよう!

ゲーム画面は見下ろし2Dタイプ。画面は拡大縮小が可能だ。プレイヤーは戦闘機のような宇宙船でマップを飛び回り、資源を採取したり、施設やベルトコンベアーなどの工場設備を建設していく。
ステージはバラエティーに富んだ全12面。特定のステージで指定されたwaveまで生き抜くなど、条件を満たすと新たなステージが解禁される。後半に進めば進むほど、新たな資源が登場するのだ。

惑星にある資源を集めて防衛用設備をガンガン建設しよう

 本拠地に持ち帰るためと、防衛設備を建設するため、資源の採取は必須。各地にはさまざまな資源の鉱床が存在しているので、採掘機で掘ってベルトコンベアーで拠点まで運搬しよう。資源が集まったら砲台や壁を設置して敵を撃退。これをくり返して資源を集めまくるのだ。

各マップには拠点があり、ここに資源を運び入れる。壊されるとゲームオーバーだ。

遠くからも資源をお取り寄せ

鉱床が遠くにあることも珍しくない。ベルトコンベアーを活用して拠点まで運搬するのだ。アイテムの搬出先を3つに分ける“ルーター”など運搬系の設備もある。

敵の出現地点に防衛設備を築く!

構築したラインが攻撃されるのを防ぐため、敵は出現地点の近くで撃退するのが理想。壁やタレットを設置して待ち構えよう。
襲撃はどんどん激化していく。いつ本拠地に撤退するべきか、引き際を見極めるのも大切だ。

液体を使う施設も登場!

水や石油も採取可能。液体は専用のポンプやパイプを使って輸送する。水を入れて冷やすと稼働効率が上がる施設も存在するぞ。

高度な施設で新たな素材を作る!

ふたつの資源を使って新しい資源を作成する施設も登場。電力が必要になるので、発電機も作成する。

持ち帰った資源を使って新たな施設や兵器を開発!

  研究を重ねて新しい施設を解禁していくのは、工場系ゲームのワクワクポイント。強力な砲台や壁を作れるようになれば、敵の襲撃をもっと長期間退けられるだろう。またステージによっては、スタート時に特定の資源が必要になる場合もある。資源は使い切らず、少しストックしておくのが得策だ。

ウェブ形式で新技術を解禁

ある技術を解禁すると、その先にまた技術が出現する。技術は中央からクモの巣のように周囲へ広がっていくぞ。

全要素を見つけ出せ!

施設のアンロック状況や出会った敵など、ゲーム全体の進行状況をひと目で確認可能。全要素のオープンを目指して戦いまくれ!
解禁した施設や遭遇した敵などの詳細を確認可能。施設は建設に必要な資源に加え、使用電力やアイテムの製造速度なども表示。

GAME DATA

  • タイトル:Mindustry
  • メーカー名:AnukenDev
  • 配信日:2019年9月27日配信
  • 価格:PC版は620円[税込]備考 、Android版は基本プレイ無料(アイテム課金制)、iOS版は120円[税込]
  • ジャンル:シミュレーション