最大4人で巨大なクリーチャー“ベヒモス”と戦うハンティングアクションRPG『ドーントレス』が、最新アップデート“ストームチェイサー”に合わせて国内でプレイステーション4/Xbox One/Nintendo Switchで配信開始。

 ゲームとしては、ベヒモスを狩り、部位破壊で得た素材を使って装備を強化し、さらに強力な相手のハントを狙うという、『モンスターハンター』系の内容。ストームチェイサーアップデートでは、ボスとの連戦が続く“エスカレーション”や、その新ボス“マルカリオン”などのコンテンツが追加されている。

 本作の基本プレイは無料で、クロスプラットフォームプレイに対応。またEpic Gamesアカウントを通じたクロスセーブにも対応しており、プレイするプラットフォームを切り替えても進行を引き継げるというのが特徴のひとつ。加えてEpic Gamesストアでは以前からPC版が配信中で、開発元Phoenix Labsでは2020年にモバイル版のリリースも予定している。