ゲオは、集計期間2019年11月25日~2019年12月1日の新品ゲームソフト週間売上ランキングTOP10を発表した。

 Nintendo Switch『ポケットモンスター ソード・シールド』が3週連続となる1位を獲得。2~4位には、プレイステーション4およびNintendo Switch用ソフト『SD ガンダム ジージェネレーション クロスレイズ』、『十三機兵防衛圏』が初登場でランクイン。

以下、リリースを引用

ゲオ新品ゲームソフト週間売上ランキングTOP10 Switch「ポケットモンスター ソード・シールド」が3週連続1位! 2位3位にPS4・Switch「SD ガンダム ジージェネレーション クロスレイズ」がランクイン

【集計期間】2019年11月25日(月)~2019年12月1日(日)

 株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長執行役員:遠藤結蔵)の子会社、株式会社ゲオ(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:吉川恭史)は、ゲオ新品ゲームソフト週間売上ランキングTOP10 を発表します。

 本ランキングは、2019年11月4週目にあたる2019年11月25日から2019年12月1日までのゲオショップ約1,200店の新品ゲームソフト売上を集計したものです。なお、ゲオの口
コミレビューサイト「クチコマガジン」では、毎月新品・中古のゲームソフト売上ランキングを発表しています。

クチコマガジンはこちら

2019年11月25日~2019年12月1日/週間新品ゲームソフト 売上ランキング

1位(先週1位)
ポケットモンスター ソード・シールド
メーカー:ポケモン
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2019/11/15

2位(新規)
SD ガンダム ジージェネレーション クロスレイズ
メーカー:バンダイナムコ エンターテインメント
機種:プレイステーション4
発売日:2019/11/28
''
3位''(新規)
SD ガンダム ジージェネレーション クロスレイズ
メーカー:バンダイナムコ エンターテインメント
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2019/11/28

4位(新規)
十三機兵防衛圏
メーカー:アトラス
機種:プレイステーション4
発売日:2019/11/28

5位(先週5位)
ルイージマンション3
メーカー:任天堂
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2019/10/31

6位(先週2位)
デス・ストランディング
メーカー:ソニー・インタラクティブ エンタテインメント
機種:プレイステーション4
発売日:2019/11/8

7位(先週4位)
リングフィット アドベンチャー
メーカー:任天堂
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2019/10/18

8位(先週8位)
マリオ&ソニック AT 東京2020 オリンピック
メーカー:セガゲームス
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2019/11/1

9位(先週7位)
コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア
メーカー:ソニー・インタラクティブ エンタテインメント
機種:プレイステーション4
発売日:2019/10/25

10位(先週6位)
スター ウォーズ ジェダイ:フォールン・オーダー
メーカー:エレクトロニック・アーツ
機種:プレイステーション4
発売日:2019/11/15

バイヤーコメント

 Switch「ポケットモンスター ソード・シールド」が3週連続で1位となっています。本タイトルは、クリスマスプレゼントなどでの需要が高いタイトルとなっていますので、引き続きSwitch全体を牽引していってもらいたいと期待しています。

 新作では2位3位にPS4・Switch「SD ガンダム ジージェネレーション クロスレイズ」、4位にPS4「十三機兵防衛圏」がランクインしています。いずれも高い販売数となっており、幸先良いスタートとなりました。

(株式会社ゲオ メディア商品部メディア商品2課 バイヤー 武藤 崇史)