世界中の『DQ』ファンは『DQXI』&『DQXI S』をいかに評価したのか!?

 週刊ファミ通2020年1月9・16・23日合併号(2019年12月26日発売)では、世界中で高評価を獲得している『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』(『Dragon Quest XI: Echoes of an Elusive Age』)と『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』(『Dragon Quest XI S: Echoes of an Elusive Age-Definitive Edition』)の特集を掲載しました。

※投票は終了しています。

 ファミ通.comでアンケートを実施した結果、4222人もの方々から、たくさんのご意見をいただくことができました。そこで今回は、そのアンケートの調査結果を公開します。すべてのご意見を紹介することはできないのですが、投稿してくれた皆さんの情熱は、必ず『DQXI』のチームにも伝わっています!

※本記事はこちらの記事を和訳・編集したものになります。

Q.住んでいる国は?

 まずは、アンケートに参加してくれた方々が住んでいる国を、ランキング形式で紹介します。回答者の多くが、アメリカ合衆国からの参加で、カナダ、イギリス、フランス、ドイツと続きます。ヨーロッパ(ベルギー、デンマーク、フィンランド、ギリシャ、イタリア、オランダ。ノルウェー、ポルトガル、スペイン、スウェーデン、スイスなど……)をはじめ、中米、ACS、南米、オーストラリア、アジア、中東、ロシア、アフリカからも多数の回答をいただきました。その数は、なんと72ヵ国。世界中に『DQ』のファンがいるということがわかりました!

[結果]
1位 アメリカ合衆国(United States of America):2086
2位 カナダ(Canada):254
3位 イギリス(United Kingdom):237
4位 フランス(France):225
5位 ドイツ(Germany):137

Q.性別

 
 男性プレイヤーの数が全体の80%と圧倒的な数字となりましたが、これは投票が集中したアメリカからのアンケート参加者の多くが男性だったから。ヨーロッパから投票してくれた人の男女比に、大きな差はありませんでした。

[結果]

  • 男性(Male):3523
  • 女性(Female):467
  • どちらでもない(Neither):92
  • 無回答:140

年齢(年代)

 20代がアンケート参加者全体の半分を占める結果に。日本では30代と40代が人気の中心を担っている印象がありますが、海外では約14年前に発売された『DQVIII』が原体験になった、『DQXI』を通じて『DQ』を知ったという理由で、20代と30代の票が集中したのかも。また、ニンテンドースイッチのユーザーが多いことも、この結果につながっているとも考えられます。

[結果]

  • 10-19歳:502
  • 20-29歳:2144
  • 30-39歳:1280
  • 40-49歳:198
  • 50歳以上:10
  • 無回答(No Answer):88

Q.遊んだタイトルとハードは?

 アンケートの実施期間(2019年12月11日)と『DQXI S』の発売日があまり離れていなかったこともあってか、『DQXI S』をプレイした人が大半でした。しかし、集計結果を見ると、PS4版や日本では未発売のPC(Steam)版の『DQXI』をプレイしたうえで『DQXI S』を遊んだという人は全体の約24%近くに。『DQXI』 のニンテンドー3DS版は海外では販売されていないのでプレイヤーの数は少ないのですが、それでもPS4、PC、ニンテンドー3DSでプレイして、さらに『DQXI S』をプレイしたという熱烈なファンも少なからず存在していました。

[結果]

  • DRAGON QUEST XI: ECHOES OF AN ELUSIVE AGE (PS4):1825
  • DRAGON QUEST XI: ECHOES OF AN ELUSIVE AGE (Nintendo 3DS):146
  • DRAGON QUEST XI: ECHOES OF AN ELUSIVE AGE (Steam):829
  • DRAGON QUEST XI S: ECHOES OF AN ELUSIVE AGE - DEFINITIVE EDITION (Nintendo Switch):2828

※複数回答可

Q.『DQXI』&『DQXI S』以外で遊んだことのある『DQ』シリーズ作品は?

 海外で人気の高い『DQVIII 空と海と大地と呪われし姫君』に票が集中すると予想していましたが、すべての始まりとなった『DQI』が1位に。多くの人がスマートフォンやニンテンドースイッチのリメイク版でプレイしたようです。海外でも発売されて大ヒットを記録した『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』は995票で6位。『ドラゴンクエストモンスターズ』と『ドラゴンクエストヒーローズ』シリーズも人気で、それぞれが700近くの票を集めました。

[結果]
1位 ドラゴンクエスト
Dragon Quest I(Dragon Warrior):1323

2位 ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君
Dragon Quest VIII: Journey of the Cursed King:1186

3位 ドラゴンクエストV 天空の花嫁
Dragon Quest V: Hand of the Heavenly Bride:1039

4位 ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち
Dragon Quest VII: Fragments of the Forgotten Past(Dragon Warrior VII):1029

5位 ドラゴンクエストVI 幻の大地
Dragon Quest VI: Realms of Revelation:1006

※複数回答可

北米版の『DQI』(Nintendo Switch版)の画像です。

Q.『DQXI』&『DQXI S』を遊ぼうと思った理由は?

 『DQXI』と『DQXI S』をプレイした理由を訊いたところ、そもそも『DQ』シリーズを知っていて、最新作を心待ちにしていた人が大半。また、友人からオススメされたり、たくさんのブログで高く評価されていることをきっかけに手に取ったとの声も。『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』をきっかけに興味を持ったという人もいました。ここではいくつかのコメントを紹介しますが、それぞれに『DQ』への思い入れがあることがわかります。

[コメントから抜粋]

  • 私は『DQI』の王女“Gwaelin”(※)にちなんで名づけられたので、シリーズのほぼすべてをプレイしています。(アメリカ/10代/女性)
  • ※“Gwaelin”はローラ姫の英語版での名前
  • いいRPGのシリーズを探しているとき、『DQ』を発見しました。その後、YouTubeでファンが『DQXI』をオススメする動画を見て、プレイすることに。(アメリカ/20代/女性)
  • 子どものころに『DQVIII』をプレイしていましたが、大人になってもシリーズを楽しむことができました。(イギリス/20代/女性)
  • そこまで『DQ』のファンではなかったのですが、このゲームの何かに目を惹かれました。新しいJRPGを求めていましたし、キャラクターデザインが鳥山明氏によることもわかったので。(アメリカ/10代/男性)
  • 僕は『DQ』サーガのファンなんだ。(コスタリカ/20代/男性)
  • 冒険心に溢れた伝統的なJRPGだから。HDで作ったことは最良の決断だ。(ドイツ/30代/男性)

Q.『DQXI』&『DQXI S』を遊んだ感想は?

 「Amazing!」、「I Loved it」、「My Favorites」といった賞賛の声が届きました。呼称の是非はさておき、多くの人々が「古き良き(オールドスクールな)JRPG」と高く評価しています。その中でも、『DQXI』は『DQ』の最新バージョンとして遊びやすさが向上していることを評価する意見もたくさんいただきました。

[コメントから抜粋]

  • 世界は広くインタラクティブで、説得力のあるストーリーがあり、とても興味をそそられました。(アメリカ/10代/男性)
  • ……このゲームの素晴らしさを説明するのに適切な言葉が見当たらないほど。(バーレーン/20代/女性)
  • クロノ・トリガー』や『ゼノブレイド』は、広大でカラフルな世界、美しい音楽、すばらしいストーリー、そしてキャラクターが生きていると感じられるので、大好きなRPGです。『DQXI S』には、それらがすべて備わっていました。ゲーム、キャラクター、ターンベースのバトルをどれだけ好きになったのか、説明できません……本当に恋した気分です。(チリ/30代/女性)※一部抜粋
  • 楽しさとシリアスのすばらしい融合! 土曜の朝に観るカートゥーン番組を思い出したが、より成熟した色合いを持っている。(アメリカ/20代)
  • モダンで美しい。(ブラジル/30代/男性)
  • シンプルながら魅力的なストーリーとキャラクター、古いものと新しいものを同時に感じる戦闘を備えた、すばらしいJRPGです。(イスラエル/10代/男性)
  • 『DQ』の“公式”を刷新することで、シリーズがいかに進化したかを示す、すばらしい例。ターンベースのゲームは、優れたゲームデザインのサポートがあれば、いまも愛されるものになります。“伝承”の啓示と、タイトルが過去作とつながる意味を持つことにも驚きました。(イギリス/20代/男性)※一部抜粋

Q.『DQXI』&『DQXI S』で楽しかったゲーム要素は?

 本誌でピックアップしたゲーム要素から、楽しんだ部分を選んでもらいました。全体的に僅差でしたが、ほとんどのファンがキャラクターやストーリーを評価しています。戦闘システムに関しては、ターン制のコマンドバトルを“『DQ』らしい”と好意的に捉えている模様。多彩なフィールドを持つ世界、キャラクターのスキルシステムも好評でした。装備やモンスターの造形、町などのアートデザインを評価する声も。クリアー後に楽しめる追加要素も高く評価されています。

[結果]
1位 キャラクター(Characters):4029
2位 物語(Story):3894
3位 戦闘システム(Combat system):3741
4位 探索要素(Exploration):3511
5位 キャラクタービルド(Character build):3347
6位 キャラクターボイス(Voice of characters):3258
7位 サイドクエスト(Side quests):2767
8位 キャンプシステム(Camping):2552
9位 音楽(Music):2505
10位 ミニゲーム(Mini games):2082

※複数回答可

Q.『DQXI』&『DQXI S』でいちばん好きなキャラクターをひとり選んでください。

 今回のアンケートでもっとも熱量が高かった質問がこちら。選んだ理由を長文で答えてくれたファンが多く、たくさんの人が「ひとりだけ選ぶのは難しい」と、ひと言添えていました。なお、「全員」という意見もありましたが、集計からは除外しています。

1位 シルビア(Sylvando):1156

 世界中のみんなを笑顔にしたいという使命に燃える、夢見る旅芸人が圧倒的な票数を集めて1位に。そのキャラクター性はもちろん、仲間を大切にする崇高な騎士としての一面も人気の一因。世助けパレードのエピソードや、グレイグとのエピソードも人気がありました。

[コメントから抜粋]

  • 彼は喜びとエネルギー、そして優しさに満ちている!(イギリス/20代/男性)
  • 最初はとまどったところもあったけれど、華やかで深みがあり、すべてが愛らしい人物です。(オーストラリア/30代/男性)
  • 彼の前向きな姿勢に、とても元気になります。私も“人を笑顔にする”アーティストである彼のように、人を笑顔にしたい。(アメリカ/20代/女性)
  • 彼は何より世界を笑顔にしたいと思っている、驚くほど練られたキャラクター。(サウジアラビア/30代/男性)
  • とても楽しく愉快で、日本のメディアに新しい領域をもたらした。彼の物語は多くの人にとって説得力もあって親しみやすいし、とにかく好感が持てるカリスマチックな男です。(ペルー/10代/男性)

2位 カミュ(Erik):774

 主人公の頼れる相棒が2位にランクイン。盗賊という出自を感じさせる雰囲気、主人公との熱い友情、妹を思う兄としての姿も人気の理由。その高い能力で、最後までパーティで中心的な役割を担ったから……という声も多く寄せられました。

[コメントから抜粋]

  • 最初から最後まで、もっとも強力でした。短剣、ブーメラン、片手剣もすばらしい。バトルで積極的に武器を切り換えた、唯一のキャラクター。(フランス/20代/男性)
  • とても魅力的でかわいい。妹を気にかけているのも大好き。彼は仲間、とくに主人公を心配し、何よりも助けたいと思っています。私は彼に憧れます!(アメリカ/10代)※一部抜粋

3位 マルティナ(Jade):606

 クールで美しい表情と、武闘家としての凛々しさで大人気。女性らしい姿と、戦うと非常に強いというそのギャップが、プレイヤーの心を射抜いたようです。物語の中で明らかになる彼女の出自や、どこか“姉と弟”のような彼女と主人公の関係も人気を集めました。

[コメントから抜粋]

  • 強くてキュート。(アメリカ/20代/男性)
  • 彼女の姿が大好きで、紫の髪も本当にナイス。それにイカしています。主人公は彼女なしでは生きていけません。(アメリカ/20代/女性)
  • 彼女のゴージャスな外見だけでなく、その個性と存在感を崇拝しています。主人公とのつながりや仲間に対する振る舞いも、愛らしい。自分をしっかり持っていて、危険に直面してもなお揺るぎない彼女の価値は賞賛に値します。(イギリス/10代/男性)

4位 ベロニカ(Veronica):506

 「陽気」で「生意気」という単語がベロニカを表現するコメントに多く使われていましたが、どんな場面でも明るく、時には恐れを知らず、ちょっとおてんばですが冷静に戦うその姿が、人気につながったようです。多くのプレイヤーがセーニャとの関係性、ふたりを巡る物語、そしてベロニカの“選択”に心を打たれています。

5位 主人公(The Luminary):289

 冒険で明らかになっていくその背景、世界を救う“英雄”へと成長していく物語は、まさに“主人公”と呼ぶにふさわしいものという意見が多数寄せられました。その高い能力、キャラクターデザインも人気。“勇者”として『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』に登場したことを理由に挙げる人も。

 以降は、グレイグ(Hendrik)が6位(280票)、セーニャ(Serena)が7位(237票)、ロウ(Rab)が8位(152票)と続く結果に。それぞれのエピソードがプレイヤーに強い印象を残したことが、この順位につながっています。ほとんどの人がそのキャラクター性や物語を理由に選んでいて、戦闘における性能を理由に挙げていないのが印象的。

 『DQXI S』で追加されたエピソードを理由に挙げる人も多く、「世界が変わる前と後で意見が変わる」、「ハードによって答えが変わる」というファンも。「『DQ』のアイコンと言えば……だろ!?」という理由で、スライムを選んだ人もいました。

Q.『DQXI』&『DQXI S』でもっとも好きなシーンは?

 『DQXI』には魅力的な話がたくさんありますが、その中でもベロニカを巡るストーリーが「非常に感動的」と、多くの称賛を集めました。が、まだゲームをプレイしたことがない人のために、ここでは詳細に触れません。セーニャが奏でるハープの音に涙を流したという人も。『DQXI S』で追加されたグレイグとホメロスを巡るエピソードや、人魚ロミアの“悲恋”など、心を揺るがすエピソードがやはり人気!

[コメントから抜粋]

  • 選べない……すごいシーンが多すぎる!(アメリカ/20代/女性)
  • カミュと主人公が崖から飛び降りるとき。私はふたりの信頼と友情の絆が好き。(イタリア/10代/女性)
  • 主人公が時間を遡ってテオと出会うところ。数年ぶりにゲームで泣きました。(オランダ/20代/女性)
  • オープニングムービーはすべてのキャラクターが美しく、荘厳な音楽も大好き。真のエンディングを見たときの喜びと満足感も最高でした。(スペイン/20代/女性)
  • シルビアのダンスパレード。あんなふうに動き回るのはとても楽しかった。(ドイツ/30代/女性)※一部抜粋
  • セーニャが髪を切ったシーンに感動しました。ベロニカが仲間をどれだけ気遣ったのか、そしてセーニャの成長が伝わるから。何より、セーニャの新しい髪型が超かわいかった!(アメリカ/20代/女性)
  • ロウが自分の“本”を落としたシーンが最高におかしかった。(オランダ/20代/男性)
  • “命の大樹”が復活するシーン。泣きそうになりました。(アメリカ/20代/男性)
  • 時を超える直前、仲間は何が起こるのかを知っているので沈黙するが、それでも主人公を励ます。あの瞬間はとても衝撃的で、心が重くなった。(フランス/20代/男性)※一部抜粋
  • 最後の砦”に戻って、エマの無事を確認できたとき。(アメリカ/30代/男性)
  • ユグノア城跡でロウと主人公が行った、鎮魂の儀式。美しい物語を完璧に表現する、とても感動的な瞬間でした。(メキシコ/10代/男性)

Q.『DQ』シリーズの魅力とは?

 ユーモラスで感動的、そしてヒロイックなストーリーは、やはり『DQ』の代名詞。たくさんの人が 『DQ』シリーズのストーリーテリングに言及していました。誰でも遊べるシンプルなゲームシステム、世界観、キャラクターは、国境を越えて多くの人々に愛される理由となっているようです。

[コメントから抜粋]

  • 風変わりで魅力的な世界と、感情が溢れる効果的なストーリーテリングの組み合わせ。(イギリス/30代/女性)
  • ストーリーテリング。とても心地よくエキサイティングで、飽きることはありません。(タイ/20代/女性)
  • ユーモアのセンスがある、ファンタジーゲームらしいストーリーです。私がプレイしてきた大抵のファンタジー作品は、信じられないほど深刻でユーモアに欠けているので。(アメリカ/10代/女性)
  • すばらしい音楽にキュートなスライム!(スペイン/10代/女性)
  • カラフルでユニークなキャラクターデザインと、おとぎ話のような物語。『DQ』をプレイするのは、ファンタジーの本に没頭するようなもの。(ポーランド/30代/女性)
  • シリーズで描かれるファンタジーの世界。英雄、神秘的な生物、神聖な土地、神話と予言、伝説……たくさんのものがあります。(カリブ諸島/30代/男性)
  • シンプルな見た目の背後にある、潜在的な深さ。多くのプレイヤーがその入りやすさゆえに遊んでみたら、このゲームがどれほど複合的で、ストーリーがどれほど楽しいかを感じるはず。(ペルー/20代/男性)
  • 世界観とキャラクター! とくに、ディテールにこだわった町の探索が楽しい。精巧にデザインされたモンスターも。(スウェーデン/10代/男性)※一部抜粋
  • モンスターと人間がともに暮らす、ユニークで幻想的な世界では、ときにモンスターを仲間にできる。そんな世界でリラックスするのが、とても楽しい。(アメリカ/20代)

Q.これからの『DQ』への期待や開発陣に伝えたいメッセージは?

 今後の『DQ』シリーズへの期待や開発者へのメッセージを寄せていただきました。感謝の言葉や次回作への期待に加えて、現行のハードでも遊べるように過去のシリーズ作をリメイクしてほしいという声もたくさん寄せられました。ファンの望みは日本も海外も変わりません!

[コメントから抜粋]

  • すばらしいゲームを作ってくれてありがとう! 皆さんを誇りに思います。つぎの作品も待ち遠しいです。(ドイツ/10代/女性)
  • 『DQXI』のようなHDの3Dグラフィックで、『DQ』シリーズをリメイクしてください。(アメリカ/10代/女性)
  • 女性主人公を選べるようなオプションをお願いします!(アメリカ/20代/女性)
  • 子どものときに『DQVII』で旅を始めたときからずっと、『DQ』は私に喜びをもたらしてくれました。皆さんが『DQ』を続けるかぎり、私も買い続けます。そして『DQX』も海外で!(オランダ/20代/女性)
  • 『DQ』の“決まり”を変えることを恐れないでください。驚くべき世界で新しいものが与えられることも期待しています。(サウジアラビア/20代/男性)
  • シリーズをやっとヨーロッパで遊べるようになったときから始めた。たくさんのすばらしい冒険を経験できたことがうれしい。この冒険を長く続けてくれてありがとう。(ドイツ/20代/男性)※一部抜粋
  • 堀井さんが作るものを楽しみにしています。早くゲームをリリースしてください!(エクアドル/20代/男性)
  • 海外での発売を続けてください!! 『DQ』シリーズは人々の感情を強く引き出すゲームです。全員が納得できるようなゲームではなく、シリーズに忠実であり続ける作品であってください。(アメリカ/40代/男性)
  • 皆さんは30年以上にわたって、すばらしい仕事をしてきました。すばらしい経験をありがとう。私たちはみんな『ドラゴンクエストXII』をプレイするのを楽しみにしています。(イタリア/10代/男性)

 たくさんのファンにご協力いただき、本当にありがとうございます。今回のアンケートで、どれほど多くの方々が『DQ』を愛しているかを知ることができました。また機会があれば、世界中にいるファンの皆さんに協力をお願いします。

 すべての『DQ』ファンに感謝を!